ろささん

  • コメント数1

  • お気に入り数0

  • PV数226

関連記事

関連する記事はありません

  • Thumbnail

    【日常】自己嫌悪

    2018年07月12日06時37分 作成

    2018年07月12日07時48分 更新






塩梅良ければ自身を育て、
過大であるほど自身をころす。


他者に責められるよりも毒となりキツイ。



自身に課す
『~しなければ』
『~であらなければ』
『~にならなければ』

等身大や資質から遠く 強いほど
毒は威力を増し、持ち前のものまで蝕み、

違和感のある別人の器の中で足掻き続けるか
やがて精気を奪っていく。




そもそも矛盾多く
不器用な生身の人間。

自身の内にだって
好き嫌いはある。



ただ
自ら作った囲いの中で目覚めた あの時
思ったんだ

“私”に生まれたからには
他の誰にもなり得ず、
自分は自分の味方でいてやらないとね。




等身大の自分に向き合う時…
思い浮かべてみよう

大切な誰かになら
なんて言葉をかけるだろうか…?
どんな叱咤や励ましをするだろうか…?

共に踏ん張ったり 肩を貸したり 見守りながら
そこには どんな想いがあるだろうか…?




誰かと比べるのではなく、
自身から抜け出して
少し離れたところから“己”という一人の人間を

そして宇宙から 己の居る世界を観るように
眺めてみると…

違った何かが見えてくる





長所短所は紙一重
表裏一体でもある





img

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるで趣味や特技を語れる友達を探そう!

関連記事

関連する記事はありません

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    浮気、不倫?

    毎度バカバカしい記事ですいません。 今日は特に暑かったですね。 最近ヒマな時間にはラジオ人生相談の音声をよく聞いてます。 お昼ぐらいにラジオのニッポン放送で放送されているのでラジコで聞いているわけですが、まあ、加藤諦三先生の締めの言葉にはしびれますね。人生を哲学的に表現するとこういう言葉になるかとすごく勉強になります。 内容は多岐にわたるのですが、中でも不倫浮気系統の相談多いですね。 旦那が外に女を作って妊娠させてしまったとか、妻が外に男作って子供置いて出て行ったとか。 中には相談者の男が、数年前まで浮気していた相手の女性が今度は身近な別の男性と不倫しているからやめさせたい、なんて言うアホな相談も。自分のこと棚に上げてよく言えるなと。 その悩みを聞いて回答者の先生が悩みに答えるのですが、その日の回答者が弁護士なら大体は「これこれこういう方法があるから離婚しなさい」となりますし、占星術の先生なら「夫婦の心のふれあいが〜〜」となりますね。幼児教育研究の先生なら「ご自身の子供の時、きっと寂しかったんでしょう」となります。 倫理的にはまったくダメなんでしょうけど、家庭を持っていてもそんな事ができるのはやはり時間やお金に余裕があるからですよね。あとは、既婚者としても異性に受け入れてもらえるだけの人間としての最低レベルの能力が必要でしょうし、異性に対してマメマメしく応対するスキルは必要でしょうねえ。 人間として最低レベルの能力すらなくて、エキサイトで活動してても異性に一歩も近づけない私としては大変羨ましいかぎりです。 リアル社会では、こういう私は妻の友人たちから「妻に一途な旦那さん」みたいに評価されているらしいですが、「いや、スキルもレベルも足りないだけなんだよ!!」と叫びたいものです。

    コメント | 1

    お気に入り | 0

    PV | 539

  • 2

    Thumbnail

    夜の営みの話。苦手な方とお子ちゃまはご遠慮くださいませ。

    久しぶりに友達と長電話をしていた。 昔の話やら今のお互いの話を長々と3時間(笑) 耳と頬っぺたが痛い。 そこで女友達あるあるで営みの話になった。 ここから先はお子ちゃまはおねんねの時間だよ。 私が「結局だれとやっても同じような感じやろね。みんなあんな感じやろ思ったらもういいわ。お腹いっぱいっす」と言うと。 友達が「あのさ・・・。正直いって・・・。一度もいったことがないねん。昔の彼氏も旦那でもよ?うちがおかしいんかな?でも言われへんから気持ちいふりするやんね。そしたら自分うまいと思ってますます下手なってる気すんねんけど・・・」 その通りやと思う。 「俺、うまいって言われるよ。いったことのなかった女性はみんないかせてあげれてるから。みんなこんな気持ちよかったの初めてって言うしさ。相手が気持ちよくなるのが好きだから自分より相手って感じだからかな」 こんなセリフを時々・・・いや、少しでもシモのお話になると聞くことは多いかもしれない。 とくにこんなとこで少し親しく話せばシモの話が出ることもあって、8割がたこのセリフを言うだろう。 そしてそれを耳にした女性はみんな思う。 「知っていますかーーー!?日本人女性の7割以上は演技をしてると答えるそうですよーーーーー!」と。 しかし、こんな勘違い「自分ゴールドフィンガーっす男子」を作り上げたのも日本女性なのです。 「ちゃうねん!ちゃうねん!!そこちゃうねん!痛い!!!!またそれかい!もーーー肩もみの方がよっぽど気持ちいねん!!」 とは絶対に言えない。 彼の自尊心を傷つけるくらいなら一生虚無を抱えて生きて行った方がいい!と思ってぐっとこらえる。 それが日本女性のWABISABI! (使い方間違ってるぽいけど) しかし。いつしかそれは限界をこえて 「いや。もうマジ無理っす、あなたとするくらいなら尼にでもなりんす」状態になる。 そうなる前に口に出して言わんと伝わらへんよね。 でも私にもうまく傷つけないように伝える自信はないのだ。 どんな言い方をしても傷つけるだけのような気がする。 ちなみに、フランス人と結婚した友達がいるのだけど。 経験豊富な彼女が言うには・・・。 「日本・フランス・アメリカ、経験上この3ヶ国しか知らんけど。フランス・アメリカ・日本の順だね。むしろ日本予選落ちだわ。教材がAVでしょ?拷問じゃん。痛いっつーの!」と申されていた。 自己主張の強いお国の方は 「オーーーーノーーーー!!!!ヘイ!ボーイ!ヘタクソネー!ベリーペインヨ!!デナオシテキナ!!」とぐさぐさと鍛えられるからかもしれない。 少子化は問題だが この心のすれ違いをどうにかしなくては・・・。 と最後はぼんやり終わらせてみた。

    コメント | 23

    お気に入り | 3

    PV | 632

  • 3

    Thumbnail

    楽しんでいたのに…

    朝、見たら消えてた。 楽しんで見ていたのに…。 ただのコミュ症の構ってちゃんだったのかな? まぁ〜イイや…。 昨日、熱中症で休んだ奴がいたけど、まだ生きてるのかな? 彼の口癖は今度熱中症になったら死ぬって医者に言われてるって事だから死んでなければオカシイ。 さて私は今日も熱中症に気を付けないとなぁ〜。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 342

  • 4

    Thumbnail

    ニッコリちゃんねる

    楽しく逝きましょう

    コメント | 12

    お気に入り | 2

    PV | 250

  • 5

    Thumbnail

    惚れそうになった

    職場のOさん。 分厚いファイルを何冊か抱えてた。 慌てて運ぶよって声かけた僕の後ろから、 Tが『はー!女はええよなっ!』と。 普段から時代にそぐわない化石的発言をするT。 諌めようかと思ったその時、Oさんが笑顔で放った。 『んふふ、女って得でしょ?女性専用車両に映画館のレディースデー。あと産休とか。来世はTさんも女性に生まれるといいですね♪』 嫌味がなく頭の回転も早いOさん。 もちろん仕事もデキる。 予定は9月だったかな。 無理せず元気な赤ちゃん産んでください。

    コメント | 3

    お気に入り | 0

    PV | 402