うにさん

  • コメント数2

  • お気に入り数0

  • PV数126

関連記事

関連する記事はありません

  • Thumbnail

    【日常】うに日記その24(閲覧注意。自己責任でお願いします。)

    2017年10月24日11時36分 作成


夜の世界


20代半ば、仕事を転職したばかりで給料がガクンと下がったため

夜に出来るアルバイトをしようと考え、新聞の折込広告で求人のチラシがあったので見ていると

「ラウンジ新規オープン カウンターレディー大募集 未経験者歓迎 男性スタッフも同時募集」


早速電話することに…


電話口で軽く話しただけで採用されたw

とにかく明日からオープンなので来てとの事。

昼の仕事は自動車の板金塗装でツナギを着て働いていた。

夜はネクタイ姿で厨房とホステスのアシストをしながらの仕事になるが、初めてなので本当に戸惑った。

男はもう一人 俺よりも年下のチーフがいたのだが、雰囲気がANZEN漫才の「みやぞん」みたいな

愛嬌があり、どことなくアホっぽい感じの子だった。(後にアホだと判明)

しかし、この子のお陰で楽しく仕事が出来たのでとても感謝している。

オープン当初の1ヶ月はかなり忙しく、てんやわんや状態。

慣れるのに必死で、生意気なホステスにアゴで使われ、パンストやタバコをよく買いに行かされたりした。

コンビニでパンストだけをレジに出して、一体俺は何してるんだろう?
と思ったが夜の蝶がメインの職場だから当たり前の事だと思い我慢した。(慣れちゃったけど)

しかし、そんな仕事ぶりをちゃんと見てくれてた女の子がいて

「お兄さん頑張ってるね。今度ご飯奢ってあげるよ♪」

色気たっぷりの綺麗な子がそんな声をかけてくれるなんて思いもよらなかったので嬉しかったのを覚えてる。

2ヶ月が経ち、仕事に慣れて ホステスさんにも存在を認められ 客足が落ち着いた頃

厨房で落ち込んでるチーフがいた。


チ「うにくん。俺、もうここにいられないかもしれない。」

俺「どうしたの?」

チ「俺、刑務所に入らないといけなくなる…」

俺「はぁ? なんかしたのか?」



交通違反の反則金をずっと放置しててとうとう警察から出頭命令が出たらしい。

俺「そんなんで刑務所行かねーよw」

チ「いや、払うお金無いし、もう俺は刑務所しか無いんだ…」


究極のアホw

しかし落ち込みようが半端ない。

さらには俺なんていても失敗ばかりでママに怒られるし、うにくんはみんなに好かれててさ~などとネガティヴな事ばかり言い出す。

俺は内心ゲラゲラ笑っていたが、こいつに辞められたら困るんで

あなたはこの店に必要な人材で、俺がこうしていられるのもチーフのお陰なんだからと言い(本音)

とりあえず、店のママに正直に話して いくらのお金を払わないといけないのか? また前借りできるかどうか聞いてこいとアドバイスした。

彼は意を決して営業後にママのところへ相談しに行った。

翌日

チ「あ、うにくんおはよう♪」

俺「なんでそんなにニコニコしてんの気持ち悪いw」

チ「いやぁ、昨日ママに相談したら怒られたけどお金立て替えてくれたんだ~ だから俺まだ働けるようになったからよろしくね。ほんとにありがとう。」

俺「あ、そう。人生経験のために刑務所入ってこりゃ良かったのにw」


酒好きのネガティヴ思考で、どうしようもないアホの子だったけど
なんとも憎めない愛嬌のある子だった。


今頃どうしてるのかなぁ

相変わらず酒に溺れてんのか



それとも刑務所か…w


※写真は実際に働いていた飲屋街をグーグルアースで拾ってきました。
img

この記事を投稿したユーザー

今日も愉快にいっちゃうよ( ´ ▽ ` )ノ

4

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるであなたの趣味や特技を投稿しよう!

関連記事

関連する記事はありません

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    梨沙のhappy Life(●´ω`●)

    食べ呑み歩きが好きな主婦です(*´∇`*)毎日のほほんと暮らしてまつ(笑)そんなあたしのDiary…

    コメント | 710

    お気に入り | 3

    PV | 2028

  • 2

    Thumbnail

    私、結婚するんだってょ②

    家族中に仕組まれた、このお見合い。 「私、結婚するんだってょ」で 以前に投稿した通り 顔合わせは済んでいて とうとう初デートの日が。 お迎えに来てくれた彼の所作は 40歳目前のきちんとした紳士。 「僕の事、気に入ってもらえて 本当に嬉しいよ、ありがとう」 りな「えっっ?!」 Σ\(OωOlll) 突然だったので声にでちゃいましたょ うちの親からは そう伝わってるんだ!と。 「驚いた?気持ち聞いちゃってて ごめんね」(^ー^) おぃ。( ̄ー ̄) 違うし。声のトーンと表情で 空気をよめぇ〜〜 むしろ騙されてここにいると 伝わっててくれ〜 な、ところと。 私の心のせいか 行きたかった妙高高原の イルミネーションで鳴らした 恋人の鐘?の それはそれはチープな音が カーーーーーーーンと( ̄ー ̄) 寒空に響き渡ったのと。 池のほとりでショーを 見ていたら興奮した オバちゃんに後ろから押されて 池に落ちかけたことと。 ↑コレは彼のせいではなぃ(笑) カラオケ1発目で ULTRA SOULで1人で ノリまくって「Hey!」まで ご自身で盛り上げて ジャンプしちゃう感じ。と。 ( ̄ー ̄) ちゃんとお断りしたのに 友達からでいいからなんて。 学生かっって 吹き出しそうだったのと。 まさかの うちの親とLINEしてて 私の好き嫌いとか 過去の恋愛事情とか だだ漏れしてるのと。 そんなんが総合して いい人だったけど 私のお見合いは終了。 てゆーかっっ ヾ(゚Д`;≡;´Д゚)ノ゙? 娘の個人情報を垂れ流しにする、 野次馬的な両親どうよっ?? 身内に敵あり。 ( ̄ー ̄) 個人情報保護制度! どぅか私をお守り下さい〜 。゚゚(´□`。)°゚。

    コメント | 21

    お気に入り | 1

    PV | 291

  • 3

    Thumbnail

    どうでも良い( ・_・)ノΞ●~*

    *───────────────────────────* 貴男・貴女・貴方の身近などうでも良い話、 お聞かせ下さいヾ(・∀・`o)ノノ *───────────────────────────* 会話した事ない人からの 「〇〇さんには気を付けて…」ってエキサイト内からの必死アピール(―""―;) 仲間や周囲の人と輪になって気に入らない特定人物を裏で虐めたり誹謗中傷して叩きながらストレスの捌け口にしている人々 人の不幸を喜び、人の幸せを心から喜べない人 良い人アピールの場違いな目立ちたがり屋さん 聞いてないのに自慢話 嫉妬と僻み

    コメント | 1

    お気に入り | 4

    PV | 138

  • 4

    Thumbnail

    ♪紫雲♪のお部屋だよ〜(^-^)v花暦………diary(#^.^#)

    秋から冬へと、、、、、今年も、あと、、、2ヶ月。。。

    コメント | 28270

    お気に入り | 21

    PV | 40047

  • 5

    Thumbnail

    誰かご存知の方おられますか?

    昨夜、このサイトを開こうとしたら開かない… 結局、登録をやり直しました。 楽しい方とミニメをしてたのも全てなくなり、性別と年齢でその方を検索しましたが見つからず( ; ; ) いきなり開かなくなり、登録し直された方いますか?

    コメント | 0

    お気に入り | 1

    PV | 181