ハピーさん

  • コメント数0

  • お気に入り数0

  • PV数120

関連記事

関連する記事はありません

  • Thumbnail

    【雑談】【 ベンガジ事件 by USA 】……そういう事件があったらしい……

    2020年11月26日05時59分 作成

    2020年11月26日07時14分 更新


この情報が正しいとすれば…民主党の「元大統領候補」って、結構「謎めいて」いたんだ……↓

(トランプ応援チャンネルなので割り引いて視聴したい)

ベンガジ事件の真相 オバマ政権が襲撃を黙認し隠蔽したかった秘密とは

ベンガジにあるアメリカ領事館がイスラム過激派に襲撃され、クリストファー・スティーブン駐リビア大使、ショーン・スミス外交官、ネイビーシールズの元隊員2名が死亡した。当時のオバマ政権は救援を間に合わせるこ…

https://www.youtube.com/watch?v=zz4iYHCFsr0&t=1s



ベンガジ事件


● 米国は、共和党もヤバイみたいですが、民主党はもっとヤバイのだろうか?

情報が錯綜して、よく分からない…



参考:

>>>
アメリカ民主党の崩壊2001-2020   2019/12
渡辺 惣樹 (著)

アメリカ大統領選挙(2020年11月3日)が近づいてきた。「ウクライナ疑惑」で窮地に立たされているかのように見えるドナルド・トランプ大統領だが、日米のメディアとも、アメリカの真の姿を伝えていない。トランプ大統領の人気は依然として高く、非白人からも支持を集めている。他方、第二次大戦後になって「弱者のための政党」に変身したアメリカ民主党は激しく左傾化し、いまや分解(自己溶解)の危機にある。

本書は、2020年のアメリカ大統領選挙の観戦マニュアルであるが、その後に訪れるであろうアメリカの政治風土の変質も予言する。アメリカの政治状況は、日本語に翻訳された昔ながらの二次加工情報だけで理解することはできない。日々激変する生の政治風景を見ながら、同時に、「コンドラチェフの波」(大きなうねり)も押さえることが必要だ。

2016年の大統領選でトランプ大統領誕生を予言した著者による渾身のレポート。誰も語らなかった世界激変の真相が明らかになる!

>>>



>>>

クリントン・キャッシュ   2016/2
ピーター・シュヴァイツァー (著)

外国政府と企業がクリントン夫妻を『大金持ち』にした手法と理由。 「この大統領選で、最も求められ、恐れられていた本」(ニューヨーク・タイムズ紙) 「汚職がはびこるところに、金がある。これが新たなクリントン・ドクトリンだ。」(ウォールストリート・ジャーナル紙) 「発売前から、ヒラリーの頭痛の種」(ロサンゼルス・タイムズ紙)

著者について

米国のベストセラー作家。ジョージ・W・ブッシュ大統領の元スピーチ・ライティング・コンサルタント。
著書『『Extortion』等の中で、ワシントンの政治家たちが権力を背景に私腹を肥やしている実態を告発し、ドキュメンタリー番組『60ミニッツ』や、ニューヨーク・タイムズ紙などの主要メディアで大きな話題となった。
また、政・官・財の癒着や税金の無駄遣い、政府の汚職、違法行為などを明らかにする。
政府アカウンタビリティ研究所(GAI)の共同創設者兼会長も務める

>>>

● ヒラリー氏の弁明の書?



>>>

WHAT HAPPENED 何が起きたのか? 2018/7
ヒラリー・クリントン (著),

トランプとの戦い、私用メール問題とFBIの再捜査、ロシアの介入、
氾濫するフェイクニュース、政界で女性であること――初めて明かされる真実

>>>

● CIAは、蚊帳の外で待たされ、米軍が作戦実行 (CIAは信頼されてない?)

米軍はドイツで急襲 投票を入れ替える ドミニオンのサーバーを押収した

#2020米大統領選挙#ドイツ#米軍 ルイ・ゴーマート米下院議員は11月13日、ニュースマックスのインタビューで、ドイツからの情報によると、米軍は今週、選挙データを保管していたフランクフルトのScyt…

https://www.youtube.com/watch?v=UnJKEK6FVog



● 米国は、謎の「事件」が多い?  犯人は、本当に「海外から来た」テロリストだったのか?

9・11:爆破の証拠 - 専門家は語る(60分版) - 日本語字幕

このビデオは、DVD(日本語字幕版)『9/11爆破の証拠―専門家は語る(9/11 Explosive Evidence - Experts Speak Out:90分)』の60分短縮版として無料公開さ…

https://www.youtube.com/watch?v=0d5L8gzIsT8



● どちら側も「自分たちが善で、相手側が悪だ」と思い込んでいるようだ

「家族やペットまで脅迫を受けた」米GSA長官

「家族やペットまで脅迫を受けた」米GSA長官がバイデン氏に書簡 https://www.epochtimes.jp/p/2020/11/65080.html 米連邦政府の一般調達局(GSA)のエミリー…

https://www.youtube.com/watch?v=qyCB7zzNWXk



● 「ビンラディン事件」もヤラセで、実行部隊(特殊部隊)は「消されて」しまったのだろうか?

CIA内部告発:ビンラディンは死んでいない/ ヒラリー氏の3万5000通電子メール公開

最初のスクープは、センセーショナルに聞こえますが、CIAの内部告発者による実際の告発であり、関連情報は香港問題への懸念に定評のある中国系アメリカ人共和党員の俞懷松(ユウ・カイショウ)氏によって転送され…

https://www.youtube.com/watch?v=RkwiC5KJsCU



カーペンターズ・ベスト・シングルズ

プレイリスト♬ トップ・オブ・ザ・ワールド オンリー・イエスタデイ 涙の乗⾞券 ハーティング・イーチ・アザー イエスタデイ・ワンス・モア シング タッチ・ミー プリーズ・ミスター・ポストマン 青春の輝…

https://www.youtube.com/watch?v=xMYZ1vrNTDg

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるで趣味や特技を語れる友達を探そう!

関連記事

関連する記事はありません

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    ほっこりとしたメールがしたいな

    今は、コロナ感染拡大が広がっている中 人との繋がりが、とても大切な時だと 感じます。そんな中、ほっこりとした メールが出来たら、いいなぁって 思います。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 118

  • 2

    Thumbnail

    断捨離、何が必要で何が不要なのか。

    2021年、今年は人生を断捨離。 前から行きたかった縁切り神社にやっと参拝 あれ、寺だったかな? もうここから怪しいけど凄く気持ちが良かった きっと必要な事だったはず。 本当は京都の縁切りで有名なところに行きたかったけど今は?ね。 でもどうしても何もかも変えてしまいたかったから 自分で行ける範囲の縁切りの神様を見つけて行ってきた。 変わろう、変わらなきゃ。 今年こそ、今年から。

    コメント | 0

    お気に入り | 2

    PV | 93

  • 3

    Thumbnail

    diary(*^.^*)、、(´ー`).。*・゚゚絵日記(*^.^*)

    あたしの暇潰しの写真館( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆フィーリングあう人だけ、、、お立ち寄りください。( ☆∀☆)

    コメント | 22787

    お気に入り | 15

    PV | 78060

  • 4

    Thumbnail

    毎日寒すぎ

    誰かと一緒なら暖かいかなー

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 67

  • 5

    Thumbnail

    月曜に向けて

    今夜はしっとりと 穏やかな音楽を聴いて寝ます。 また明日からコロナに負けず 頑張っていきましょう! https://m.youtube.com/watch?v=0cK_AIpmejs

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 73