massさん

  • コメント数0

  • お気に入り数0

  • PV数120

  • Thumbnail

    【雑談】スパイ

    2020年05月23日09時37分 作成


今回のカードゲームは「シークレットエージェント」

1990年頃発売。デザイナーは黒田幸弘という、元々ウォーゲームを作っていた人。

プレイヤーは国家元首で、国力を上げることが目的。

このゲームの場合、闇部分を扱い、工作員による他国の妨害を主眼にしています。

国家元首は6種類、珍しいのは国名ではなく、

大統領、独裁者、宗教指導者などと表現。

技術カード集めが産業の発展。原子力、重工業、技術を持ち逃げする亡命者など。

終了時の技術カードの点数が高いプレイヤーの勝利です。

相手の集めた技術カードを正面から攻撃できる「災害カード」。

相手の手札はスパイカードで攻撃。

選ばれた手札が国家元首なら暗殺、技術カードならば放棄。亡命者の場合は横取りなど。

アクセントとして、特殊能力を持つスーパースパイカードなども存在します。

結構複雑ですが、決断の選択が明確で、ゲーム自体は1時間ほどで終了。

運の要素も介在しますが、選択を誤らなければ全員に勝機があります。

案外まじめに面白いのですが、あんまり流行らなかったのは、

結構ルールが複雑で取っ掛かりにくかったせいかもしれませんね。

img

この記事を投稿したユーザー

何でも楽しく、興味津々です。独身で仕事以外は自由です

0

コメント

無料登録してコメントする

「フレンズちゃんねる」をフォローして最新記事を受け取ろう!

  • facebookをいいねをしよう!

  • twitterをフォローしよう!

フレンズちゃんねるで趣味や特技を語れる友達を探そう!

関連記事

  • Thumbnail

    生存競争

    当時、日本人の想像力ではあまり思いつかなかったゲーム 生物創造、生存競争をテーマにしたカードゲーム、 「クァークス」 創造する動物は肉食、草食、それと植物。 地球の気候帯、気候変化に対応すべく、能力を備えた生物を創ります。 動物は頭、胴体、尻尾。植物は花、茎、根。で構成され、 各項目の気候対応能力を総計して、対決し、順位を決めます。 プレイヤーは創造主、自然淘汰が勝敗を決定します。 それぞれの世界制覇は、適応性と運命にゆだねられます。 ある意味、戦争より厳しい話なのかもしれませんね。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 74

  • Thumbnail

    冬将軍

    戦時におけるロシアの最大の味方、冬将軍。 それをタイトルに使ったカードゲーム「モスクワ冬将軍」 各プレイヤーはドイツ軍指揮官になってモスクワを目指します。 カードは師団単位、距離カード、都市カードを獲得し、 イベント、時間経過カードに揺さぶられながら1000km踏破して モスクワを目指す訳です。 デザインは鈴木 銀一郎氏。日本のカードゲーム・ブームの原点 「モンスターメーカー」シリーズのデザイナーだけあって 戦争における進撃を、各部隊同士の「レース」と捉える事で システムをシンプルにしています。 なかなかの好ゲームですが、ドイツがモスクワを占領できなかった事実と、 ドイツ-ソビエト戦前半は有名師団は案外少なかったせいか、 人気はいまひとつだった気がします。 我々のグループでもシステム的のは好評でしたが、 時期や戦場はスターリングラード以降のテーマが人気でした。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 109

  • Thumbnail

    お主も

    さて、案外キャラクターもののゲームは システムがいまひとつ、と言うものが多いのですが、 今回紹介する「悪代官」は、案外両立できている作品です。 基本的には重税、地上げ、買占めなどの悪事を働き 不正蓄財の多さで勝負が決まります。 対戦相手には奉行や銭投げ捕り方、活動的将軍などを 送り込んで悪事を妨害します。 まあ、結構簡単で分かりやすいルールと、 認識しやすいカードでなかなかの好ゲームです。 イラストは安永航一郎氏。「県立地球防衛軍」など 脱力系ナンセンスギャグ漫画の人で、私は大好きです。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 146

  • Thumbnail

    起承転結

    カードゲームでも結構好きなのは、起承転結型ゲームで カードを集めてストーリーを構成するものです。 原理的にはマージャンやセブンブリッジ等の 役集めゲームをシンプルにしたものです。 いろいろあるのですが、今回引っ張り出してきたのは 「SHO天」 恋愛ストーリーを組み立てて行くものです。 イラストは1988年当時売れていたイラストレーターの「なんきん」氏、 かわいいけれど大人なイラストです。 純粋な恋愛から、お下品な話まで組み様によっていろいろ変化します。 自身の体験になぞらえてカードを集めると 自己採点にもなるかもしれませんよ。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 130

ランキング記事

  • 1

    Thumbnail

    ♯♯退会ユーザー♯♯

    ♯♯退会ユーザー♯♯ (誰の仕業なのだろう?(((*≧艸≦)ププッ) はコメントしても 直ぐに削除してしまう似たような人 (誰の仕業なのだろう?(((*≧艸≦)ププッ) からしか援護射撃してもらえず ますますコメント欄は ♯♯このコメントは削除されました♯♯ だらけになり放置(((*≧艸≦)ププッ そして 明日新たに心眼とやらを 使って思い付いた 決め付け投稿される事でしょう!? (((*≧艸≦)ププッ ご苦労さん(((*≧艸≦)ププッ

    コメント | 5

    お気に入り | 1

    PV | 355

  • 2

    Thumbnail

    初投稿

    フォローをもらったらフレンズチャンネルに投稿して〜みたいな記載があったので雑談を書きます。と始めたが 長々打った文章なのに不適切な文字が含まれていますと表示されました。 いったい何が? 先輩方どのような文字に引っかかるのか教えてくださいませ。

    コメント | 9

    お気に入り | 2

    PV | 299

  • 3

    Thumbnail

    【 怪しいコロナ予言 】・・・インドの14歳の少年の言葉が、一部の人に関心を持たれているようだ・・・

    果たして「予言」は、コロナ疫病の前に出されたのか・・・証明は難しいのではないだろうか? もし、「予言」が疫病以前に出されていたとしたら、驚くべきことだ・・・ もし「予言」が当たるのなら、ピーク期は3月〜4月で・・・5月末に一旦は収まったかに見えて、再燃、6月末まで終息しないとか・・・合掌・・・ とりあえず、6月末で「コロナ疫病」が収まっても・・・・12月20日ごろに「第3弾」が来るというのは、ちょっと不気味だ・・・ 外れてほしい「予言」ではある・・・ なんか「政治臭」「宗教臭」のある解説なので、ちょっと怪しい感じもしているのだが・・・ https://youtu.be/B4QXP2IWZO8 美少女みたいな美男子くんだね・・・意味がわからないや・・・苦笑 https://www.youtube.com/watch?v=BMDJQgGnUXE 問題となっている2018・8・22に配信された動画のようです・・・↓ https://www.youtube.com/watch?v=nZyNhpqMIHY 補遺: サーズウイルスもも「コロナ」の種類なんだね・・・ https://ja.wikipedia.org/wiki/SARS%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9 反中国の組織からの報道では・・・ https://www.youtube.com/watch?v=ZYrBz7yWmOM https://www.youtube.com/watch?v=DpngHHySUn4

    コメント | 1

    お気に入り | 0

    PV | 17100

  • 4

    Thumbnail

    通報ですか(笑)

    今、貴方のされてる事は 過去に貴方が人にして来た事なんですよ! お気付きになりませんか? 寅次郎さん ぷぷぷッ (笑)

    コメント | 60

    お気に入り | 4

    PV | 219

  • 5

    Thumbnail

    お断りリストの話

    誰かと、話していて何らかの形でどちらかが不快な思いをしたとかでお断りリストに入れられるという事は、無いほうがいいのでしょうけど、ある事があるのはしょうがないかなと思います。 よくわからないのは、マイページに足跡があり、辿っていろいろ見てみると「・・・?」と思われるフシがあり、「ミニメを送る」ボタンを押すとやはりお断りされているパターンです。 全く接点がない方に、接点がないにも関わらず、いきなり否定されてるような感じです。 まあ、当方の名刺見て、予めリストに入れるという事でしょうが、、、、 排他的すぎませんかね?

    コメント | 2

    お気に入り | 0

    PV | 280