##退会ユーザー##

  • コメント数13

  • お気に入り数1

  • PV数432

関連記事

関連する記事はありません

  • Thumbnail

    【まとめよう】さよならだけが人生だ

    2017年08月17日23時34分 作成


別れがあるのはなぜか。

出会いがあるから。

出会いがあるのはなぜか。

生まれてきたから。


人間として生まれてきたからには、
必ず出会いがある。

当たり前のことで、
もう使い古された言葉だが、
出会わなければ、別れもない。


だから、さよならだけが人生だ、と言うのだろうか。


さよならを前提に生きていく。

別れ方に違いはあれど、
出会ったからには必ず別れる。

別れるのか、分かれるのか、訣れるのか、
いろいろあるけど。


今までは、【さよならだけが人生だ】
というのは、寂しい言葉だなと思っていたけれど、
案外前向きなのかもしれない。


さよならだけの人生にするには、出会いを作らなければいけないのだ。


今までの私は、
さよならするなら出会いたくないし、
無くすなら手に入れたくないと、
失ったその瞬間の悲しみだけを気にして生きてきたけれど、


人生は、そこで終わるのではないのだ。


さよならすること、そして出会ったことに意味があると、
気づくには時間はかかるだろうけれど、


いつかその意味に気づけるはずだからこそ、
さよならだけが人生だ
と言うのかもしれない。


明日もがんばって生きよう。

いつかさよならするために。
img

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるで趣味や特技を語れる友達を探そう!

関連記事

関連する記事はありません

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    エキサイトに棲む面白いオヤジ達

    『オフ会を開催したらオイラが多目に払う』 と豪語していたが イザ二人で飲みに行くと キッチリ割り勘する男(^◇^;) (伝聞です(o^^o)

    コメント | 158

    お気に入り | 1

    PV | 458

  • 2

    Thumbnail

    出会える確率

    出会いは生きているうちにどれだけあるのだろうか? 何年経っても忘れることの出来ない出会いが自分にとって大切な事だったのかもしれない わがままだった君、自己中だった僕、それでもお互いに居心地がよかったはずなのに お互いの事を知れば知るほど許せなくなるのは何故だろう 大切なものは失ってから気が付くんです。 最初に出会ったそのときめきはきっと乗り越えなければならないハードルの先に 大切なものが有るからと尊いものなのかもしれない 限られた時間の中で出会える人の数は、出会えない人の数よりずっと少ない。 だから、出会った人をどれだけ大事にするかだと思う。

    コメント | 6

    お気に入り | 0

    PV | 224

  • 3

    Thumbnail

    ひのないところ。

    しかし、どうしたってモヤモヤが残る。 質量が伴ってるんじゃないかと錯覚するモヤモヤ。 色があったら敷きたてのアスファルト色。 味があったら煙草の灰の味。 匂いは ところで、猫が可愛い。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 84

  • 4

    Thumbnail

    なぜココにいる?

    出会うため 共有するため 自己顕示欲や承認欲求を満たすため 暇つぶし、なんとなく 寂しさや虚しさを埋めるため なぜでしょうね

    コメント | 1

    お気に入り | 1

    PV | 215

  • 5

    Thumbnail

    まだ三回しかやり取りしていないのに

    最近ミニメのやり取りを始めてから 今日まで、まだ三回しかやり取りしていないうちに 「だらだらメールして実際に会ってお互いに合わないと思ったらメールもそれまででしょう? だったら早めに会った方が良いと言ったんですよ! ? 考え方が違うみたいなので自分とは合わないと思います。 自分は、あてにならない奴は、もう要らないよ!」ですって。。。 確かに会えば合う合わないは分かるけれども まだ、始めたばかりでシステムも良く分かってないんですよね 三回でだらだらですか? その人の名刺欄の性格をひと言でには「明朗で気遣いが出来て優しい方だと思います(^^)」 と書いてあります なんかとてもギャップを感じました(-_-;)

    コメント | 19

    お気に入り | 1

    PV | 553