ハピーさん

  • コメント数2

  • お気に入り数0

  • PV数44

関連記事

関連する記事はありません

  • Thumbnail

    【雑談】今夜も「インボウ論」研究 『9・11生死を分けた102分 崩壊する超高層ビル内部からの驚くべき証言』

    2018年05月24日23時53分 作成


今日は、こういう本が古本ですが宅配されてきました・・・・

384ページで分量が多いようです。

著者のお二人は、ビル崩壊の原因は「政府発表通り」ということでインタビューを進めているようです。

「飛行機の追突の衝撃と火災によるビルの鉄筋構造の脆弱化」によって高層ビルが3棟も崩壊した・・・と信じているような印象です。



>>>

9・11生死を分けた102分 崩壊する超高層ビル内部からの驚くべき証言 単行本 ? 2005/9/13
ジム・ドワイヤー (著), ケヴィン・フリン (著), 三川 基好 (翻訳) 384ページ

●出版社からのコメント

 2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件からはや4年、なんで今さら「9.11ものを……」とお思いかもしれませんが、それにはちゃんと訳があります。
まず、「102分」とは、同時多発テロの被害の中心となったニューヨークのワールドトレードセンターの第一棟(北タワー)に一機目の航空機が激突し(8時46分)、第二棟(南タワー)に二機目が激突し(9時2分)、南タワーが崩壊し(9時59分)、そして北タワーが崩壊する(10時28分)までの時間です。
その間に、二つの超高層ビルの中で何が起こっていたのかを、200回以上におよぶ生存者やその家族・知人へのインタビュー、警察や消防の交信記録(はじめ当局は記録の公開をしぶっていたという)、電話やメールの記録などに基づいて、証言に証言を積み重ねることによって示しています。その作業をまとめるのに3年以上の歳月が必要でした(原書のアメリカでの刊行は05年1月)。
126人の犠牲者を含む、ビル内にいた352人の証言から、いま初めて明らかになったことのいくつかを挙げると――
●民間人のほとんどは自力で脱出していた
●殉職した消防士の多くが、ビルが崩壊の危機に瀕していることを知らなかった
●建物の防火構造に問題があった
●警察と消防のあいだの没交渉による情報の遮断とその悪影響
などです。事件直後は、消防や警察関係者の献身的な活躍と殉職ばかりがクローズアップされ、ビルの中で実際に何が起こっていたかが冷静に検証されることはありませんでした。いま初めて検証された結果、著者たちが言うように、「この日の犠牲者全員がテロリストに殺されたとみなしたのでは、彼らの“手柄”を過大評価することになってしまう」事実が次々と明らかになったのです。あの日、超高層ビルそのものが凶器と化したのでした。
 また、飛行機の激突後、何が起こっているのか全くわからないまま避難階段を通って脱出を始めたビル内の民間人たちの、気高く人間味あふれるエピソードの数々も、胸を打ちます。
 本書は352人の証言をまとめたものです。カタカナの人名が次から次に出てきます。誰がどの人か、途中で判らなくなるかもしれませんが、最後まで読み通してください。その際、「訳者まえがき」に記された人びとの名前を頭の片隅に置いていただければ、少しは読み進める助けになるかと思います。

●内容(「BOOK」データベースより)

人間が落ちていく。1機目が激突してからツインタワーが崩壊するまでの102分。126人の死者を含む、ビル内にいた352人の証言でいま初めて明かされる、大災害真っただ中の超高層ビル内で起きた混乱と助け合い、悲劇と幸運、そして生と死の分かれ道。

●著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ドワイヤー,ジム
ニューヨーク市生まれ。「ニューヨーク・タイムズ」のベテラン記者

フリン,ケヴィン
ニューヨーク市生まれ。「ニューヨーク・タイムズ」特集班編集者。2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件では警察担当チーフとして活躍した

三川/基好
1950年、東京都生まれ。早稲田大学文学部卒業。早稲田大学文学部教授。英米文学翻訳家

>>>

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるであなたの趣味や特技を投稿しよう!

関連記事

関連する記事はありません

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    私、彼が好きでした。

    気づかなかった。何を着よう。何をつけよう。彼に逢う日は思った。彼も帰っても私の匂いがする。もっと一緒に居たかった。。 そう言ってくれた。 私ね。彼を忘れない。 でもね。終わり。でもね終わり。次に行けるか解らない。 こんな私を好きになってくれる人がいるかも解らない。 けどね、貴方がくれた恋心。 貴方には伝わらない。 こんな私を好きになってくれる人が居たなら。。 もしね。。。。居たなら。。。

    コメント | 7

    お気に入り | 1

    PV | 250

  • 2

    Thumbnail

    どちらを信じますか?

    建前はこっち、本音はあっちってところか 文体のクセが出すぎて隠れてない奴もいるね こえーわ https://itest.5ch.net/mevius/test/read.cgi/pure/1547333288

    コメント | 7

    お気に入り | 4

    PV | 189

  • 3

    Thumbnail

    過去形

    にしなくちゃ前に進めない。

    コメント | 5

    お気に入り | 1

    PV | 162

  • 4

    Thumbnail

    私初めて知りました。

    私にとってとてつもなく大切で大きかったと。別れて、離れて大きかったと。ありがとう。私。今、辛い。けど、乗り越えないとね。本当は一緒に居て欲しい。。けど無理。だから貴方がくれた試練乗り越える。頑張る。貴方はそんな気持ちは無いかもしれないけど泣けてくる。それは重く感じるかもしれないけど、私が貴方を好きになった証。重いね。でも感じないで、それは私の心。貴方を好きになった心。貴方は素敵だったょ。短いほんの短い間だったけど私の心に深く入ったょ。きっと読む事は無いけど好きでした。ありがとう。出逢ってくれてありがとう。涙しか出ません。けど、少しづつ前を歩きます。それが貴方が私にくれた路。好きでした。好きです。ありがとう。サヨナラは言いたく無いけどサヨナラ。大好き輝。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 170

  • 5

    Thumbnail

    愛した。

    愛したからもううらない。

    コメント | 2

    お気に入り | 0

    PV | 246