• Thumbnail

    【日常】゚・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・゚

    2016年11月08日22時47分 作成

    2018年11月12日17時17分 更新


2018.6.11~福岡に単身赴任、嘘のように体調が良いです!
環境が変わった事が良い方向に出たのかな・・・・・・
食べ物も美味しいしね♪( ^-^)/

これからもリア重視で無理なく挨拶・呟きしていきますよ~!
皆様もてげてげ・ボチボチ・のんびりねぇ~

見守ってくれた皆様全てに
ありがとう・笑顔・ポジティブ・ファイト・感謝・・・・・

゚・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・゚
img

この記事を投稿したユーザー

奇跡を起こすために新天地へ・・・・・・

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるで趣味や特技を語れる友達を探そう!

関連記事

  • Thumbnail

    『おあげさん』は最上級!!!

    今、ケンミンSHOWを観ているとうどんの話題。 ふと気づいた・・・ 京都では「おうどん」と呼ぶ事が多い。 若い人は普通に「うどん」と呼ぶが、女性で年齢層が上がるほどに「おうどん」と呼ばれる割合がアップする。 他県の事情はわからないけれど、思い返せば「お」や「さん」をつけて呼んでいるものがたくさんある。 いくつか挙げれば、お豆腐・お葱・おしゃも(しゃもじ)・おーさん(托鉢僧)など。 「お」や「さん」をつけるのは、丁寧語だったり敬意を示しているのであろう。 その両方がつけられているものは、京都人にとっては常に寄り添い欠かせない重要なものと考えられる。 その解釈だと、油揚げは『おあげさん』と敬意と親しみを込めて呼ばれる。 そう、京都庶民の食卓にはおあげさんが欠かせないのである。 カレーうどんの肉の代わりとして、刻んだおあげさんが入っている「きざみカレーうどん」というメニューが普通にある。 私が子供の頃、家のカレーライスでもおあげさんが肉の代わりに入っていた。 京都に来られたら、ぜひスーパーの油揚げの並んでいる棚をご覧いただきたい。 その専有面積と種類の豊富さ、そして何よりもその大きさにきっと驚かれる事だろう。 そう、おあげさんは京都人にとっては最上級レベルの食材なのである。

    コメント | 7

    お気に入り | 0

    PV | 339

  • Thumbnail

    ひとりごと♪ 知識・感動書き込み所(迷惑人物お断り。変な書き込みは削除&通報します)

    独り言つぶやいていきましょう! 以前、サイトで仲良くなった友達が立ててたちゃんねるが 無くなったのが残念で引き継ぎたいって思って立てたちゃんねるです。 独り言と言っても他の人になるほど~って為になったり、 明るくなるような楽しい場になればいいなぁと期待します♪(^^) 目にとまった迷惑な内容は削除&通報しますけど・・ 気付いたときだけになりまーす!! サイトばかりしてる生活送ってないんで。 次の内容を守れる人だけ投稿してください。お願いしまーす! ○迷惑と思われる人物はお断りします。 ○みんなで使うのを想定して作ってるので独占はやめてください ○下ネタ、自慢、異性を目的とした内容、ケンカになるような内容は禁止です! ○日常の楽しい出来事や発見を中心に♪ ○独り言なので返信は極力少なめにお願いします!  やりとりが長引くと独り言ではなくなるので。 ○ペットの投稿はそれだけで埋め尽くされてしまう恐れがあるので、  犬、猫などのペットの投稿は過去に様々な方が記事作られてますので  そちらを使ってください。珍しい動物なんかの情報はOKです♪ 大人としてのマナーがある人なら大丈夫だと思います。 せっかくなら、ありきたりな内容でなくて、ちゃんねるって場を利用して 日本中の環境も年齢も異なる様々な人達の趣味、知識、知恵、情報、生き方などに 出会えるチャンスとして活かしたいなぁって思って作りました。 ▼▼ こんな場所になればって思ってます♪ ▼▼ 個人個人が持ってる趣味♪知識♪や感動♪の共有って言うのかな? 昔流行ったエヴァンゲリオンの人類補完計画みたいなもの♪っていうか… 笑 個人個人が生きてきた人生の中で得たものを出し合って他人に活かせれたり、 ほがらかな気持ちになったり、考えさせられたり、新しい発見や 視野や世界観が広がるようなひとりごと書き込み所になればいいなぁ♪(^^) ★★★ 注意! ★★★ 注意! ★★★ 注意! ★★★ 注意! ★★★ 前も立ててたんですけど・・友達のことを何も知らないのに、 勝手に 「以前、同じカップ画像のひとりごとちゃんねるがありオーナー様の管理が不十分だったために、  誹謗中傷なんでもござれのちゃんねるでした。」 と長々とちゃんねるの主旨とは関係ない気分を落とす内容を 公開してわざわざすぐにカキコミしてくる男性がいたので ここで注意しときますね。 そもそも書きこむ側の、いい歳した大人の人としてのモラルの問題でしょ? カップの画像は関係ないし画像は個人の自由。 友達は始めて間もない頃は目に余るものは通報で削除してもらったりしてました。 当時のちゃんねるは削除機能もなかったし、通報しても全て対応されるわけでもないし、 似た内容での通報はダメと通報のとこに書いてます。 1人1人全ての苦情件数×会員数を全て網羅し対応できる管理体制のサイトってないと思います。 荒らしをする方は通報されても繰り返すし、あの手この手でキリがないし。 ちゃんねるはルール範囲内での個人の自由活動でしょ。 ひとりごとちゃんねるは友達が当時書いてたように、みなさんへの場の提供です。 家事や仕事もあるのに24時間監視が必要な凄いことなんですか。 それに規則に管理しろとはみじんも書かれてませんよ。 自分が不快と思った内容に通報やお断りができるだけなので 他人に管理を強制されるようなものでもありません。 何も事情を知らないのによく一方的に勝手な意見を書けましたね。 ちゃんねるは個人が思い思いに作るもの。 ブログみたいな日記調であったり、呟きであったり、自由なもの。 ちゃんねるは他人の勝手なルールに拘束されるものでもないし、 サークルでもないのにオーナーとか管理がどうとか、 わざわざ主旨と関係ない意味不明なカキコミする人は来ないで下さいね。 それと・・・そういった関係ない内容にコソッと同調してGood付ける人々も 迷惑なんで来ないでくださいm(_ _)m ちゃんねるはサークルではないのでオーナーとか管理とか固苦しいのが好きなら 沢山されてる方がいるサークルへどうぞ♪ せっかく作ったちゃんねるに関係ない内容で不愉快な思いさせるために わざわざ苦言をカキコミしてくる人も荒らしと呼ぶんですよ。 勘違い自分ルールを豪語して押し付けたり賛同してくれる同類でナルシストに悦にでも浸っててください・・ http://www.otonocoffee.jp/siteimages/%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%81%94%E3%81%A8%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97.png

    コメント | 5

    お気に入り | 2

    PV | 738

  • Thumbnail

    おうちへかえろう 2017.06.22

    「だから、あれほど。。。」 「絶対上手くいくって思ったんだって!」 「どーすんの。この惨状。」 「うーん、何とかなるんじゃね?」 「じゃあ、何とかしてや」 「人は失敗から学ぶ生き物じゃん」 「現状を理解できてるのは良いことだ」 「ども。こーやったらダメなのわかったのは大収穫やね」 「底なしのポジティブシンキングってあんたのことやな」 「照れるじゃん♪」 。 。。 。。。 。。。。 「本気で赤くなるところに戦慄さえ感じる  同じ重力下で生きてる人類と思えないし」

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 291

  • Thumbnail

    エキサイトフレンズって面白い?

    エキサイトフレンズ、登録してみました。 今日登録していまいちよくわかっていませんけれど、とにかく思いつくことをやってみました。 フレンズチャンネルですから、お友達番組みたいな感じでしょうか。私は独身ですけれど、近くにいたお友達が急にいなくなって生活がなんとなくがらんとしています。時折誰かとしゃべりたくなります。 そんなわけでとにかく参加してやってみます。いいアイデアがあったら教えてください。

    コメント | 24

    お気に入り | 2

    PV | 1435

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    メル友さんと初デート 番外編

    数年前、このサイトでメールを続けていた女性がいた。 彼女は当時35歳、僕よりかなり年下だった。 車好きなところや好きな音楽が似ていたので年の差はさほど気にならなかった。 「りょう君、今度の日曜は時間ある?」 彼女からそう聞かれ断る理由も無かったので 「いいよ。どこで待ち合わせようか?」 そう答えた。 実はこの時僕にはひとつ心配なことがあった。 写真が苦手な僕はいわゆる写メを持っていなかったので、彼女は僕がどんな男か知らない。 ここの女性はほとんどが僕に写メを要求してきた。 でも彼女は事情を説明すると 「別に写真なんていいよ(笑)。私の写真も送った方がいい?」 そう優しく言ってくれた。 彼女がどんな人なのか気になったが、自分が送らない写真を見せてなんて言えなかった。 待ち合わせ当日、約束の場所に着いて彼女を待っていたところ黒いBMWが入ってきた。 僕の隣に停まって降りて来た彼女は満面の笑みで 「ごめんね〜!出がけにお母さんに用事頼まれて遅れちゃった(^-^;」 そう言いながら後部座席からピンヒールを取り出した。 「こんなんじゃ運転出来ないもんね(笑)。」 屈託のない笑顔の彼女はローラに似た美人だった。 声もどことなくローラっぽくて初めて会う人とは思えなかった。 「りょう君、お腹空いたよ!お昼行こう♪」 そう言って彼女が僕の車に乗り込んだ。

    コメント | 4

    お気に入り | 1

    PV | 273

  • 2

    Thumbnail

    お前の記事つまんねーからやめろやーッ!!

    大袈裟なタイトル で釣るな!! 内容がないからコメも入らない 自覚しろよ!!

    コメント | 3

    お気に入り | 0

    PV | 261

  • 3

    Thumbnail

    みんなお前が悪いッ!!

    息子へ お前はそういう奴だったのか…? 何てことをしてくれたんだ お父さんはとても悲しい いや、お前ばかりを責めるわけにもいかないかも知れないな これは、もしかしたら天罰なのかも…… お父さんの先輩たちは皆言っていた 「時期が来ればお前さんもわかるよ」とね そして、こうも言っていた 「今を大切に」 お父さんはとても悲しい ……いや、哀しい とにかく、お前が元気になることだけを祈っている すみません、あのぅ……雑誌とかの広告なんかによくあるアレ、本当ですかね…? どなたか知っておられる方いませんか?(完)

    コメント | 4

    お気に入り | 1

    PV | 259

  • 4

    Thumbnail

    …。 昨日はすみませんでした。。 ここで ぐずぐずするの、やめたはずなのにな…。 本当、すみませんでしたm(_ _)m 寝て 起きて Twitterを見てたら いい言葉を発見! ぐずぐずの(笑)お口直しにかきました(^^ゞ 誰かの犠牲になってるな、自分を犠牲にしてんなと思ってるのに、その地獄からなかなか這い上がれないのは、周りの目を気にし過ぎるからだね。いい人でいると中身はぼろぼろになっていくよ。たまには嫌われなさい。絶対我慢できないことは拒否、無理し過ぎてるなら放棄して逃げたらいい。誰の人生だよ。 見つけた偶然☆ 偶然という名の必然? なんというタイミング? 特に最後の『誰の人生だよ』が ガツンときました。 この偶然、ありがたや〜(^∧^)

    コメント | 6

    お気に入り | 2

    PV | 232

  • 5

    Thumbnail

    真剣な話

    約3年前に新卒で入社した部下とのやりとり

    コメント | 1

    お気に入り | 0

    PV | 204