ハピーさん

  • コメント数0

  • お気に入り数0

  • PV数40

関連記事

関連する記事はありません

  • Thumbnail

    【雑談】昨日の読書・・・・半島情勢がわかる本・・・・・

    2017年11月15日07時51分 作成

    2017年11月15日08時32分 更新






>>>

『金王朝「御用詩人」の告白 わが謀略の日々』   単行本 ? 2013/10/8

張 真晟 (著, 原著),? 西岡 力 (監修),? 川村 亜子 (翻訳)

内容紹介1

金正日のお抱え詩人はなぜ脱北したか。
北朝鮮の統一戦線事業部とは、武力挑発から文化的なテロに至るまで、多様な工作を行う部署。著者は、その中の「101連絡所」に勤務していた。そこでは、メディア、小説、詩、音楽などによる、韓国や自国民の感性操作を行っていた。
文学的な才能があった著者は、すぐに金正日の心を動かす詩を書いた。やがてある日の夜中、突然電話が鳴り、カーテンで目隠しをした車や汽車、魚雷艇を乗り継ぎ、ある場所へ連れて行かれる。将軍への謁見が叶ったのだ。
「将軍様の接見者」となった著者は、金王朝を讃える歴史書「金朝実録」の編纂を命じられる。その資料を調べる過程で、以下のような秘密を知った。
1994年 金日成は金正日のせいで死んだ
1997年 金正日は「深化組事件」により、金日成側近の粛清を始めた
1995~98年 配給制度の崩壊により、約300万人が国内で餓死した
2002年 日本の小泉訪朝団は金正日の「拉致認定」と引き換えに、114億ドルの支援を提示した
その他、「つつもたせ」「現地妻の村」「妊娠工作」、赤軍派、横田めぐみさんの生死……北朝鮮の謀略の数々を本書で明かす。統一戦線事業部元幹部による初めての手記。

内容(「BOOK」データベースより)2

北朝鮮の特権階級に生まれ、謀略機関・統一戦線事業部に勤務。韓国や国内向けの文化戦略に重きを置く政権のために金王朝礼賛詩を書き、若くして「将軍様の接見者」になり順調に出世の道を歩む。招待所暮しで幹部たちから聞く裏話は、簡単には近づけない権力中枢の秘密だった。何不自由ない暮しを捨て、貴族詩人は表現の自由を求めて脱北する。脱北から9年、初めて明らかにする金王朝の真実。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

張/真晟
1971年北朝鮮生まれ。韓国のネット新聞「ニュー・フォーカス」代表。地方の特権階級子息として生まれ、平壌音楽舞踊大学を卒業。朝鮮中央放送委員会に記者として勤務。96年に詩人としての才能が認められ、統一戦線事業部に抜擢され、同時に金日成総合大学を卒業。統一戦線事業部で政治宣伝、対南工作を目的とした金正日を讃える詩を書き、金正日本人に評価され、面会が許される「接見者」となる。2004年に脱北し、現在は韓国在住

西岡/力
1956年、東京生まれ。東京基督教大学教授。「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)」会長。国家基本問題研究所企画委員兼評議員。国際基督教大学卒業。筑波大学大学院地域研究科修了(国際学修士)。韓国・延世大学国際学科留学。82~84年、外務省専門調査員として在韓日本大使館勤務。90~2002年、月刊『現代コリア』編集長

川村/亜子
1951年長崎県生まれ。翻訳家。元東亜大学校専任講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

>>>

半島では、作家とか詩人が「宣伝工作」に携わっているとか・・・・・

「文学」の政治的利用が・・・・上手いといえば上手い・・・とも言えましょう

3時間で130ページくらいしか読めなかった・・・・意外と内容のある本です・・・

この本の中で・・・・韓国の軍艦に対する攻撃命令を受けて攻撃したものの、反撃され大負傷した北朝鮮軍の海軍兵士の「願い」が悲しい・・・・

「防弾チョッキまで欲しいとは言わないが、せめて綿入れのチョッキを作ってください」・・・・

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるであなたの趣味や特技を投稿しよう!

関連記事

関連する記事はありません

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    表向きは仲良し、裏では人の悪口ばかり!

    ( ̄▽ ̄;)ぁ〜呆れる!

    コメント | 125

    お気に入り | 4

    PV | 513

  • 2

    Thumbnail

    梨沙のhappy Life(●´ω`●)

    食べ呑み歩きが好きな主婦です(*´∇`*) 今年ゎ、ハーバリウムのディプロマも取得したし、自宅で、お教室開く夢を叶えたい( *´艸`) パン教室やバドミントンサークルに参加したり、色々趣味も見つけて、増やして、人脈広げて、充実した日々を送りたいと思います(*/▽\*) そんなあたしのdiary…

    コメント | 2117

    お気に入り | 26

    PV | 7429

  • 3

    Thumbnail

    ♪紫雲♪のお部屋だよ〜♪( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆花暦…………diary

    四季折々、、春夏秋冬、、、日常、、、あたしの好きな物がいっぱい〜♪ フィーリング合う人だけお立ち寄りください。

    コメント | 906

    お気に入り | 25

    PV | 2420

  • 4

    Thumbnail

    たりないもの

    時折、いい様のない淋しさを感じる時がある。 いつからだろう? 仕事が異動になった日? 恋人と離れた日? 母を亡くした日? 大切なものを無くし、心にいくつも穴が空いたんだ。 私は心の穴をまだ埋められないでいる 大切なものを無くして出来た穴を塞ぐのは簡単な事じゃないから これから、穴を塞ぐ大切なものを時間をかけて探そう 迷子にならないように気をつけながら。

    コメント | 2

    お気に入り | 0

    PV | 179

  • 5

    Thumbnail

    面接のすっぽかしで開き直り、、

    自分が時間指定で面接に呼んでおきながら、お客さんを車で送りにいった?(*^_^*)社員さんがこの社長さんの携帯に何回も電話しましたが、全く出ない(*^_^*)私は気を使い、日程を改めましょう!と仕方なく引き上げてきました(*_*)しかし翌日、朝の10時過ぎにノコノコ電話してきて、再度ご足労いただきたい、検査員としてなら雇い入れを検討します!とのこと(-"-;)あまりの図々しい言動に呆れ果てました(゚-゚)私は普段から社外へ出入りしてるから事前に連絡してくれとか、急にお客さんが来たんだから仕方ないでしょう?とか、ふてぶてしいにも限度があります(*⌒▽⌒*)まずはすっぽかしたことに対しては?なぜ言い訳が先なのかな?その立場でさらに私へあれこれ要求してきますか?私だけがなぜ配慮せねばならないのか?(*^_^*)さすがにここまできたら笹野婆さんにスカッとをお願いしないとね?(゚-゚)いくら大阪弁とはいえ、初対面の相手に、自分さあ〜とか、あんたさあ〜とかは失礼にあたります!

    コメント | 1

    お気に入り | 0

    PV | 192