massさん

  • コメント数0

  • お気に入り数0

  • PV数175

  • Thumbnail

    【雑談】指輪

    2021年09月25日11時43分 作成


昔、学生時代にジュエリー小物のロウ付けのアルバイトをしていました。

まあ、そんなに高価なものを扱っている訳では無い工場でしたので、

今はもうないと思いますが、模型作りの趣味が存分に活かせる職場でした。

規則も緩いので、個人個人が好みの道具を持ち寄って使っていた訳ですが、

個性が出たのは切削道具と照明具。

工場は普通の民家を改造したような場所だったので、

基本的な部屋の照明以外に小回りの利く照明が必要な場合が多く、

照明付きルーペや登山用のヘッドライトまで持ち込む人もいました。

私が重宝したのはこの「指輪ライト」白色LEDが出てすぐの製品でしたが、

あんまり売れなかったのか、格安で出ていて1ダース買いした記憶があります。

作業場では左右に一つずつつけて、なかなかいい感じでした。

そう言えば、工場でいらなくなった指輪ケースにこの「指輪ライト」を入れて

「プロポーズごっこ」を友人の女の子に仕掛けた時、「まあ、明るい未来ね。」

と言いつつ両側頭部を拳骨でぐりぐりされたのも懐かしい思い出です。
img

この記事を投稿したユーザー

何でも楽しく、興味津々です。独身で仕事以外は自由です

0

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるであなたの趣味や特技を投稿しよう!

関連記事

  • Thumbnail

    手、目

    スポーツに”利き手”と言うのは大きな影響を与える場合が多いですが、 ”利き目”と言うのもあって、これは特定のスポーツには相当影響が出ます。 一番大きく影響する競技は「射撃」であるのですが、近頃の競技銃は、 左利き用も充実していてハンディキャップもあまり無くなってきました。 世の中には更に”利き手”と”利き目”が違う人と言う複雑な人がいて、 そんな人用の銃の写真がネットに出ていました。 まあ、射撃競技をやっていた身としては分かる気がするんですが、すごい形状です。 肩当ての部分と銃身のずれがこれだけ多いと反動が直線的にはならないので 射撃精度に問題が出そうです。 照準を取るか、精度を取るか、悩ましくもあります。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 119

  • Thumbnail

    おにぎり

    イベントのアメニティで配られた、おにぎりのフリーズドライ。 登山用として昔から細々と売られていましたが、これは一般用。 お湯で15分、水なら1時間でおにぎりの形になると言うもの。 登山用は軽量化に特化しているため、凝った味はありませんでしたが、 一般用はどうかなっと?という事でお湯で作ってみましたが、 味も登山用と変わらず、そんな感じだなあっと思いました。 保存期間が長いので、考え様によっては防災用と考えられるのですが、 水が必要、防災用備蓄としては重量をあまり考慮しなくていいので、 やはり登山用途として以外としてはあまりないなあっと。 近頃私が愛用している保温調理器ならお米を3分煮立てて25分保温、 でご飯ができて、レトルトを同梱すれば一挙両得なので、 これは登山用に取っておこうと思います。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 142

  • Thumbnail

    刃物

    少し昔、アウトドアナイフは海外勢が主体でした。 私自身は貧乏キャンパーだったので、行きつけの刃物屋で買った 日本製の手打ちの安いナイフと鉈を使っていました。 その内、働くようになって、海外製のナイフを買ってみたのですが、 そんなに切れ味が良いとは思えない事態に。 マシなのはガーバーやカーショウでしたが、 中身は日本製だったりしてちょっとがっかりしたものです。 今、ネットの評判を見ていると日本の刃物は非常に評価が高いみたいです。 研げばどんな刃物でも一応は切れ味良くなりますが、 日本の刃物は一味違うようです。 何年か前のナイフショーで買ったナイフですが、 このように装飾性が高い物でも、髭がそれるほどの切れ味です。 何でしょうね、26000円のメーカーもののナイフより 6000円の名も無い国産ナイフの方がよく切れるなんて 価値観が変わる瞬間にしても悲しすぎる話です。

    コメント | 4

    お気に入り | 0

    PV | 189

  • Thumbnail

    テント

    先日、クラウドファウンディングサイトで宣伝していたテント。 バイクツーリング用のテントな訳ですが、バイクに引っ掛けて ポール代わりにするというものでしたが、昔、ツーリング時に 貧乏ゆえに、自衛隊用の長方形ポンチョでフライをつくり、 その下に登山用シェルターを立てるというのに近いなあっと。 オートバイもカバーしているみたいですが、 サイドスタンドでこの側に寝るのはちょっと怖いです。 こう言った地面では下石を置いたりして転倒防止するものの、 下敷きになる可能性は否定できなかったので、 効率は悪くなるものの私は反対側に立てていました。 なんか昔を思い出してしまいました。 また、貧乏ツーリング、行きたいなあ。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 139

  • Thumbnail

    六角

    同僚が形のアウトドアテーブルに凝っている様子。 中に焚火台を入れるとの事、さすが焚火好きの面目躍如ではあります。 でも、収納性、組み立ての容易さ、座り心地、重量など、 どれをとっても今一つ、私にはその利点が見出せませんが、 同僚に言わすと「形がいい。」のだそうで、ミーハー力も発揮しだしたなと。 この高揚の最たるものは、レーザーカッターを持つ業者を見つけて、 オリジナルを自作したいので図面を引けと言い出します。 六角の一辺でも使えて、組み合わせても使えるものは少ないとか言っていましたが、 接合のアイデアはあるのかとか尋ねると、それはこっち任せ。 普通のベンチを六角形に並べた方が良いのでは?と思った初秋の一日でした。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 153

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    会わないネット恋愛は

    おはようございます。 今日は有休です。 昨夜は酔って、変なノリでここに記事を上げたのですが 知り合いから指摘をされてボツにしました。 もし読まれてご不快を与えたならごめんなさい。 僕はギリギリを愉しみたいのです。 最初はネット恋愛はそうした僕の欲求に答えてくれる ツールだと思えたのです。 会わない事を前提としたネット恋愛は成立するのか。 僕の経験から言えば成立しないと言う結論になります。 男と女に友情は成立するのかと言うテーゼにも 繋がるかと思います。 恋愛感情を伴わない肉○関係はあると思います。 しかし、友情があって○体関係があるとしたなら これはもう恋愛関係なのではないでしょうか? ソシャゲやブログ、ここみたいな出会い系のサイト等で、 意気投合して友情を育み、軽く、じゃ会おうかとなります。 もうこの時点で既にネット恋愛を超えてリアルの恋愛関係 なのではないでしょうか? リアルの恋愛関係を否定しているのではありません。 お互いが婚活しているのなら大成功でしょう。 しかし、片方が既婚だとしたなら、普通に不倫であり 浮気です。 そもそもネット恋愛は不倫であり浮気です。 しかし、会わないで居られるなら、やり取りをしながら お互いの生活を尊重しあえるのなら、と始めるのですが、 ダメダメです。 結果セ○レが増えると言う・・orz 僕の意志が強ければこんな事にはならないのでしょう。 けれど、無理です。 流されてしまいます。 ここに居る皆さんは耐えられますか?

    コメント | 2

    お気に入り | 0

    PV | 126

  • 2

    Thumbnail

    余分に

    1つだけもらえるのを余分にもらって来てしまったなぁ、あるあるだよな。余ったのどうしようかな?捨てるの勿体ないし、まぁ考えるか

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 119

  • 3

    Thumbnail

    たーです 明日はお弁当持って行きます(^。^)

    明日はお弁当持って行きます。 朝からなら大変やから 今作りました^^ ザ、男弁当です! 玉子焼き、やはり白身目立ちました汗 明日からまた一週間 頑張ります(^ν^)

    コメント | 1

    お気に入り | 0

    PV | 113

  • 4

    Thumbnail

    谷川岳へ日帰り列車旅

    紅葉が始まったという情報を得たので日帰り列車旅で行ってきた。 ひたすら普通列車で行き、自宅の最寄駅から目的地の最寄駅まで、約4時間半の列車旅である。 天神平の登山道から天神峠の方角を撮影。

    コメント | 7

    お気に入り | 1

    PV | 77

  • 5

    Thumbnail

    なんじゃこりゃ〜

    これ何?動いてる( ゚Д゚)? ('◇')ゞ

    コメント | 7

    お気に入り | 0

    PV | 68