ハピーさん

  • コメント数2

  • お気に入り数0

  • PV数50

関連記事

関連する記事はありません

  • Thumbnail

    【雑談】【アポロ】・・・今夜も月を眺めて・・・インボウ論を思い出してしまった・・・

    2019年09月12日23時47分 作成

    2019年09月13日14時47分 更新


●月着陸船に備え付けの「バッテリー」はどの程度の性能だったのでしょうか?

英語版の解説動画を見つけて、分からないながらも・・・・視聴しています(^^)

「意訳」をしてみると・・・

1960年代当時のバッテリーの技術はまだまだ未熟で、大容量ではなかった・・・・みたいです。

少ないバッテリーで・・・船内の電源全部を「節約しながら」使いつつ・・・月面での活動の様子を撮影して、それをはるばる地球まで送信する電力までは賄えなかった・・・というのが動画作成者の意見です・・・・

それに、送信用のパラボラアンテナも・・・キチンと地球を向いていたのだろうか?・・・と疑問を呈しています

また、月面での太陽の直射日光による「熱」と「放射線」は、防御カバー無しのカメラや撮影システムを痛めたり、中のフィルムまで痛めてしまうとか・・・・

今回の「インボウ論」は・・・電気系統からの・・・疑問でした・・・

(太陽光発電で・・・電力を賄っていたのかと勘違いしていました・・・とほほ)

Moon Hoax; "Electrical Power Systems"

This video will walk you through the power systems on board of the LEM, and the power requirements n…

https://youtu.be/yGhDRq1Olpw?t=9



●月着陸時でも、月からの帰還船の発射でも・・・ロケットエンジンの排気ガスが出ていない・・・
 着陸直後の月面は、着陸時の排気ガスの噴射でえぐれていない・・・着陸パッドは・・・着陸時に舞い上がったであろう月の粉じんに覆われていない・・・
 月周回軌道での司令船と帰還船のドッキング時にも・・・急なストップとギコチナイ動きがみられるが・・・慣性の法則でありえない動きだ・・・
 ドッキング時の帰還船のどこからも姿勢制御のための「小噴射」のガスが見られないのは・・・不思議だ・・・
・・・・・と動画作成者は疑問を呈している・・・ようだ・・・↓

Moon Hoax; "To Plume Or Not To Plume?"

Why is it we can see space shuttle maneuvering retro's fire a plume when triggered, and yet we canno…

https://youtu.be/WawyPyIojI4?t=8



●月着陸船に問題が発生して、いろいろNASAで対策が撮られているのだが・・・そんな緊急時に「撮影班」が入って・・・NASAの人々を「近接撮影」している・・・・なんか「緊急時」というのを理解していない感じだ・・・
 月着陸船では、命がけの問題解決に取り組んでいるというのに・・・
 それにしても、ここに出て来る人々が全員「俳優」で「セリフ」をしゃべっているのかな~・・・↓

● 月面活動している2人を撮影するカメラのアングルやフォーカスが見事過ぎて・・・誰か3人目のカメラマンが存在しているような感じだ・・・それらはリモートコントロールで地球から操作されているとNASAは説明しているんでしょうね・・・月と地球の間の往復にかかる「電波」の時間は「何秒」だったけ?・・・

●地球にパラシュートで降りて来る映像がくっきり撮影されているけれど「待ってました、ここで」という映像ばかりが多いのは何故だろう?
 かなりの速度で地球に軌道を回っていて・・・慎重な「進入角度」で突っ込んでくるはずなので、予想される着地地点はかなりの広範囲ではなかろうか?・・・全部カバーできるのだろうか?
 それに、何日も宇宙にいて無重力状態に慣れ切っている身体なので筋力の衰えもあるはずなのに・・・地球に帰って・・・しっかり歩いているのも不思議だ・・・月面で「筋トレ」していた2人は、まあ許すとしても・・・司令船で月を周回していた宇宙飛行士は・・・筋力の衰えは激しいはずではないか?・・・↓

Apollo 16 Nothing So Hidden - 5th Moon Landing / Astronauts John Young, Charlie Duke

NASA documentary on the flight of Apollo 16. Film includes launch, lunar landing, traverses on foot …

https://www.youtube.com/watch?v=mlD0ogq8tVU



でも、演技ではやはり・・・現代のハリウッドの方が・・・一枚上手かも? 真剣みが伝わって来る・・・
葉巻を吸ったりしている人も居ない(苦笑)・・・紙巻タバコは・・・煙ってますが・・・
映画 (2019): Moon Landing (Clip) | HBO

From the Earth to the Moon (2019): Moon Landing (Clip) | HBO

It’s been 50 years since mankind first stepped foot on the moon, and to celebrate, we’re showing the…

https://www.youtube.com/watch?v=GVAaPy7CMAM



地球上では一度も成功していない「月着陸実験」・・・・勇者たちは、成功体験もないまま、はるか月の彼方で「ぶっつけ本番」で月着陸に挑む・・・・そして「成功」したらしい・・・一機だけでなく、六機も・・・
本当なら・・・凄いことだ・・・

月着陸船の地上での実験.mp4

https://www.youtube.com/watch?v=y6geC7qQ-C4


「ファーストマン」と言われるアームストロング氏は、まだまだ続いているアポロ計画の現場から外されて管理職に・・・そして退職して大学教師に・・・それでは折角の「経験」はどうなるんだろう?

コズミック フロント☆NEXT「沈黙の宇宙飛行士 ニール・アームストロング」

https://youtu.be/Vz6fMEUVceQ?t=1737




コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるで趣味や特技を語れる友達を探そう!

関連記事

関連する記事はありません

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    男性って。

    初めは互いを知りたい、知ろうとして やりとりも頻回に。 そしてだんだん互いを知り、惹かれあい 好きなる。 気持ちが相手にあると分かると、 安心するのか…。 信じているから? 前よりやりとりも少なくなり、 自分の欲しい時だけに…。 もっと構って欲しい、 自分を見て欲しい、 欲なのか。 恋愛は 男性脳、女性脳の違いなのかな。

    コメント | 7

    お気に入り | 1

    PV | 218

  • 2

    Thumbnail

    編みこもの

    昨年秋に編んだリボンバッグ♪ ベージュ×ブラックの組み合わせって好き。 どちらもラメ入りの糸を使ってるので、ちょっとだけキラッとしてます。

    コメント | 3

    お気に入り | 1

    PV | 288

  • 3

    Thumbnail

    エキサイトちゃんねる お笑いネタ

    私、ある方から苦情をいただきました。 堂々と私に言いにきたら?と。 しかし彼は私の事をお断りにしてるんですよね。 何のギャグですか? あなたは今まで苦情を言ってきた人達に対して真摯に受け止めて対応した事ってありましたかね? まあ、意にそぐわないコメントを消すのも自由ですし、お断りにするのも自由ですが 逃げてばかりの人が「堂々と」なんて言葉を使わない方がいいですよ? 季節の変わり目はもみこの覚醒

    コメント | 4

    お気に入り | 1

    PV | 114

  • 4

    Thumbnail

    ネットワークビジネスに御用心

    とある場所で見かけたので。 ネットワークビジネスとは、自身が広告塔となり身近な人達に商材を紹介し広めていくことにより収入を得るビジネスです。 また、その紹介した人達にも広告塔になってもらいさらに広まっていけば収入がどんどん増えていくシステムです。 マルチ商法と言われてますよね。 労働収入ではなく権利収入で生計を立てる事ができ、自身が病気になっても遊んでいても収入が入ってきますよ、それと同時にかけがえのない仲間も手に入れる事が出来ますよという謳い文句で活動しているビジネスです。 私は知人に化粧品を勧められて気に入ったので、愛用者として商品の購入はしていますが ビジネスをやろうとは思ってません。 こうした会員の方々が、エキサイトフレンズやらのSNSを使ってあなたに近付き勧誘活動をしてたりしますので充分に気を付けてくださいね。 やるのは自由ですが、まず成功しませんので。

    コメント | 2

    お気に入り | 0

    PV | 97

  • 5

    Thumbnail

    相手を想う心

    相手の事を想って言ったことが相手には上手く伝わらない事があります。 例えばリウマチになって手・肩・足と我慢できないほどの痛みがある友が 処方された薬はいつも飲まずにいると言います。 「飲まなくても痛みはすぐ治るから」と。 リウマチの悪化で思うように手が使えなくなり、歩くのもやっとになった人を知ってるので その怖さを教え、「続けて薬を飲んだらいいよ。手を使う仕事も負担かかってるのでは?」と言っても 「薬は続けたくない。大丈夫」と意に介さず虚しくなることも。 友に想いが通じない事に歯がゆさが。 それは大きなお世話と言われればそうかもしれないのですが・・・。 また、施設に入ってるお母さんを3時間かけて訪問したのに、 たった10分程度しか滞在しないという友。 「話もないし、送迎してくれてる身内を待たせてるので悪いから」と。 日帰りするつもりで時間もないなら仕方ないと思うけど、そうではないと言う。 そんなものなのかな? お母さん、寂しいんじゃないのかな? 自分の価値観を人に当てはめるのは正しくないのかもしれないけれど、 親に対する想いは人それぞれな事を今更ながらに感じてしまいます。 1年ぶりで会った友とは30数年のお付き合い。 子育て中、同じ社宅で随分お世話になった人。 子供の事、夫婦の事、親の事で悩みがあるといつも親身になって聞いてくれる人でした。 それは何年経っても変わらず、情に厚く、いつも気にかけてくれます。 だから私も恩は忘れないし、同じように相手が悩んでる時は 相手の身になって話を聞くようにしています。 相手を想う心が一方通行になるのは仕方ないとしても せめて「考えてみるね」の言葉があれば嬉しいのに・・・とひとり言。

    コメント | 4

    お気に入り | 0

    PV | 186