ハピー(ぷんぷん)さん

  • コメント数0

  • お気に入り数0

  • PV数36

関連記事

関連する記事はありません

  • Thumbnail

    【雑談】ダメ元(古本269円:送料込み)で購入した本・・・『 勇敢な日本経済論 』

    2018年10月12日05時31分 作成

    2018年10月12日05時35分 更新


モアイの石像みたいな・・・・^^ ↓




>>>

勇敢な日本経済論 (講談社現代新書) 新書 ? 2017/4/19
高橋 洋一 (著), ぐっちーさん (著)

内容紹介

面白くて簡単に日本経済再生の論点がつかめて、読んだその日から政治経済ニュースの見え方が一変する、「ザ・対談」が実現しました! 財務省から地方自治体まで役人のどこが問題か、マスコミ報道にはどんなバイアスがかかっているのかが明らかになります。

本当に消費税を上げないと財政破たんしてしまうのか? なぜ多くの地方再生が苦戦しているのか? 規制緩和はなぜ進まないのか? そもそも円高がいいのか円安がいいのか? 少子高齢化は本当に悪いことばかりなのか?
アベノミクスは失敗なのか、そうでないのか? そしてトランプ大統領のアメリカとどう付き合えばよいのか?

日本経済の底力を知り、役人の限界を知る二人が、時に真っ向対決、時に知恵を出し合い、近未来を大胆かつ華麗に予測しました。

ぐっちーさんは、トランプ大統領の窮地を救った過去があり、高橋センセイは安倍首相の絶頂とどん底時代に付き合っており、日米トップをよく知っています。経済知識と具体的提案と話芸の共演、必読です!

内容(「BOOK」データベースより)

日本経済の「大問題」を徹底討論もう情報のバイアスに騙されない!3時間読むだけで、これからのおカネのことがスッキリ見えてくる自己防衛の人生指南書。

著者について

高橋 洋一
経済学者。1955年東京都生まれ。東京大学理学部数学科、経済学部経済学科卒業。大蔵省入省。2001年発足の小泉内閣では経済財政政策担当大臣補佐官、2006年発足の安倍内閣では内閣参事官をつとめ2008年退官。『官僚国家日本を変える元官僚の会』を設立、著書『さらば財務省!』で山本七平賞を受賞。その後も「霞が関の埋蔵金」を指摘するなど、官僚の問題点を鋭く指摘し続けている。2010年より嘉悦大学ビジネス創造学部教授。『数字・データ・統計的に正しい日本の針路』『戦後経済史は嘘ばかり』『マイナス金利の真相』他著書多数。

ぐっちーさん
本名、山口正洋。投資銀行家、経済金融評論家。1960年東京都生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。丸紅を経て1986年ウォールストリートへ。モルガン・スタンレー、ABNアムロなど欧米の金融機関を経て、ブティックの投資銀行を開設。M&Aから民事再生、岩手県紫波町の地方再生「オガールプロジェクト」まで、幅広くディールをこなす。一方で「ぐっちーさん」のペンネームでメルマガ、雑誌連載等で健筆をふるう。著書に『ぐっちーさんの本当は凄い日本経済入門』『ぐっちーさんの政府も日銀も知らない経済復活の条件』『上位1%のエリートしか知らない?ニッポン経済世界最強論!』などがある。

>>>

米国トランプ大統領を「評価」している部分もあって参考になりました。

こういうお二人は、ヒラリーさんが大統領になっても「評価」出来る部分を把握しておられるんでしょうね・・・・

成功する人物は、なかなか懐や視野が「深く広い」ような印象がある・・・・

この記事を投稿したユーザー

なんとなく「ぷんぷん」した投稿が多いので・・・愛称「ぷんぷん」と呼んでね^^・・本気で「 ぷんぷん」はしていないよ 演技です^^

0

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるで趣味や特技を語れる友達を探そう!

関連記事

関連する記事はありません

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    どれにする?

    サラリーマンは日々の姿にも気を使う。 スーツにシャツにネクタイ 靴。 大事な商談、他社への訪問、接待などなど… 明日はどの組み合わせで行こうか? 悩みながらもちょっぴり楽しみながら(^^) 気持ちが沈んでる日も お気に入りで着こなした日は なんだか上手くいったりする(^^)

    コメント | 3

    お気に入り | 0

    PV | 99

  • 2

    Thumbnail

    跳梁跋扈

    ※ 百鬼夜行写真館( -`ω-)b 写真・雑談等、何方でもお気軽にどうぞ(*´ー`*)

    コメント | 7447

    お気に入り | 16

    PV | 7392

  • 3

    Thumbnail

    やっぱりクリが好き(o^^o)

    何故か知らないが 若い頃からクリが好き しかし クリ好きなオッさんは あまり。。。。。(>_<)

    コメント | 13

    お気に入り | 0

    PV | 125

  • 4

    Thumbnail

    お一人様で

    仙台光のページェント観てきました^ ^ 温かい気持ちになりました。

    コメント | 1

    お気に入り | 0

    PV | 104

  • 5

    Thumbnail

    下心

    下心も見方変えれば分かってくれてると捉える事も出来る。 警戒されてるのは男として見られてると捉える事も出来る。 女の方が一枚も二枚も上手。 下心なんて隠そうとしても見透かされてますから。 その下心をどう扱ってくれるかが肝心。 それは貴女が決める事ですから。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 110