ハピーさん

  • コメント数0

  • お気に入り数0

  • PV数26

関連記事

関連する記事はありません

  • Thumbnail

    【雑談】ものまね上手なトランプさん・・(アメリカの半分の)大衆の人気があるのが・・・なんとなく分かります・・

    2019年01月12日20時02分 作成

    2019年01月13日10時22分 更新




ほとんど原稿なしで演説してしまう素振りのトランプ氏は・・・・・少なくともそこだけは、やっぱり大したものです

世界中の政府首脳から「そっぽ向かれている」とかいう噂の「とある国の物悲しい大統領」を「いじって」あげるのも・・・ある意味では「親切」なのかもね・・・

北には「ロケ*ト・ボーイ」という分かりやすい「あだ名」を進呈し・・・南には「パペット(操り人形)」さんみたいな物まね・・・(確かに、どこかの国の傀儡では、と疑われているようだが・・・)

トランプ氏は、米国の「ショーマン」だけでなく、世界の「ショーマン」になりそうな・・・・感じだ

「弾劾」懸念と言う「断崖」も控えていて・・・「007」ならぬ「ゼロゼロ・トランプ」のハラハラドキドキ劇には、地球上・歴史上最大・最強の「米国・陸海空&海兵隊」も後ろについている・・・・
(CIAやFBIも「9.11」以降、多大な予算を獲得して巨大化して米国民・世界の人々を「監視」中です)

米国大統領には「恩赦」権限も「付録」でついているが・・・なんと、トランプ氏は「自分で自分を恩赦」してしまう史上初の大統領になるやもしれぬ・・・

トランプが文在寅を真似る…嘲弄された韓国の文在寅[米国]

トランプは文在寅をからかったのかな? アメリカが一部の国々を防衛していますが、彼らは非常に富裕です。 アメリカはその国々をほとんどただで防御しています。 私たちがどうして彼らを防御しているんでしょうか…

https://www.youtube.com/watch?v=HUlp6xmSUDA




参考:



>>>

ドナルド・トランプ 黒の説得術 単行本(ソフトカバー) ? 2016/10/26
浅川 芳裕 (著)

内容紹介

今年最大級のどんでん返しとなった、米大統領選挙でのトランプ候補の勝利。
異色の、アメリカ新大統領の誕生である。
政治経験なし、失言の数々、相次ぐスキャンダルにもかかわらず多くの支持を集めた理由はなんだったのだろうか? 長きにわたってトランプを追い続け、早期から「トランプが大統領になる」と確信をもって主張していた著者による、 トランプ分析の最新刊。トランプ氏が「危険な心理テクニック」でもって人の心をわしづかみにし、ついに大統領の座を射止めた驚くべき「勝利の方程式」を紹介する。
誰でも実践できる、わかりやすいテクニックが満載。本書を通して、トランプ大躍進の秘密が明らかに。

主要目次

1章 感情を支配するトランプの説得術
2章 トランプ話術に隠された心理テクニック
3章 クリントンを陥れたトランプの「黒ブランド」戦略
4章 悪口を人気に変えるトランプの錬金術
5章 トランプの超ポジティブ思考法
最終章 新たなトランプ像
おわりに
参考文献一覧

内容(「BOOK」データベースより)

トランプ発言の「7割はウソ」!なぜアメリカ人は彼を支持するのか?聞き手の感情を支配する危険な「心理テクニック」を徹底解明。

著者について

1974年、山口県生まれ。作家・翻訳家。フリージャーナリスト。エジプト・カイロ大学文学部セム語専科中退。英語、アラビア語通訳・翻訳、ソニー中東市場専門官、『農業経営者』副編集長を経て独立。著書はベストセラー『日本は世界5位の農業大国』(講談社+α新書)ほか多数。訳書に、トランプと共和党大統領予備選を戦ったランド・ポール上院議員著『国家を喰らう官僚たち―アメリカを乗っ取る新支配階級―』(新潮社)などがある。

>>>

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるで趣味や特技を語れる友達を探そう!

関連記事

関連する記事はありません

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    あれ?今度はやっちまったかな…?

    今回は裸で寝てたわけではありませんが(笑) その人は少し年下で よく行く飲み屋の 顔馴染みの常連客同士 昨日はカウンターで隣の席 徐々に常連客が増えやがてカウンターは埋まり 話もあちこちで盛り上がり あたしはあたしで相変わらず隣の客と ワイワイグビグビ 何を話したのかあんまり覚えてないけど どこか場所を変えて呑もうか、 ということになって あたしの行きつけのお店に電話をいれ 席があるというので歩いて向かう その間、なぜか手を繋いでたなぁ…( ̄▽ ̄;) なんでだっけ(゚∀゚;) で 2軒めのお店についてカウンターに二人座る マスター挟んで3人で会話しながら グビグビ カラオケも歌い、 二人ともけっこう呑んでたかな 気づいたらいい時間なので そろそろ帰らないと、と タクシーよんで帰ったのだけれど なんか手を繋いでたときに お互いの顔の位置が妙に近かった記憶が(○_○)!! ……あれ? やっちまったかな……( ̄▽ ̄;) 今度あった時になんて聞いたらよいのだろう… ちょっと気になる人の話でした

    コメント | 17

    お気に入り | 1

    PV | 291

  • 2

    Thumbnail

    LINE消して再開しました。

    LINE、登録したまま使ってなかったんですが、先日突然妹からメッセージが来ました。聞けば、私が自動的に妹の友だちに入って来たからとのこと。ちなみに私は、LINEのID持ってません。 妹は、当然私の携帯番号は知ってますが、かといって、妹のLINEに私の携帯番号を入力したことは無いそうです。 連絡先を知らせたことのない人に私の連絡先が伝わってしまった。それが妹だったのは偶然なのか、他の人は用が無いから連絡して来ないだけなのか。 LINEの細かい仕様は知りませんが、基本的なところが不思議であり、何故?と思います。使ってないツールなので、廃止しました。

    コメント | 6

    お気に入り | 0

    PV | 251

  • 3

    Thumbnail

    さっぱり訳ワカメ

    燕が巣を作った記事をせっせと作ったら、割と長いものになって、我ながら力作だぜとアップしようとしたら・・不適切な表現があります、と。 は?? 何度読み返しても果たしてどこが不適切なのかサッパリわからん。  不適切なのはそっちやろ!不適切な対応しやがって。。と言いたくもなった

    コメント | 2

    お気に入り | 0

    PV | 235

  • 4

    Thumbnail

    地震、来ちゃったね。

    やっぱり、昨日の、電波が障害。 これだったのかな?

    コメント | 5

    お気に入り | 1

    PV | 179

  • 5

    Thumbnail

    何かやった方が良い?

    1日にあんまり数多く記事あげるのは如何なものか?、とお叱り受けそうですけど、前回頂いたご親切なコメントを受けて考察してみます。 私の方針は「個人的な関係性を築くような事は何もしない」です。 ただ、私が思ったことの記事を書く。 ただ、他の方の記事を読んでフムフムと言う。たまにgoodを押す。 ただ、他の方の記事に私が思ったことのコメントを押し付ける。 まあ、やる事はそれくらいです。 頂いたコメントに気の利いたお返事は書けません。 しかしながら、「せっかくコメントしてやったのに、お礼もしないなんてホーホケキョ!」と憤慨なさる方もおられるので、適切な対応を心がけるように!と大変良いアドバイスいただきました。 確かにその通りだと思います。 まあ、ヒトから警戒されやすいのは、私のそう言ったワガママな対応が一因だと気づかされました。 そこはしっかりと反省して、せめてお礼をかねて一筆書いて参りたいと思います。 「閑かさや 岩にしみ入る ホーホケキョ」 やっぱり気の利いた事は書けませんね。

    コメント | 4

    お気に入り | 0

    PV | 213