ハピーさん

  • コメント数2

  • お気に入り数0

  • PV数37

関連記事

関連する記事はありません

  • Thumbnail

    【雑談】今夜も「インボウ論」研究 『9・11生死を分けた102分 崩壊する超高層ビル内部からの驚くべき証言』

    2018年05月24日23時53分 作成


今日は、こういう本が古本ですが宅配されてきました・・・・

384ページで分量が多いようです。

著者のお二人は、ビル崩壊の原因は「政府発表通り」ということでインタビューを進めているようです。

「飛行機の追突の衝撃と火災によるビルの鉄筋構造の脆弱化」によって高層ビルが3棟も崩壊した・・・と信じているような印象です。



>>>

9・11生死を分けた102分 崩壊する超高層ビル内部からの驚くべき証言 単行本 ? 2005/9/13
ジム・ドワイヤー (著), ケヴィン・フリン (著), 三川 基好 (翻訳) 384ページ

●出版社からのコメント

 2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件からはや4年、なんで今さら「9.11ものを……」とお思いかもしれませんが、それにはちゃんと訳があります。
まず、「102分」とは、同時多発テロの被害の中心となったニューヨークのワールドトレードセンターの第一棟(北タワー)に一機目の航空機が激突し(8時46分)、第二棟(南タワー)に二機目が激突し(9時2分)、南タワーが崩壊し(9時59分)、そして北タワーが崩壊する(10時28分)までの時間です。
その間に、二つの超高層ビルの中で何が起こっていたのかを、200回以上におよぶ生存者やその家族・知人へのインタビュー、警察や消防の交信記録(はじめ当局は記録の公開をしぶっていたという)、電話やメールの記録などに基づいて、証言に証言を積み重ねることによって示しています。その作業をまとめるのに3年以上の歳月が必要でした(原書のアメリカでの刊行は05年1月)。
126人の犠牲者を含む、ビル内にいた352人の証言から、いま初めて明らかになったことのいくつかを挙げると――
●民間人のほとんどは自力で脱出していた
●殉職した消防士の多くが、ビルが崩壊の危機に瀕していることを知らなかった
●建物の防火構造に問題があった
●警察と消防のあいだの没交渉による情報の遮断とその悪影響
などです。事件直後は、消防や警察関係者の献身的な活躍と殉職ばかりがクローズアップされ、ビルの中で実際に何が起こっていたかが冷静に検証されることはありませんでした。いま初めて検証された結果、著者たちが言うように、「この日の犠牲者全員がテロリストに殺されたとみなしたのでは、彼らの“手柄”を過大評価することになってしまう」事実が次々と明らかになったのです。あの日、超高層ビルそのものが凶器と化したのでした。
 また、飛行機の激突後、何が起こっているのか全くわからないまま避難階段を通って脱出を始めたビル内の民間人たちの、気高く人間味あふれるエピソードの数々も、胸を打ちます。
 本書は352人の証言をまとめたものです。カタカナの人名が次から次に出てきます。誰がどの人か、途中で判らなくなるかもしれませんが、最後まで読み通してください。その際、「訳者まえがき」に記された人びとの名前を頭の片隅に置いていただければ、少しは読み進める助けになるかと思います。

●内容(「BOOK」データベースより)

人間が落ちていく。1機目が激突してからツインタワーが崩壊するまでの102分。126人の死者を含む、ビル内にいた352人の証言でいま初めて明かされる、大災害真っただ中の超高層ビル内で起きた混乱と助け合い、悲劇と幸運、そして生と死の分かれ道。

●著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ドワイヤー,ジム
ニューヨーク市生まれ。「ニューヨーク・タイムズ」のベテラン記者

フリン,ケヴィン
ニューヨーク市生まれ。「ニューヨーク・タイムズ」特集班編集者。2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件では警察担当チーフとして活躍した

三川/基好
1950年、東京都生まれ。早稲田大学文学部卒業。早稲田大学文学部教授。英米文学翻訳家

>>>

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるであなたの趣味や特技を投稿しよう!

関連記事

関連する記事はありません

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    お気に入りのリゾートホテル

    ネットが張ってあるのは、台風接近の為。 解放感ありすぎな設計。 窓全開で入れますか?

    コメント | 5

    お気に入り | 1

    PV | 156

  • 2

    Thumbnail

    もしかして

    探してた人に会えたのかなぁ.... そうでありますように!

    コメント | 2

    お気に入り | 1

    PV | 302

  • 3

    Thumbnail

    "バツイチ"という呼び方で思う事(・・)

    "バツイチ"。世間でいえば私もそうです。 でもいつも思ってしまいます。 そうなりたくてなったんじゃない… 苦しんだけどそうなってしまった… 子供まで巻き込んでしまった… やっぱり「人生」の失敗だったのか… だから「?」?…等々。 単なる世間での一般的な呼称ということで深く考えなくても、とも思います。 でも他の呼び方ないのかな、って思って検索、検索^^; 結果、そんなになかったので残念。 その中でちょっと良いかも、と思ったのが、 「結婚経験者」日本語でスッキリ(^^♪ 「チェック イチ」なかなか深い。(^_^) でももっと簡単な言い方ってないのかな。 「KK2 ケーケー ニ」(ケッコン ケイケンシャから。でも1は現在既婚の方、ですよネ?) 「M1 エムワン」(「シングルに戻り」の「モドリ」から。) なにかもうちょっと「バツなの〜?!」と感じなくて良いような呼び方ってないのかな。 こんな風に感じる私って少数派なのかな…

    コメント | 20

    お気に入り | 1

    PV | 289

  • 4

    Thumbnail

    天職を得たし・あ・わ・せ

    週に3冊の絵本と2冊の新刊本を選んで紹介するのが仕事のひとつ。 子供の頃から本好きなぼくには、まさに天職といえる。 スポーツも大好き。 カメラで撮影するのも趣味! そしたら甲子園球場とか花園ラグビー場とかで写真を撮らせてもらったことも。 文章を書くのも趣味みたいなもの。そしたら仕事で毎日何かを書いてる。そんな会社に就職できた。 口下手で、人見知りな性格なので辛かったけど、社命で「ラジオに出てくれ」「中学校に行って喋ってきて」「大震災のイベントで講話してもらうからね」。緊張で胃潰瘍になりかけたけど、終わってみれば癖になりそう(笑) コピーライターみたいに広告のキヤッチコピーを考える仕事も面白かった。 ドライブを楽しみながら旅のガイドを書く仕事は、仕事ナンダカ遊びナンダカ……。 数字が苦手なので銀行員は無理。 体力がないから農業やガテン系もダメ。 頭が悪いからゼッタイ医者にも先生にもなれない。 口下手・人見知りだから営業マンなんか最悪! ノルマに追われてノイローゼになるに決まってる! 手先も不器用だから、機械いじりやモノを作る仕事は3日ともたない。 俳優?(笑)歌手?(笑)モデル?(笑) 零細企業で給料は安いし、休みも月に2、3日。ボーナスもろくに出ないのは困った……ものの、天職に恵まれたのは幸せ。 夏に定年になったけど、また同じ仕事を続けられることに。 60になっても大きな病気もせず、頭も禿げず、刺激的な毎日を送れる幸せ、噛みしめてます。\(^^)/ 仕事は、楽しいですか? やりがいがありますか?

    コメント | 2

    お気に入り | 0

    PV | 97

  • 5

    Thumbnail

    四川担担麺…らしい

    今日の帰り…スーパーに寄ると豚ミンチが100g98円の半額でした♪ ってことで、もちろん購入! あと、見切り品コーナでCookDo四川担担麺用ソースと言うのが80円だったので こちらも購入! 晩飯は、四川担担麺で決まりました♪ まず、業務スーパーで買っていた焼きそば麺2玉をフライパンで炒めてお皿に置いて 再び、フライパンで豚ミンチを炒めてCookDoを投入しました。 それを焼きそば麺に乗せて完成です。 思った以上に味が濃いですが、さすがCookDo!美味しかったです。 (#^.^#)

    コメント | 7

    お気に入り | 0

    PV | 74