massさん

  • コメント数0

  • お気に入り数0

  • PV数171

  • Thumbnail

    【雑談】月夜

    2020年12月04日00時40分 作成


今晩は月がきれいだったので、

佐野徹夜氏の「君は月夜に光り輝く」を読む。

幻想的ながら不治の病に侵されたヒロインが死ぬ前に望んだ事。

がテーマになっていますが、望んだ事を代わりにかなえる、

面識も無く巻き込まれた男子の同級生。

シチュエーションは「君の膵臓を食べたい」と似た感じですが、

一緒に望みを叶えるこの作品と違い、

「君は月夜に光り輝く」のヒロインは全く病院から出られず、

代わりに男子である主人公が遊園地に行ったり、

一人でカップル向けプレミアムパフェを頼んだり、

メイドカフェでアルバイトしたりする羽目に。

その報告と言うか土産話を生きがいにするのですが、

主人公の行動は「恩」や「贖罪」が切っ掛けになり、

最後に伏線の回収になっているのが面白いです。

最後のまとめ方は、「四月は君の嘘」みたいで好きです。

文化祭の出し物やペットの件はアニメの「けいおん!」

からかもしれません。

3年ほど前の作品。デビュー作だったそうですが、

結構書き慣れた感じと思われる文章、

シーンを思い浮かばせる文章は素敵でした。

文章が好きな作家なんだろうなあ、っと。

他作品も読んでみようかな。


img

この記事を投稿したユーザー

何でも楽しく、興味津々です。独身で仕事以外は自由です

0

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるで趣味や特技を語れる友達を探そう!

関連記事

  • Thumbnail

    ゲーム世界

    先日から、時雨沢恵一氏著 電撃文庫 「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」 の最新刊を結構最近買ったので、再び最初から読んでいます。 オンライン・ヴァーチャルリアリティゲームの話なのですが、 何年か前、アニメーションにもなりました。 銃による撃ち合いのゲームの話なのですが、いろいろちゃんとした設定なので 面白く読んでいます。この本を読む度、少し前までしょっちゅう行っていた "サバイバルゲーム"を思い出します。  家から車で10分の所にゲームフィールドがあったので、 一時期、手伝いも兼ねてほぼ毎週の時もありました。  そこは、地形も厳しく、視界も適度に遮られ、40mと言う、 エアガンの射程ギリギリで会敵する良いフィールドでした。  良いフィールドは兎角強いチームが集まりがちで、 そこは強いチームが集まり"京都最悪"と言われるくらいでした。 そのフィールドチーム合同で遠征しに行ったら、 ほとんど京都組の戦果というパターンが多かったです。  一番の特徴は、敵を倒すのに最低限の射撃と 地形を最大限に利用した戦術、常に奇襲を伴う攻撃なので 他のフィールドと違い"静かな戦場"である事でした。 その事が、 「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」 でも表現されていて、何だか懐かしい感じ。 何か久々に山に転げまわりたいです。  

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 85

  • Thumbnail

    新刊

    ずっと読んでいるシリーズ物の最新刊が出ていました。 鴨志田 一氏著 青春ブタ野郎シリーズ 11作目 「青春ブタ野郎はナイチンゲールの夢を見ない」 12月に出ていたのに気付かず、先日購入。 "思春期症候群"と言う架空の病気をめぐる事件は、 初期は激しく人を傷つけていましたが、 だんだん微妙な心理描写を中心に描くようになって来ました。  主人公は、元々妹の受けた学校でのいじめ事件から発する "思春期症候群"と言う病気で一連のトラブルが降りかかるのですが、 今回のヒロインはその初端である主人公の中学生時代、 主人公を救おうとしたのに何も出来なかった同級生。  9作目までは高校での人間関係、恋愛から来るものでしたが、 10作目以降、大学生になって以降は仕事なども絡む 幅広さが出てきたので、"思春期症候群"はあまり激しい作用はせず、 人間の心の動きを繊細に描く事で、 ちょっとした事が大きく作用する様を描いているように思います。 大学で再会したヒロインは、正義の人という明確なキャラクターで 同窓会で過去、主人公が間違っていなかった事を証明しようとします。 まあ、平行世界とかが絡んできて、人格のぶれで主人公が気付くのです。  大人になって、思春期から遠ざかると言う事で、症状が軽くなって 行くのかもしれません。でも、繊細な文章で、激しい動きが減っても 読ませる文章はさすがだと思いました。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 90

  • Thumbnail

    絵画

    今日、ネットで見て感心したもの。 視覚障害者のために触れるようにした絵画。 色彩は無理にしても、伝えられるだけ伝えようとする意思は素敵です。 日本は、日常生活の面ではこういった対策は優れていますが、 芸術なんかはまだまだ学ぶべきところがありますね。

    コメント | 2

    お気に入り | 0

    PV | 137

  • Thumbnail

    リレー

    通勤が長いので、本や映像は必需品になってきたのですが、 古書店で棚買いした影響か、80冊買ったうちの50冊以上が メディアワークス文庫に偏っていたため メディアワークス文庫週間と銘打って紹介してます。 天沢 夏月氏著 「拝啓、十年後の君へ。」 です。 これは、所謂学校の記念で埋める"タイムカプセル"ものです。 担当者の性格か、タイムカプセルを開ける作業が非常に雑で、 掘り出した上、連絡網順に郵送で回し自分の分を取ると言うもの。 そうして起こる、昔のわだかまりや現状の改善をするストーリーです。 ヒロインが手紙を取ってから、何人かの話が挟まれ、リレー形式で、 最後にヒロインとその意中の人と繋がる展開は、氏の前作 「そして、君のいない九月が来る」と似た感じです。 後書きではミステリーになる予定だったそうですが、 優しい青春劇になってます。そんなに難しく考えず読める本でした。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 112

  • Thumbnail

    電話

     先日、掛かってきた間違い電話に気付かず話してしまった訳ですが、 話のずれに気付くまで数分かかり、思い込むと案外気付かないものだと。 こんなのが、電話系詐欺の基本なんかななどと思ったりします。  それとはちょっと違いますが、いたずら電話が事件の元になる 静月 遠火氏2010年の著作 「ボクらのキセキ」 まだ在庫豊富なメディアワークス文庫週間は続く訳で、 未来を予言したいたずら電話が現実になるミステリー作。  オカルチックな展開からの事件の進行は、オーソドックスな感じです。 論理的に考えたら、こう言うトリックなのは想像つくのですが、 登場人物の性格から話が飛び散るので、中盤くらいまで隠れている感じです。 "キセキ"と言う文言が入るタイトルから、 もう少し大掛かりな話になるかとも思いましたが、コンパクトでした。 読みやすい作品です。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 127

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    50も過ぎたおじさんが鬼滅グッズで大喜び

    幼稚過ぎてお話にならないですね。 テンション上がってSNSでアップですか。 あぁ、恥ずかしい…

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 134

  • 2

    Thumbnail

    珍しく…

    私の使っている駐輪場の脇には昔ながらの葬儀屋が有るけど今まで事務所の灯りをあまり見た事が無かった。市内には大手の葬儀屋が2〜3社有るし、私も両親の葬儀には大手に頼んだのだが、今日は早朝から1BOXカーが2台発車準備をして事務所の灯りも灯っていた。 先週の金曜日から日曜日までに30人のコロナ感染者が出たし、昨日も2〜3人のコロナ感染者が出たし重症者や死亡が増えていると聞いているので大手葬儀屋だけじゃ手が廻らないのかな?と嫌な想像を朝からしてる自分が嫌になる。 また普段より混んでる電車に乗って仕事に…。 コロナ感染だけは勘弁して欲しい。 毎日、職場では同年輩と明日は我が身って言い合っているが…。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 97

  • 3

    Thumbnail

    里親が中学生の少女に…ニュースを読んで…

    記事を読んで…本当の大バカで大人として最低の行為でしかない。 土下座して許す問題でもなく、子供が大人になるまでの年数の懲役20年は入っておいた方がいいと思った。 子供や、年齢のかけ離れた年下に興味を持つ人の心は自分は本当解らない。 子供は、親が離婚するだけでかなり心に傷を持つ繊細な弱い人なのに何やってんだか… それで思い出したのだけど、うちの姪っ子も、3歳の時に実父と一緒にお風呂入ってる時に、実父の一物を何度も見せられて、自慢して触らせてたクソバカな奴でした。 妹からその話しを聞いて、本当呆れて腹が立ちました。 当時、姪っ子は3歳だけどはっきり光景を覚えてて、妹にお父さんにされたと話して、妹が叱ったみたいですが、子供に取っては衝撃的な事で嫌な出来事だから何年経っても忘れる事は無かったと聞きました。 姪っ子が小学校に上がる時に妹が離婚してもう16年経ちましたが、別れる原因は子供の学資保険を勝手に解約して、パチンコや競馬等のギャンブルと間食に使い込んだ事で妹がキレて別れました。 アパートの大家さんも、小さな子供の居る家庭なので心配してたらしく、パチンコ店から出てくる父親を見つけて注意したらしいですが、何も変わらずに居て、離婚の時、妹が大家さんから聞いたそうでした。 今は、別の女性と結婚して立派な家を建てて幸せに暮らしてるらしいですけど、子供に恵まれず、姪っ子が20歳になる時に突然お金を送って来て、今年も送って来たと妹から聞いて、当時の出来事の反省も兼ねてしてるとは思うのですが…、 妹が言うには、義父や新しい奥さんが出来てる人だと聞いて、それで変わったと思うから、本人も反省出来て歳も重ねて丸くなったんだと思うと聞きました。 離婚の時、養育費について話す時に、1人1万円とかアホな事を言ので妹が更にキレて、裁判も住んでた県に出向かないといかず、かなり労力を使うくらいなら一切要りませんとなって、うちの父も自分が養うから…と言って別れたんですが、その時自分もキレて怒りましたが、流石に姪っ子の事を思うと、バカな父親でも両親が居ないと後々辛い目に合うかもしれないと思い、父親にきちんと謝って和解するようにと仲裁に出ましたが、逆に文句を垂れられたので更に呆れて妹に任せました。 実父本人は当時の事を反省しても、姪っ子はされた事は一生心の傷で父親の事は嫌いらしく、金だけ貰えれば有難いとの事でした。 今思うのは、自分は、実父が結婚前に挨拶に来た時の態度に違和感をもって、妹に付き合うのを辞めろと忠告し、結婚も反対で式にも出ませんでしたが、妹が選んだ人で人生だからしょうがないんですけど…、 自分の言う事を聞いてくれてたら、まともな別の男性と結婚して母親の介護をする事も無く、精神疾患にもならず、もう少しまともな暮らしも出来てたかも!?と思うのですが、姪っ子の事を想うと可愛いので複雑なんですけどね…。 反省して父親らしい事も今になってしてくれてるので、うちの父が亡くなってる分、妹も助かってるので良いのかな!?と思うんですけどね…

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 111

  • 4

    Thumbnail

    ━━━━━━━━。。。。。

    あたしの暇潰しの写真館( ^-^)

    コメント | 22787

    お気に入り | 15

    PV | 78241

  • 5

    Thumbnail

    うちに来て3ヶ月

    気がつけば あっという間に3ヶ月経過、生まれて半年、体重もかなりズッシリ重くなりました(笑) 眠たいくせに遊ぶところがまだまだ子供な姫(=^・ェ・^=)

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 85