ちゃおさん

  • コメント数41

  • お気に入り数0

  • PV数930

関連記事

関連する記事はありません

  • Thumbnail

    【雑談】夫に離婚してくれといわれました。

    2018年07月11日10時00分 作成


私の以前の記事を読んで頂いた方は知ってるだろう。

うちの夫の会社潰れるってよ(笑)


あ、でも今日はこの話ではないのです。



昨晩。夫から「別れてくれんか?」と言われた。



ここ2年。

会社がうまくいかなくなり

夫は自暴自棄になって本当に人が変わってしまった。

大病したこともあって心が折れたと言うのだ。

そして夫は私の家族がめちゃくちゃ嫌いで特に弟とは殴り合いでもするんちゃうか?というくらい不仲だ。



夫の会社で人が足りないからとうちの弟を招き入れた。

ところが相性が合わなかったのか毎日のように罵詈雑言にパワハラ。



私もここ4年は毎晩のように。


「お前の家族にめちゃくやにされた」

「あいつほどの〇ズはいない」

「あいつが俺の会社を潰した」

「あいつを呼ばなけりゃ俺たちはうまくいってた」

「あいつらが俺を不幸にした」

「あいつらだけ幸せになるなんてゆるせない」



夫は私に家族との縁をきってほしいと何度も口にしていた。

それを私は「家族と縁を切るつもりはない」と言ってきた。


夫はそれを言われると

「お前は家族を選ぶんだな!」と喚いた。

そのたびに話し合いと喧嘩をしてきた。




ここまで読むと。

「え?なんで別れないの?」となるだろう。わかる(笑)

10年前私がどん底だった頃、彼が私を救ってくれた。

今の私があるのは紛れもなく彼のおかげなのだ。

私はこんな変わり果てた夫に今でも感謝の気持ちは残っている。

当時30歳の女の人生を立て直すのにかかるエネルギーは相当なもんだ。

それを彼が手助けをしてくれたのだから。



そして昨日の離婚話の時も同じように暴言を吐いていたが

「今の俺はお前に負担しかかけない。」「あいつらが来るまではお前に幸せをもらった」

とも言っていた。




私は・・・。

正直言って彼の借金を背負うつもりはない。

そしてこんな不機嫌じーさんとずっと一緒にいるのも嫌だ。

ここ2年無理やり感謝を心に言い聞かせてきたが

正直。彼を愛しいなんてこれっぽちも思わない。



ただただ。


昨晩の離婚を切り出した彼は本当に孤独で誰にも愛されない哀れなおじさんだった。

私が手を離せば本当に一人ぼっちなんだ。



離婚はずっと願ってたが

私はこんな孤独な人を捨てていいのだろうか。
img

この記事を投稿したユーザー

40歳以上の方の明るく楽しい方とお友達になりたい!話してみなきゃわかんないwでも・・・しっくりこない方だとゆっくり消えまする。

7

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるであなたの趣味や特技を投稿しよう!

関連記事

関連する記事はありません

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    メル友さんと初デート 番外編

    数年前、このサイトでメールを続けていた女性がいた。 彼女は当時35歳、僕よりかなり年下だった。 車好きなところや好きな音楽が似ていたので年の差はさほど気にならなかった。 「りょう君、今度の日曜は時間ある?」 彼女からそう聞かれ断る理由も無かったので 「いいよ。どこで待ち合わせようか?」 そう答えた。 実はこの時僕にはひとつ心配なことがあった。 写真が苦手な僕はいわゆる写メを持っていなかったので、彼女は僕がどんな男か知らない。 ここの女性はほとんどが僕に写メを要求してきた。 でも彼女は事情を説明すると 「別に写真なんていいよ(笑)。私の写真も送った方がいい?」 そう優しく言ってくれた。 彼女がどんな人なのか気になったが、自分が送らない写真を見せてなんて言えなかった。 待ち合わせ当日、約束の場所に着いて彼女を待っていたところ黒いBMWが入ってきた。 僕の隣に停まって降りて来た彼女は満面の笑みで 「ごめんね〜!出がけにお母さんに用事頼まれて遅れちゃった(^-^;」 そう言いながら後部座席からピンヒールを取り出した。 「こんなんじゃ運転出来ないもんね(笑)。」 屈託のない笑顔の彼女はローラに似た美人だった。 声もどことなくローラっぽくて初めて会う人とは思えなかった。 「りょう君、お腹空いたよ!お昼行こう♪」 そう言って彼女が僕の車に乗り込んだ。

    コメント | 4

    お気に入り | 1

    PV | 336

  • 2

    Thumbnail

    お前の記事つまんねーからやめろやーッ!!

    大袈裟なタイトル で釣るな!! 内容がないからコメも入らない 自覚しろよ!!

    コメント | 6

    お気に入り | 0

    PV | 312

  • 3

    Thumbnail

    みんなお前が悪いッ!!

    息子へ お前はそういう奴だったのか…? 何てことをしてくれたんだ お父さんはとても悲しい いや、お前ばかりを責めるわけにもいかないかも知れないな これは、もしかしたら天罰なのかも…… お父さんの先輩たちは皆言っていた 「時期が来ればお前さんもわかるよ」とね そして、こうも言っていた 「今を大切に」 お父さんはとても悲しい ……いや、哀しい とにかく、お前が元気になることだけを祈っている すみません、あのぅ……雑誌とかの広告なんかによくあるアレ、本当ですかね…? どなたか知っておられる方いませんか?(完)

    コメント | 4

    お気に入り | 1

    PV | 300

  • 4

    Thumbnail

    …。 昨日はすみませんでした。。 ここで ぐずぐずするの、やめたはずなのにな…。 本当、すみませんでしたm(_ _)m 寝て 起きて Twitterを見てたら いい言葉を発見! ぐずぐずの(笑)お口直しにかきました(^^ゞ 誰かの犠牲になってるな、自分を犠牲にしてんなと思ってるのに、その地獄からなかなか這い上がれないのは、周りの目を気にし過ぎるからだね。いい人でいると中身はぼろぼろになっていくよ。たまには嫌われなさい。絶対我慢できないことは拒否、無理し過ぎてるなら放棄して逃げたらいい。誰の人生だよ。 見つけた偶然☆ 偶然という名の必然? なんというタイミング? 特に最後の『誰の人生だよ』が ガツンときました。 この偶然、ありがたや〜(^∧^)

    コメント | 6

    お気に入り | 2

    PV | 287

  • 5

    Thumbnail

    あなたの想いは…わかります

    サイトの方ではないですけど ある方から二日に一度 メールが来る だんだん メール通知が苦痛になる この人を嫌いな訳ではない …けど なぜか 苦痛… わかるんだけど〜 メールの返信を待つキモチ あ〜 返信が… 義務のようになるのも 失礼だと思って… また なかなか送れない(-.-) ゴメンナサイ。

    コメント | 4

    お気に入り | 0

    PV | 207