ハピーさん

  • コメント数1

  • お気に入り数0

  • PV数34

関連記事

関連する記事はありません

  • Thumbnail

    【雑談】やっと読了しました日記・・『 民衆が語る貧困大国アメリカ―不自由で不平等な福祉小国の歴史 』

    2019年05月25日23時44分 作成


読むのが辛いジャンルの本です・・・・

一緒に並行読書している本も同様の内容を扱っていますので・・・

並行読書しても、なかなか気分転換になりませんでした・・・

こちらの本は、大学教授の方の書いた本なので、ジャーナリストさんが書いた本とは違った考証的な本でした。

「原注」という著者の「注釈」や「出典」なども52ページにわたって細かい文字で記載されていました。

読了するのに、10時間以上掛かったような・・・・印象です・・・



>>>

民衆が語る貧困大国アメリカ―不自由で不平等な福祉小国の歴史ー  2010/12/21
スティーヴン・ ピムペア (著), 中野 真紀子監訳 (翻訳), & 2 その他  416ページ 定価:4104円(税込み)

内容紹介

19世紀以来の貧困大国の実態を、奴隷・ホームレス、貧困層の女性などの視点を中心に描きとる。民衆はいかにコミュニティを形成し、住まいを確保し、食糧を見つけ、職を探し、子どもを世話し、福祉を求め差別と闘ってきたのか――語りを通し生の実像に迫る。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ピムペア,スティーヴン
ニューヨークのイェシーバ大学にて、アメリカ政治学と社会福祉政策の教鞭をとる

中野/真紀子
ニューヨークの独立放送局「デモクラシー・ナウ!」の日本グループ「デモクラシー・ナウ!ジャパン」代表。翻訳家

目次
序章 「怒れる貧者」と救済の「定法」
第1章 生きのびる―私は弟の番人か?
第2章 ねぐら―ホームとよべる場所
第3章 食べる―ゴミあさり
第4章 働く―依存すること、しないこと
第5章 愛する―女性と子ども
第6章 尊敬―救済の代償
第7章 逃亡―黒人と打ちひしがれた者たち
第8章 降伏―貧困の文化?
第9章 抵抗―パンか血か
終章 貧困の計算

>>>

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるで趣味や特技を語れる友達を探そう!

関連記事

関連する記事はありません

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    下着

    久しぶりに下着を買った。 オシャレなものじゃなく、普段用のやつ。 2枚組になっていて、580円。 勝負下着にはならない。 .....勝負する時は来るのだろうか?

    コメント | 16

    お気に入り | 2

    PV | 316

  • 2

    Thumbnail

    新しいミニメを来なくするには

    主に女性方への情報提供です。サイトに名刺を晒さなければ新しいミニメは来ません。(ミニメお休み表示は、相手に判断を委ねる間接的対策。) サイトに名刺を晒す形態:   1. 自己PR(アバター広場含む)   2. 名刺を晒している誰かへのイイネ   3. 足あと   4. ちゃんねる投稿やGOOD 3. と 4. は、新しくできた機能です。かつては 1. と 2. のみでした。今でも、2. から 4. をせず、1. をやめれば新しいミニメは来ません。 1. をやめるのに、自己PRを消さなくても済む方法があります。名刺の停止がそれです。名刺を停止すれば自己PRを出してないのと同じになります。名刺の停止を解除すれば、以前の自己PRが復活して掲げられます。 https://help.excite.co.jp/hc/ja/articles/115010405528--%E5%90%8D%E5%88%BA%E3%81%AE%E5%81%9C%E6%AD%A2-%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6-%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA-

    コメント | 3

    お気に入り | 1

    PV | 276

  • 3

    Thumbnail

    終りは終わり。

    また今日も数値が悪くなっていた…… カウントダウンは始まってる。 考えてもしょうがない事は考えないって思ってても やっぱりぐるぐるともとの場所に戻って 途方にくれる。 また 明日には元気になろう…… SUPER BEAVER 【それでも世界が目を覚ますのなら】

    コメント | 7

    お気に入り | 1

    PV | 285

  • 4

    Thumbnail

    毎晩

    1人ぼっちは 辛いよ。(T_T)

    コメント | 2

    お気に入り | 0

    PV | 268

  • 5

    Thumbnail

    辛い時、悔しい時、自分に言葉をかけるとしたら

    必ずくる、辛いこと。やりきれないこと。 悲し過ぎること。悔しいこと。 情け無いこと。壊れそうになること。 そんな時、 未来の自分は、 自分に何て言うかなとふと考えた。 励まし?共感?叱責? 多分、全部まとめて「大丈夫」 けれど現実的には、 今の自分しかいない。 悲しんでいる中から声をあげるのだから、 威勢は良くないだろうな(´ω`) 「誰かにわかってもらおうとしなくていい」 「オイ、自分の思い込みに気づいてないんじゃない?」 「それは正しいかもしれないけど、 良いこととは限らないんじゃ?」 あれ?励ましじゃなくて 自己反省の促し^^; そもそも自分に甘いのだから、 これくらいは自分に言わねばだわ。 後になって、 「お、結構頑張ったね」 そう自分に言えるように。

    コメント | 11

    お気に入り | 2

    PV | 230