massさん

  • コメント数0

  • お気に入り数0

  • PV数54

関連記事

関連する記事はありません

  • Thumbnail

    【雑談】日本式?

    2018年08月10日22時36分 作成


なんだか働き方改革とかで、近頃会社を早く追い出されるのですが、

仕事が完全に終わったわけではないので、家でやるという

本末転倒な話なのですが、先日、ハーバー・ビジネス・オンラインで

ちょっと聞きなれないのに、日本が絡んでいるおかしな話を目にしました。


スペイン及びラテンアメリカの一部で

「日本式ストライキ」というのがあるのだそうで。

1980年代からなのだそうですが、「日本式ストライキ」の定義は、

「日本の労働者は規定以上の労働を行って、過度の生産をすることで

企業は過剰在庫を抱えるようになる。

それによって、供給過剰となり商品の価格が下がる。

その一方で労働者には規定以上の労働で残業手当の支給が必要となる。

その結果、利潤の減少を生むことになる。そのようにして、

労働者は経営者を苦しませるようにして労働者の要求を経営者が呑むようにする」

というものなのだそうで、

記事は、なんとなくスペイン語圏における「ニッポン人の労働者」像だと。

しかし日本人はそんなことはしない、と、地元でも原因を探る動きがあるそうで、

新聞には、トヨタのジャスト・イン・タイムのような生産システムのお陰で

日本人の勤勉さが世界で注目されるようになった70年代から

日本式ストライキが話に出るようになり、そこから、勤勉な日本人が

ストライキをやったら過剰に働いて上述したような

利潤減少に繋がるような事態になるという「話のオチ」が

スペインやラテンアメリカで「日本式ストライキ」になったのではないかと。

で、今やスペインやラテンアメリカで日本式ストライキは、

単純に「過剰に働くこと」というのが基本の定義。

そして、それから派生して勤勉な日本人に見習って

任務を徹底して遂行し、必要とあらば規定時間外でも任務を実行する

という行為も日本式ストライキなのだそうです。

しかし実在しないはずの「日本式ストライキ」が

スペインでは本当に実践されたそうです。

昨年6月にアンダルシア地方のコルドバ市の公園清掃の労働者が

スタッフの不足を訴えて、50~60人の不足のを訴え、長時間労働を抗議。

サグラダファミリアの公園に勤務時間外に集まって清掃を始め、

「長時間の労働は望まない、昇給も望まない、唯一望んでいるのはスタッフの増員だ」

と言って抗議したそうです。また、ヘレス市の市警察やバスク地方の州警察が

労働条件の改善を求めて勤務時間中に厳しく交通違反を取り締まって

容赦なく罰金を科すことを実行するという日本式ストライキを実施した事も。

セビーリャの宝石店が土曜日の午後に店を開けるという日本式ストライキを実施。

企業コンサルタントが日本式ストライキを本場の日本で検証すべく訪日しましたが、

スペイン人が考えているようなストライキは概念すら存在しなかったそうです。


まあ、ステロタイプ的想像力の産物というか、冗談を実践してしまったのでしょうね。

先日、日本のどこかの鉄道が、乗客から運賃を取らないというストライキを実践して

世界から「お客さんに迷惑をかけないストライキ」驚かれてましたが、

ラテン系の「日本式ストライキ」もお客さんに迷惑をかけない

という点で一致している、というより働きながらするストライキなんですね。

そういった視点から見ると、

あながち間違いではないのかなあっと思ってしまいますね。

いいかもしれません。

日本式。
img

この記事を投稿したユーザー

何でも楽しく、興味津々です。独身で仕事以外は自由です

2

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるで趣味や特技を語れる友達を探そう!

関連記事

関連する記事はありません

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    ひとりぼっち

    全てを投げ出す程、愛してた。 喧嘩が絶えず。 完全拒絶されました。 もう、諦めないといけない。 辛いね。

    コメント | 3

    お気に入り | 0

    PV | 207

  • 2

    Thumbnail

    すみませんってなんだ

    異動してきて思ったのは、 なぜここの人たちはこんなに「すみません」を連発するんだろうかと いうこと。 耐え子「コピー用紙、片付けてくれたの森さんだったんですね。ありがとうございました」 森さん「ええ、ああ、はい、すいません」 ……?むしろこっちが「出しっぱなしにしちゃってすいません」なんですけど。 「ありがとう」っていう意味で言ってるなら、「ありがとう」って言ってほしい。 耐え子「業務担当、橋本さんでしたよね?」 橋本さん「あっ、今週は出口さんなんですよー。すみませーん」 ……?すまないことをしたのはこちらなんですけどねぇ? 橋本さんの何がすまないのだろう。「今週も私が担当じゃなくてすみません」? いやいや、毎週担当できるような業務じゃないし。 耐え子「そこにずっと置いてある傘、誰のものかご存知ですか?」 中里さん「いやー、分かんないです。すいません」 ……?これは「中里さんなら知ってるはず、と思って聞いてくださったのに、 ご期待にこたえられずすみません」という意味? 別にこちらは「誰か知ってる人いないかなー」と思って聞いてみただけで、 中里さんが知らなかったからと言って失望も怒りもないんだけど。 なんだか、私がいじめたみたい……。困る。 もしかして、みんな私が怖いのかな。 と思って「私、怖いですか?」って聞いてみたら笑われた。 怖くても「怖いです」とは言えないかぁ……。

    コメント | 2

    お気に入り | 0

    PV | 147

  • 3

    Thumbnail

    ヒトリゴト

    たくさんの偶然が重なって たくさんの共通点に喜んで それはそれは不思議で 奇跡のようだけど おそらく全て 必然だったのでしょうね 今ある全てに感謝します

    コメント | 1

    お気に入り | 0

    PV | 121

  • 4

    Thumbnail

    リスタート

    自己研磨、運動、趣味、身だしなみ。 また改めて力を入れて取り組もう。 最近、仕事が忙しくて疎かになってたけれどちゃんとやろうっと。 仕事だけでなく、家事も少しやりながらなので30分早く帰れるように工夫しよう。 毎日ダラダラ過ごすのはもったい。もちろんうまくダラダラする時間も確保したいですが。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 120

  • 5

    Thumbnail

    私はヤンキーでした

    2〜

    コメント | 1

    お気に入り | 0

    PV | 158