• Thumbnail

    【日常】ぶらぶら映画鑑賞「華氏119」

    2018年11月08日23時02分 作成


映画「華氏119」

35回目

評価☆4.0

☆感想
ご存知マイケルムーア監督の突撃取材映画です。

「119」はドナルド・トランプが第45代大統領が当選を確実とし勝利宣言をした「2016年11月9日」を意味しています。

9.11と反対の並びになっていますね。

この映画について語ろうとすると、どうしても政治色が出てしまいますね。

アメリカ中間選挙に合わせ公開されましたが、その評価は各社ニュースで解説されていましたから控えたいと思います。

マイケルムーア監督は、映画についてTVで語っていました。

現在のアメリカは第二次世界大戦前のドイツに似ていると。

ドイツは民主主義、人権に対する意識がどこよりも高い国であったと。

にもかかわらず、あっという間にヒトラーが台頭し独裁者の国となり戦争へ向かったと。

アメリカのトランプは、ドイツのヒトラーのようだ。アメリカをドイツのようにしてはならないと。

最後に、日本にも一言付け加えていた。

日本に "ミニトランプ"を誕生させてはならないと。
img

この記事を投稿したユーザー

映画、美術館、旅先で「ちゃんねる」投稿してます。コメント、ミニメ歓迎します。(遠くの方とは文通のようにお話したい)

0

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるであなたの趣味や特技を投稿しよう!

関連記事

  • Thumbnail

    ぶらぶら映画鑑賞「スマホを落としただけなのに」

    映画「スマホを落としただけなのに」 34回目 評価☆2.5 ☆感想 予告編を繰り返し見ていたため、自分のストーリーが出来上がってしまっていたかも知れない。 監督は「リング」の中田秀夫だけ期待は高かったのだが、"怖い"とは一度も感じず映画は終わった。 この手の作品に"怖い"と感じるか否かは、映画の虚構が現実となりうるか?で決まる。 さて、スマホのロック解除って、あのFBI でさえハッカーに1億円以上支払ったらしいから、そこらのハッカー・クラッカーでは解除は不可能だ。 映画では4桁のパスコードになっていたが、今時は6桁だろうし、持ち主の情報をネット検索して、あっさり解除してしまう… あり得ない! この入り口での現実感の乏しさのせいで、まず映画に入り込めなくなった。 その後、犯人らしき、何だかよく分からないサイコっぽい男が貧乏揺りしながら、PCに向かう場面が繰り返し映るが、ありきたり。 しかも犯人のバックグラウンドも全く描かれず深みもない。 クライマックスの遊園地でも犯人逮捕場面など、臨場感のかけらもない。 閉園後の暗い遊園地のはずが、照明されメリーゴーランドは動き、あんなに大騒ぎしてるし、すぐ近所から通報されるよ。 原田泰造が、警察官の千葉雄大と揉み合いになっている中で、犯人の腕を狙って拳銃で撃ち抜くが、あんなスゴ腕ありえない。 他にも、北川景子の同居人との入れ替わり問題があるが、理屈に合わない。 破綻している。 結論、わざわざ映画化する意味はあるのか? 2時間サスペンスドラマ枠で十分だろう。 予告編で編集を駆使し観てみたいという気にさせる技術だけはサスガかな。 ★キャスト 北川景子 、千葉雄大 、バカリズム 、要潤 、高橋メアリージュン 、酒井健太 、筧美和子、原田泰造、成田凌、田中圭

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 86

  • Thumbnail

    ぶらぶら映画鑑賞「あいあい傘」

    映画「あいあい傘」 33回目 評価☆3.9 ☆感想 この映画、役柄のキャラが確立しているため、趣向を変えて役者別感想を書いてみる。 書いた後、読み返してみて、ほとんど批判になってしまっている。が、実はまずまず面白い映画なのだ。 観に行っても後悔はしないと思う。 父を探す娘役:倉科カナ ヒステリックな怒り方は、母子家庭で育ったアラサーの女性にしては子供っぽくて違和感がありました。 あのような性格の女性なら、さっさと父に会って言いたいことをブチまける筈なのに、周りを巻き込むばかりでなかなか会おうとしないことにも違和感があります。 母役:原田知世 「時をかける少女」では清楚な可愛い少女であったが、以来その清潔感・透明感を保ったまま、時を経ても奥ゆかしい女性を演じていられる。 素敵だ^_^ 父役:立川談春 姿を消して25年間、結果的に捨てることになった母娘にその消息を知らせていなかったという設定だが無理はないか? 失踪理由の説明はあるにはあるが、今一つ納得いかない。喜怒哀楽を抑えて演技は良い。 テキ屋:市原隼人 映画に一人は道化役が必要なのだろう。 とても好感もてる演技で見ていて楽しい。 テキ屋の相方:高橋メアリージュン 気っ風のいいアネゴ。市原隼人との掛け合いが面白い。 娘役:入山杏奈 父:立川談春、母:原田知世の暖かい家庭で素直に育った娘さんの役を無難にこなしている。 残りは省略します^_^; おっと、トミーズ雅について一言 「トミーズ雅の黒い噂」を知っているので、正直観たくなかった(>_<) ★キャスト 倉科カナ、市原隼人、立川談春、原田知世、入山杏奈、高橋メアリージュン、やべきょうすけ、布川隼汰、永井大、金田明夫、大和田獏、トミーズ雅 過去記事 https://friends.excite.co.jp/channel/article/67663/

    コメント | 1

    お気に入り | 0

    PV | 47

  • Thumbnail

    ぶらぶら映画鑑賞「旅猫リポート」

    映画「旅猫リポート」 32回目 評価☆2.4 ☆感想 福士蒼汰のファンであれば、観る価値あるのではないかと思います。 それ以外の方にはちょっと… 高校生の頃(無理がある)、社会人デビューの頃、死んでしまう直前の福士蒼汰がみられますが、どれも血色よく笑顔爽やかです。 つまり違いがよく分かりません。 ネコの声の出演は高畑充希です。 アテレコが上手いと耳にしていたので注視しましたが… ネコの動作がセリフの内容に合っていないと感じました。 アテレコ以前の問題かと。 広瀬アリスの高校生制服姿も見られましたが、こちらは似合っていました。 福士蒼汰への片想いと思っていたが実は両想いだと分かった瞬間、切なかった。 ラストに近づくにつれ、周りで鼻をすする音が彼方此方から聞こえてきました。 おそらく泣いているのだろうと思いましたが、どれだけ涙腺が弱いのかな?というのが正直なところです。 ★キャスト 悟 - 福士蒼汰 ナナ(声) - 高畑充希 千佳子 - 広瀬アリス 杉修介 - 大野拓朗 澤田幸介 - 山本涼介 吉峯大吾 - 前野朋哉 過去記事 https://friends.excite.co.jp/channel/article/67663/

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 61

  • Thumbnail

    ぶらぶら映画鑑賞「ヴェノム」

    映画「ヴェノム」 31回目 評価☆4.0 ☆予備知識&感想 実は、ヴェノム(Venom)は、サム・ライミ監督の「スパイダーマン3」でスパイダーマンの宿敵にして、マーベル史上、最も残虐な悪役としてデビューしている。 覚えているだろうか…? 高層ビルに張り付いたスパイダーマンの鏡面反射のように映り込む、あの真っ黒なスパイダーマンを… あれこそが、地球外生物シンビオートがスパイダーマンに寄生した姿なのだ。 その後、スパイダーマンはシンビオートを剥がし、シンビオートは新聞記者エディに寄生する。 悪役 ヴェノム誕生! 本作では悪役ヴェノムの上を行く、さらなる悪役をどのように作るか? その課題を解決することから映画はスタートする。 そこで登場するのは、先ほどの意思を持った地球外生命体 シンビオート。 人間に寄生し精神と肉体を支配する、いわば寄生体だ。 シンビオートは、新聞記者エディに寄生しヴェノムとなったのと同様、 別のシンビオートは、人間のハイブリッドを作り出そうと人体実験を繰り返すライフ財団CEOに寄生、ヴェノムの敵役 カーネイジの誕生となる。 これで晴れて悪役ヴェノムは、さらなる悪役カーネイジを得てヒーローに転じる。 ヴェノム vs カーネイジ の構図完成である。 どうも本国アメリカでの評判は芳しくないようだ。 スパイダーマンのアメコミに登場するヴェノムとの差が映画版ヴェノムを受け入れ難いものとしている感がある。 しかし、個人的にはサンフランシスコの街中でのカーチェイスといい、ヴェノム vs カーネイジ 場面といい、詳細で芸術的なCGIはかなり楽しめる。 何しろCGIには1億ドルの予算がかかったとのこと、金額が大き過ぎて驚く。 シンビオートと寄生された人間の両方に意思があり、その駆け引き・会話がユーモラスで面白い。 エディが「俺が…」と言うと、ヴェノムは「俺たちが…」と必ず言い直させたりする、「We Venom」と。 これをやり過ぎるとコメディになってしまうので、本作程度に抑えるのがいい。 残虐非道ぶりも抑え気味とは思うが、個人的にはこと程度でいい。 詳細で芸術的なCGIの技術で、ソニーさん、ヴェノム 2も期待してます。

    コメント | 1

    お気に入り | 0

    PV | 58

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    何も知らないくせに・・(ひとりごと)

    気に入らないからって 私の名刺や記事及びコメントのみで人間性を決め付ける 信憑性のない戯言から、ネガティブな情報だけをかき集めて 自分とは全く異なる、悪人を作り上げる 今まで、何人もの人をその様にして陥れてきましたか? 嘘なら幾らでも好き勝手に書けますから、それでも知らない人は それらを鵜呑みにし、信じ込んでしまう、それがmade-up storyだとしても・・ 真実は、ひとつだけ 陰からしか意見を言えない人間は、信用されません それが事実なら、正々堂々と意見を述べましょう! 以上、ひとりごとなのでコメントは不要です。 アンチfairy様へ。。 なお、この記事は、24時間限定記事ですので 消去します。

    コメント | 3

    お気に入り | 3

    PV | 102

  • 2

    Thumbnail

    隣に。

    久しぶりに発熱! 夜8時前から布団にモグル 夜中 目が覚めて 隣に… 娘と目が合う 「大丈夫?」 「大丈夫」 「よかった」 そう言って自分の部屋へ 朝 すっかり治ったよ〜(^-^)

    コメント | 2

    お気に入り | 0

    PV | 116

  • 3

    Thumbnail

    アバター変えてみました。

    大好きな着物と猫づくし。 着物は羽織が好き。 日本住んでた時は月に何回か着てたな。 いつか日本に帰ったら着物また着よう。 でも古着とか派手な服も好きなんだな。

    コメント | 2

    お気に入り | 1

    PV | 94

  • 4

    Thumbnail

    繋いで

    優しい気持ちは伝染する

    コメント | 1

    お気に入り | 0

    PV | 125

  • 5

    Thumbnail

    新宿のイルミネーション

    今日は、新宿で会社の飲み会がありました。 お酒を1滴も飲めない私は、結局、食事に満足できずに 一次会の終了で、二次会に参加することなく帰ることにしました。 新宿ではイルミネーションなんてない! なんて思っていたところ、何か華やかな場所が… 新宿でも駅の南側ではイルミネーションをやっていたのですね。 「南のイルミネーション」だから「ミナミルミ」ですって♪ 多摩のイルミネーションと違って、小さなエリアでのイルミネーションですが デートに最適な小さなお庭って感じでまとめられていました。 たくさんの社会人カップルが寄り添っていました。 (*´▽`*)

    コメント | 3

    お気に入り | 1

    PV | 88