ハピーさん

  • コメント数0

  • お気に入り数0

  • PV数17

関連記事

関連する記事はありません

  • Thumbnail

    【雑談】【韓国研究】・・・・「幼稚園レベル」研究時代を振り返って・・・・最初の本

    2018年04月20日10時16分 作成

    2018年04月20日10時56分 更新


当時通っていた大学で、たまたま「越境受講制度」で博士課程の授業に出れました。

講座の先生は、韓国人の方で東京大学で博士号を取得された優秀な歴史学者でした。

受講生は、韓国からの大学院への留学生が数人出席していて、日本人は小生一人だったように記憶しています。

週に一回2時間くらいのセミナー方式の授業でしたが、474ページの圧巻の教科書を買って「勉強」してました。(教科書は著者の東大へ提出された博士論文だったようです。結構緻密な研究でしたね。著者は韓国の名門ソウル大学を卒業して大学教師として韓国で教えていたのを、一念発起して日本への壮年留学されたようです。日韓関係の歴史研究では日本の方がレベルが高かったみたいですね)

単位取得の試験はなくて、30ページくらいの「論文」を書いて提出だったように記憶しています。

474ページを全部読んで、30ページの論文書いて3単位くらいでしたでしょうか・・・・

2週間くらい家に籠って論文書いていた記憶があります・・・・

「韓国研究」の「幼稚園・年少組」のしょっぱなの「おべんきょう」としては、結構ハードだとは思いませんか?(笑)

(論文提出後、講座の先生からは厳しい批評を頂きましたが、日本人なのに博士課程の「韓国研究の講座」に出ていたのは「立派」だということでしょうか・・・・優良可の3段階評価の【優】で単位取得できました)

ともあれ・・・・ここから始まった「小生の韓国研究」の「幼稚園・保育園レベル」は先日めでたく「卒園」出来ました。

現在は・・・韓国研究の「小学1年生レベル」にも挑戦中ですが、昔を思い出して「姜 東鎮」博士の書かれた別の本を買って勉強してみようかと考えています・・・・・

一応、小生も「日本の軍国主義」には危険な感じを抱いています・・・・・

安倍ちゃんも、内閣の皆さんも・・・・・沢山、歴史の勉強はされていると思うのですが・・・・・

そういえば、刑事被告人の前韓国大統領「パクちゃん」はお元気でしょうか?

パクちゃんの「日本は正しい歴史認識を持て!」という政治スローガンに驚いて、しばらく「休眠」していた「韓国研究」が再始動できましたので・・・・・パクちゃんには一応「感謝」でしょうか?

パクちゃんも、拘置所の中で韓国語訳された「山岡荘八の『徳川家康』」を読んで「お勉強中」だとか聞いています。

「学ぶのに遅すぎることなし」と言われるそうなので・・・・パクちゃんも「学び」ながら・・・頑張って「拘置所生活」を乗り切ってくださいね

(彼女は、大学は理系の学部を出た才媛だと聞いておりますが・・・・人文社会系は、ちょっと「お留守」な感じがしますので、「日本文化研究」の入門としては『(小説)徳川家康』はいい選択だと思われます・・・・・・)




(年少組レベル研究の「きょうかしょ」)・・・・・・   ↓

●『日本の朝鮮支配政策史研究―1920年代を中心として』 (1979年) - ? 古書, 1979/2  474ページ
姜 東鎮 (著)






(ピッカピカの「小学1年生」レベル研究の「きょうかしょ」)・・・本も光ってますね^^・・・・↓



>>>

韓国から見た日本近代史〈上〉 ハードカバー ? 1987/10
姜 東鎮 (著), 高崎 宗司 (翻訳)

内容(「BOOK」データベースより)

侵略され支配されたアジア諸民族の立場から、科学的・総合的に書かれた近代日本通史。長期間日本で研究をつづけ、昨年急逝した韓国人歴史学者が、日本人には見えにくい歴史の陰影を浮きださせつつ、豊富な史実によって明快かつ平易に描く。上巻は、開港から日露戦争まで。

目次

第1章 欧米資本主義の侵入と日本の変化
第2章 明治維新
第3章 自由民権運動と海外侵略の開始
第4章 自由民権運動の敗退と天皇制侵略国家の形成
第5章 資本主義の発展と本格的朝鮮侵略の開始
第6章 日本帝国主義の成立と露日戦争

>>>




補遺:

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるであなたの趣味や特技を投稿しよう!

関連記事

関連する記事はありません

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    【MAO】5チャンネル

    ##退会ユーザー##さんの 記事から(5channel)を 初めて拝見しました。 自分がどう見られていたのか ちゃんと理解しました。 私がupした画像で... まさか...誰かに 吐き気をもよおす程の不快感を 与えてしまっていたなんて... 考えもしませんでした... 素直に...謝ります すみませんでした。 私がした事で 自分が言われてしまうのは 仕方ないと思うのですが... ...コメントして下さった 方々の事まで 誤解させてしまってたんですね 心配コメント下さった皆さん ほんとにごめんなさい... ...消えて欲しい!とも 書いてありました... 私はきっと 場所を間違えたのかな それとも、何処にも 居場所は無いのかも... とにかく... ホントにごめんなさいでした ↓①似顔絵が同じ顔に見えるのは... 私の絵の腕が下手くそだから 全部同じに見えるのです... 真剣に書いたんだけどなぁ... それから...見知らぬ人に 自分の写真送って...の事ですが SAYAKAさんが初めてすぐの頃 ある人(サークルのオーナー)の複アカだと チャンネルで攻撃を受けてしまい とても心を痛めていました... ここを辞めようとしていたので 事実では無いことで、ここを 追われてしまうのは あまりにも...と それがきっかけでLINEで 繋がった仲なのです。 同じ茨城なのでお会いしたことも ありましたので、見知らぬ人では ありません... ↓②貴方には、本当に ご迷惑をお掛けしました。 ごめんなさい... ↓③「こわいなぁ」の記事に upした絵は自画像では ありません... それから「騒動を笑ってるみたいで やらしいわ!」と...ありますが 騒動の内容を全くわかりません 何方の事かもわからないので 笑うことは出来ないのです。 ですが...不快な気持ちに させてしまった事 謝ります...ごめんなさい。 16日2:40 追伸...5チャンネルへの書き込みをしてる方達への 攻撃的なコメントは...御遠慮ください。 (*・ω・)*_ _)) 本音を語れる 彼たちの居場所なのだと思うので ごめんなさい。 この記事は... 私のせいで私と同一人物だと 言われてしまっている方達... いつも温かいコメントを下さる方達が 今後ここで楽しんで頂くの為に 書きました。 それから... 憶測で、誰かを傷つけている って事に...気づいて欲しい と願うからです。 言葉は...たかが文字だと 思わないで欲しいなぁ...って 思うのです。

    コメント | 18

    お気に入り | 2

    PV | 508

  • 2

    Thumbnail

    たかがアバター、されどアバター

    アバターが素敵だとポイントあがります(*^^*) ついつい興味持ってしまうのは私だけかな? 名刺の文章だけを見て雰囲気よくてもアバター顔アイコン設定してないとナンカ黒い影だけで怖いイメージになってしまって勿体ないな。 それとハンネでもイメージついてしまいます。 「可愛いな」「シンプルでいい」「ん?キザっぽい」ナドナド…(笑) アバターされてない人はせめて顔アイコン設定するともしかしてお友達増えるかも♪♪♪

    コメント | 4

    お気に入り | 0

    PV | 173

  • 3

    Thumbnail

    "バツイチ"という呼び方で思う事(・・)

    "バツイチ"。世間でいえば私もそうです。 でもいつも思ってしまいます。 そうなりたくてなったんじゃない… 苦しんだけどそうなってしまった… 子供まで巻き込んでしまった… やっぱり「人生」の失敗だったのか… だから「?」?…等々。 単なる世間での一般的な呼称ということで深く考えなくても、とも思います。 でも他の呼び方ないのかな、って思って検索、検索^^; 結果、そんなになかったので残念。 その中でちょっと良いかも、と思ったのが、 「結婚経験者」日本語でスッキリ(^^♪ 「チェック イチ」なかなか深い。(^_^) でももっと簡単な言い方ってないのかな。 「KK2 ケーケー ニ」(ケッコン ケイケンシャから。でも1は現在既婚の方、ですよネ?) 「M1 エムワン」(「シングルに戻り」の「モドリ」から。) なにかもうちょっと「バツなの〜?!」と感じなくて良いような呼び方ってないのかな。 こんな風に感じる私って少数派なのかな…

    コメント | 5

    お気に入り | 0

    PV | 167

  • 4

    Thumbnail

    跳梁跋扈

    ※ 百鬼夜行写真館( -`ω-)b 写真・雑談等、何方でもお気軽にどうぞ(*´ー`*)

    コメント | 4644

    お気に入り | 14

    PV | 5358

  • 5

    Thumbnail

    もうすぐ京都も紅葉の時期です。

    11月は、京都も各スポットで紅葉の見頃となります。中でも、後半の見頃の過ぎた時期には、ライトアップがお奨めです。 過去のお写真を揃えてみました。 清水寺の舞台は、現在工事中です。 見学は可能です。 ライトアップは、東寺、清水寺、永観堂、天授庵ほか、いろいろあります。 今年は紅葉の見頃にお出掛けしてみたいです。

    コメント | 15

    お気に入り | 2

    PV | 121