##退会ユーザー##

  • コメント数0

  • お気に入り数0

  • PV数157

関連記事

関連する記事はありません

  • Thumbnail

    【まとめよう】愛する人に対する秘密【妻は知っていた】

    2018年02月23日11時28分 作成


【by 2ちゃんねる→youtube】


今日も気づかれなかった

ある日突然、私は失業した。


妻に本当の事を言い出せず、
毎日出勤している振りをしていた

「今日、僕の部署にきた新しい主任は、優しい人だったよ」


「今度、アルバイトで入ってくる女子大生は、とてもきれいな子でね」

などと、架空のストーリーを作っては妻に話して聞かせた。

女子大生の話に、妻は私の耳を引っ張りながら微笑んだ。

「あなた、気をつけなきゃね」


朝の【出勤】時間になると、いつものように妻は私のワイシャツの襟を整えて見送ってくれる。

元気な様子で家を出てバスに乗るが、3つ目の駅ですぐに降りる。


行き付けの公園のベンチに腰掛け、何もせずにぼうっと時間を過していた。


夕方、【退社】時間になると、私は無理に笑顔を作って帰宅した。


5日後、私はある小さなセメント工場のアルバイトを見つけ、働き始めた。


もちろん妻には内緒だ。


肉体労働に慣れていない私にとって、とても辛い仕事だった。

工場の作業場の環境は悪く、粉塵を吸い込んでしまうため、喉が痛くなる。

何時も汗だくになりながら仕事をしていた。


一日の作業を終えてシャワーを浴び、スーツに着替えてから帰宅する。


「ただいま!!」

とできるだけ元気な声を出しながら家に入ると、いつものように妻が笑顔で迎えてくれた。


食事の時、妻は仕事のことを尋ねる。

「今日一日、お仕事どうだった?」


私は、「今日も素敵な一日だったよ」

と話し、いつもの作り話を聞かせた。

妻は何も言わない代わりに、ご飯の上にキクラゲをたっぷりとのせてくれた。


「お風呂入る?」

「もう入ったよ。会社の同僚と一緒にサウナに行ってきたんだ」


食事が終わると、妻は鼻歌まじりに皿を洗っていた。


私は内心、「良かった。今日も気づかれなかった」と安心していた。


毎日、慣れない仕事にとても疲れていたので、倒れるように眠り込んだ。


セメント工場で働き始めてから20日、初めての給料日を迎えた。

少ない給与を知ったら、妻に嘘がばれてしまうのではないかと心配した。


ある日の夕食の後、妻は突然、「今働いている会社を辞めてみたらどう? ある会社で人を募集していて、あなたの条件にピッタリなの。 面接受けてみない?」

と聞いてきた。

「なぜ仕事を変えたほうが良いと思うの?」

すると妻は、
「一度、気分転換に職場を変えてみるのもいいんじゃないかしら。 そこは給料もいいみたいだし」
と答えた。


次の日、妻の勧めた会社の面接を受けた。


後日、うれしいことに採用の通知が届いた。


その晩、私はたくさんのご馳走を作り、妻と一緒に小さな宴を開いた。


しかし私はふと思った。


「はじめから、妻は私の
【自作自演のストーリー】を見抜いていたのではないか」と。

これまでついた嘘や行動を私は振り返った。

落ち着かない態度や表情で気づかれてしまったのか、それとも毎日ひどく疲れて帰ってくるのを不審に思われたのか。

様々な事が頭を駆け巡った。


私はあることに気がついた。


セメント工場で働いていた頃、いつも食卓にはキクラゲが乗っていた。

キクラゲには肺をきれいにする作用があり、粉塵まみれの劣悪な環境で働く私の身体には、それが必要だった。


妻は以前、一緒に連続ドラマを見ようと言っては毎日ビデオを録画していたが、最近はそういう話もしていない。


私は、妻が最初から自分の秘密を知っていたのだと確信した。


妻は黙って私を気遣い、秘密を守ってくれた。


プライド高い夫が仕事を急に失い、自信喪失してしまったこと。

それに気付いた妻が、ただ黙っていたこと。


私にとって、そして妻にとって

「愛する人に対する秘密」

だったのだ。


私はベランダに寄りかかって夜空を眺めながら、しばらく自分の心の中を見つめた。


妻の深い愛に突き当たると、

胸が急に熱くなり涙が頬をつたった。
img

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるで趣味や特技を語れる友達を探そう!

関連記事

関連する記事はありません

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    ニッコリちゃんねる

    楽しく逝きましょう

    コメント | 45

    お気に入り | 1

    PV | 381

  • 2

    Thumbnail

    吐き出し御免

    ここ1ヶ月くらい、夜中にハッと目が覚めてしまう。 2:00だったり3:00、4:00だったり。 理由は解っていて…こないだの大阪府北部地震。 地震が恐い。 いい歳したオバちゃんが何言ってんのって感じだけど(笑) あれのせいで、奥のほうにしまっていた色々が掘り起こされてしまった。 結局なるようにしかならないって解ってるつもりなんだけど、 精度がいいのかポンコツなのか、脳が防衛に関して過剰に反応しているようで(^^;) 目が覚めて胸がざわつき始めたらココに来て、読んだり書いたりして紛らわせてます。 あ、なんか寝られそな気がしてきた(笑) 結構有効なんですこれ。 壮大な独り言、失礼ぶっこきー♪ おやすみなさいzzz

    コメント | 6

    お気に入り | 0

    PV | 246

  • 3

    Thumbnail

    【怖いもの】

    嫁……記憶力が良いから( ̄∀ ̄)もう忘れて アメリカ……マジで爆弾落とすから 税務署……からの通知 ゴッキー……飛ぶから 保証人……絶対なりたくないから 歯医者……の音 娘……の「ねぇねぇ♪」 ……中折れ(T_T) 静電気……冬場は特に 義母……からの同居の誘い(嫁の心中) 女……の演技(ー ー;) カツカレー……全く怖くありません!(^.^) どこかに出掛けてカツカレーがあればまず頼みますね ハズレがないから。 カレーにカツ!何と最高の組み合わせでしょう これを考えた人誰? 俺が総理なら間違いなく国民栄誉賞授与♪ カロリー気にせずガンガンいっちゃいましょう 皆んなで太れば怖くない☆

    コメント | 3

    お気に入り | 0

    PV | 169

  • 4

    Thumbnail

    SなのMなの?どっちがお好みなんだい!?

    「俺Sだから。ちゃおは実はMなんじゃない?」 応えはNO! 私はドノーマルだ。 SでもMでもLでもない! 3Lだ!バカヤロー!(たけし風) おっと。脱線しちまった。 時々、SとかMとか聞かれることありません? しかも男性ははなぜか女性をMということにしたがる人が多い。 彼らは本当のS&Mを知らないから簡単に聞けるのだ。 前に私が勤めていたショップは色んなジャンルのお客さんが来ていた。 190cmはあろうかというオカマ。 セーラー服を着たおじさん。 女性用のTバックを試着したがるお兄さん。 シースルーの服をノーブラでねりあるくおばちゃん。 そんなカオスな店で働いてるとちょっとやそっとじゃ驚かない。 そんな私だがなかなか衝撃的だった出来事があった。 閉店間際の店に小太りの頭の薄くなった眼鏡おじさんが入ってきた。 閉店間際にくる男性客は変態率が高い。 時代遅れのだぼっとしたスーツのその眼鏡おじさんは女性用の下着を物色していた。 「お?変態さんかな?」とチラッと目をやると背広の下にシャツを着ていない。 「なるほどそっち系か・・・」と軽く思っただけで気にもしなかった。 そしてお気に入りを見つけたのかバイオレットカラーのブラとショーツのセットアップをレジに持ってきた。 その時・・・私は見てしまった。 彼は背広の下にレースのブラを付けていた。 これにはさすがに「お!?」となったが顔色を変えずに会計をしていると 「あの・・・これを・・・ごにょごにょごにょごにょ・・・・」と聞き取れないぐらいの小さな声で何か言っている。 「はい?どうしましょ?」と聞くと・・・「あ・・・大丈夫です。」とお金を払って店を出て行こうとした。 すると出入り口付近にすらっとした女性が仁王立ちしている。 「あれ?彼女?まさか・・・」と思って見ていると。 突然、顔をグワシ!とつかんで何か言っている。 閉店間際でBGMも流れていない店内で会話が聞こえた。 「おい。この豚。命令は何だった?お前は命令聞けないのか?店に戻ったらピーーーーでお前のピーーーーをピーーーーしてやるからな?わかったか?」 眼鏡おじさんはコクコクと頷きながら・・・。 「はい。女王様」と言っていた。 私は初めて本物の女王様を見てしまったのだ!! つまりこれは本物のS&M!!! 後日、うちの社長が教えてくれた。 「あの通りにビルの中に老舗のSMクラブがあんねん。だから時々オプションで野外プレイをいそしむ客がいてるらしいで!自分ええもんみたな!」 うん。ええもんみせてもろた。 そして。その頃からSとかMとか気軽に聞いてくんじゃねー! うちはノーマルだぁぁぁぁぁぁぁぁ!と強く主張するようになったのだ。 と、シモネタ多めでごめんなさい。 皆さんお好きなようで調子に乗りました。 反省します。エヘ

    コメント | 7

    お気に入り | 2

    PV | 245

  • 5

    Thumbnail

    *かのこ*庵

    呟きです(o^-^o) よろしければ、お立ち寄りくださいませ(*-ω人)

    コメント | 2279

    お気に入り | 6

    PV | 4812