タマさん

  • コメント数6

  • お気に入り数0

  • PV数278

関連記事

関連する記事はありません

  • Thumbnail

    【日常】割り勘。【タマ】

    2019年05月25日19時08分 作成

    2019年05月25日19時10分 更新


…以前にも少し書いた事だが

女性との飲食の際…

…俺は割り勘にする事は基本無い。

全額きっちり負担させて頂く…。

年上だろうが格下だろうが関係無し…。

…結論から言えば

それが俺のルールだから…。

…だからと言って割り勘や

ちょっと多めに支払う男性を…

…否定する訳ではない。

それから、女性は割り勘等の男性に対し…

…簡単に「ケチ」呼ばわりすることは

どうかやめて欲しい…。

…なぜなら、割り勘の男には

それなりに「考え」がある場合が多い…。

その「考え」は大別して3つ…

…まず、お互い「対等」な立場からくる

割り切った考え…。

…次に、「私も出します」という言葉に対し

断ることが失礼だと勘違いする事…。

…最後に、この女性はどんな誠意を

見せてくれるのかという女性を…

見極める為の手段としての割り勘…。

…割り勘等の男はこれらの理由を

自分で正当化しているから…

…その男にとって割り勘とは

「ケチ」ではなく必然的行為なのである…。

…ちなみに俺の中で

奢るイコールもてなす事なので…

…通常女性との飲食代支払いは

女性が手洗いに行っている間に済ませる…。

…もし手洗いに行かなかった場合

座席から店員を呼び…

伝票とクレジットカードか高額紙幣を渡す…。

…それは相手の女性に

詳しい金額を把握させない事と…

…決済の主導権を握らせない為だ。

相手によっては店を出る際…

「私いくらでしたか?」

…と聞いてきたり

お金を差し出してくる人もいたが…

…俺はそのお金を受け取った事は

社会人になってからは一度も無い…。

…先に書いた

「私も出します」という言葉に対し…

…断ることが失礼だとするならば

俺は相手にはっきりこう言う…

「ここは私の顔を立ててもらえませんか?」

…経験上、このフレーズは無敵である。
img

この記事を投稿したユーザー

スマホを無くし、紆余曲折ありまして再登録です。過去に少しでもやり取りのあった方…もうこのサイトにはいませんよね( ノД`)…

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるで趣味や特技を語れる友達を探そう!

関連記事

関連する記事はありません

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    自分が信じられなくなるほど素敵な彼女

    先週の3連休にここで知り合った24歳の女の子と池袋で待ち合わせした。サイトで実際に会うことなんて初めてだったしどうせ来るはずもないと思って駐車場に停めて東上線まで向かうと本当に女優よりも綺麗な小柄な子が立っていた。なにより若くてビックリした。 ちゃんねるを通して知り合ったのだが彼女の本当の職業は法曹関係でオレとはそんなとこで話が弾んでいった。自分よりも知的だと感じる人間にまさかこんなサイトで会うなんて思わなかったけど、もともと数奇な人生だから不思議に自然だった。 はじめから半分ジョークで会ってみてお互いに楽しかったら小旅行でもしようかという話だったのでじゃらん検索で神奈川の某温泉地に向かった。 一泊して別れたけどオレにはものすごくハプニングでアバンチュールな出来事だった。だけどこれから彼女と付き合うかどうかなんて全く考えてない。 ただ人との出会いって、本当にいつもハプニング含みでしかもいつ訪れるか分からないし、その出会いが自分にとっていいか悪いかなんて後で考えることに過ぎない。運命なんて信じないし分からないからあくまでも現在、いまこの瞬間だけがすべてなんだと。 たまにはそう思ってみてもいいんじゃないかと。 そのくらい素敵な女の子だから。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 154

  • 2

    Thumbnail

    いまいちな感じ

    なんだろう。いまいちなんです。何もかも。 なにもしないほうがいいのかも。 連休あけたら 全部やめようかとおもった。 はぅ(´・ω・`)

    コメント | 3

    お気に入り | 1

    PV | 158

  • 3

    Thumbnail

    離婚れたオンナ**秋の風景

    3連休明けに出張が入ってて、その準備で休んでらんない。 季節もディープになって来てふと思い出すことがある…。 オレさ、大学院途中でやめてしばらくレンタルビデオ屋でバイトしてたんだよ。年上だと思ったけど毎日来る女の客がいて、ちょくちょく話するようになってさ付き合うようになった。そいつ離婚調停中でトシは3つ上、生保の外交やってた。毎日毎晩オレの車で一緒にあちこち周ってて、ダンナと離婚できたあと籍入れた。東京にいらんねーから地方都市で仕事見つけてしばらくは新婚生活の真似事みたいなことやってたよ。 オレはそいつが真剣だと信じたからオレだってマジになった。親も裏切り友達も騙してなりふり構ってなんかいらんなかったよ。 そいつ半年も経たないうちに自分より年上の男と浮気したんだ。隠しててもオレには分かったよ。オレはそいつを捨てて職場に辞表を出して東京に戻って来た。 それ以来その女とは会うこともない。 ちょうどいまくらいの頃だったな。同じような匂いがそこらじゅうでしてる。

    コメント | 10

    お気に入り | 2

    PV | 301

  • 4

    Thumbnail

    畝さんありがとう

    でも此処では、本心で吐露できないので良いです。気にかけていただいてありがとう。

    コメント | 0

    お気に入り | 1

    PV | 111

  • 5

    Thumbnail

    行き過ぎて

    どこにも行かないでほしい その気持ちが行き過ぎて 束縛になる 嫌われたくない その気持ちも行き過ぎれば 自由を許すことになる どちらも好きとゆう表現で。 どちらも不器用で。 でも、 行き過ぎて、素敵なことだと 俺は思う。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 120