• Thumbnail

    【まとめよう】(画像)判決後の清原被告の姿とらえる 六本木アークヒルズ内の高級マンション内へ 

    覚せい剤取締法違反の罪に問われている清原和博被告に対し、東京地裁は31日、懲役2年6か月、執行猶予4年の有罪判決を言い渡しました。清原被告は今年3月の保釈の際は「皆様の面前でおわび申し上げたい」とコメントしていたが、31日の裁判が終わると、集まった報道陣に対し何も語ることなく、裁判所を後にした。裁判所を出た後は関係者が運転する車で、そのまま都内を移動した。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00000015-tospoweb-ent バイク約15台、車約20台、ヘリコプター数機が追跡するなか、清原被告を乗せた車は東京・六本木のアークヒルズ内にある高級マンションの車寄せに止まり、同被告は関係者とともに建物の中に入った。清原被告はビルの中で弁護士らとともに今後の生活などについて話し合いをした可能性もある。 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160531-00000055-nnn-soci

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 513

  • Thumbnail

    【まとめよう】大物俳優逮捕間近か 清原被告と同ルートで薬物入手?

    清原被告の薬物使用は逮捕前から芸能界で波紋を広げていた。芸能プロ幹部が声を潜めてこう証言する。 「14年3月に『週刊文春』で清原被告の薬物疑惑が報じられました。その報道を受けて、さる業界団体が『薬物の噂が出ているタレントもいるが、実際はどうなのか』と、加盟する芸能事務所各社に対し、所属タレントの尿検査を実施するようお触れを出したんです。こうした事態を受けて、業界団体には加盟していないある芸能事務所も、自主的に検査に踏み切りました。ところがその方針に顔色を変えたのが、所属タレントで大物俳優の『X』だった。他のタレントが素直に応じる中、『何で俺がそんなことをやらなきゃいけないの』と、かたくなに拒否したというんです。この一件はその後、警視庁の捜査員の耳にも入っています」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160518-00000013-ykf-ent Xは主演したシリーズものの作品が大ヒットするなど、映画やドラマに数多く出演。また、バラエティ番組での司会進行のほか、有名アーティストとCMで共演し、現在も幅広い分野で活躍する大御所である。 このXの薬物使用疑惑は「清原逮捕」によってさらに深まり、「確信」に変わっていったという。薬物事情に詳しいジャーナリストが声を潜めて明かす。 「もともと、Xがシャブを使用しているという噂は数年前からあり、警視庁が作成する『疑惑の芸能人リスト』に載っている一人でした。そして警視庁が数年前から清原被告の薬物捜査を始めると、その過程でXの存在が浮上。問題は、2人の接点がどこにあるのか、でしたが、清原被告の逮捕後、取り調べ中にXの名前が出てきたんです」 清原被告の供述によれば、Xと知り合ったのは3年ほど前、都内のサウナ「A」だった。岩盤浴やヨモギスチームサウナが評判のこの店は、芸能人やテレビ局関係者の利用が多く、2人とも常連客。顔を合わせるうちに意気投合して、一緒に飲み歩くまでの仲になったという。 「清原被告はXとの接点を説明したほか、Xのシャブの使用についてもほのめかしたそうです。清原被告から証言を得た警視庁は、本格的に捜査に動きだしました。仕事のオファーが絶えないXを尾行するなどして行動を確認するだけではなく、さまざまな関係者に当たって外堀を埋めていきました」(前出・ジャーナリスト) 「一部テレビ局が、すでにその人物の隠し撮りを終え、逮捕に備えてスタンバイしている」(テレビ局関係者)というのだ。 芸能、スポーツ界には、清原被告以外にも違法薬物の使用を疑われる関係者が複数いるが、この人物は重度の薬物依存とされ、捜査当局が徹底マークしてきた。 「疑惑が出ているのは、紅白出場経験もある大物男性芸能人。長年、覚醒剤を使用し続けてきた疑いがあり、一時、薬物捜査のエキスパートである警視庁組織対策5課が行動確認したこともある」(捜査関係者) 清原被告は小林被告以外にも複数の“ネタ元”(密売人)から薬物を入手していたとされ、「この男性芸能人も、そのネタ元の1つを利用していた」(同)という。 4月に入って「逮捕間近」との情報が流れ、某テレビ局が動静を探るため、実際に動いている。 「身柄が押さえられたときのために普段の姿をあらかじめ入手(撮影)しておくためで、逮捕直前の清原被告の姿を各テレビ局が捉えていたのと同じだ。熊本地震が起き、スタッフが手薄になるなかでの行動だったため、動きを知った他の報道機関にも緊張が走った。以前からクスリの噂が絶えなかったが、いよいよXデーが近づいている印象だ」(テレビ局関係者)。 http://www.asagei.com/excerpt/58451

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 855

  • Thumbnail

    【まとめよう】(動画)裁判後佐々木主浩氏が会見 清原初公判出廷理由「友達だから、親友だから」

    覚せい剤取締法違反罪に問われた清原和博被告の初公判が17日、東京地裁で行われました。裁判後、弁護側の情状証人として出廷して証言した元プロ野球投手で「大魔神」こと佐々木主浩さんが初公判の後、東京・千代田区内の司法記者クラブで取材に応じました。佐々木さんの主な発言は以下の通り。 (動画) http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160517-00000049-nnn-soci 「悲しい気持ちになった」 「友達、親友だから即決で証言を決めた」 「判決が出て落ち着いたら2人でいろいろ話したい」 「(清原被告に)『ごめんな、ごめんな」』とだけ言われた」 「野球をやってきた彼には、それだけの精神力がある」 「ああいう顔は見たくない。早く戻ってほしい」 「野球をしている清原、関わってる清原を見たい」 以下サイト参照 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160517-00000056-dal-ent

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 289

  • Thumbnail

    【まとめよう】(画像)清原和博被告懲役2年6月求刑 初公判<全文>

    覚醒剤取締法違反(使用など)に問われた清原和博被告に対し、東京地裁(吉戒純一裁判官)で17日に行われた初公判で、検察側は2年6月を求刑しました。判決は5月31日。 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160517-00000045-nnn-soci ▼初公判  《午後1時30分。傍聴人で満員の東京地裁425号法廷に紺色のスーツ、青っぽいネクタイ、白いワイシャツ姿の清原被告が入廷し、一礼した。逮捕時と同様、顔は少し日焼けしているようにみえるが、ひげはなく、少しやせた印象だ。佐々木氏はすでに法廷に入り、後方の傍聴席に座っている。吉戒裁判官が開廷を告げ、清原被告は証言台の前に立った。氏名や生年月日、住所などを尋ねる人定質問が始まる》 裁判官「仕事は何をしていますか」 被告「無職です」 《大きな体ながら、その声は小さい。続いて検察官による起訴状の朗読が始まった。起訴状によると、清原被告は今年2月、東京都港区内で覚醒剤を使用した上、覚醒剤約0・2グラムを所持。また昨年9月ごろ、群馬県みどり市の無職、小林和之被告(45)=覚せい剤取締法違反(譲渡)の罪で公判中=から同県内で、覚醒剤1・2グラムを8万円で譲り受けたとされる》 《起訴状朗読の間、清原被告は直立不動。起訴状朗読が終わると、吉戒裁判官が黙秘権などについて説明。その上で、起訴内容についての認否を尋ねた》 裁判官「検察官が読み上げた内容に、間違いはありますか」 清原被告「間違いありません」 《傍聴席にいた記者たちが速報を伝えるために慌ただしく法廷を後にする。認否に続き、検察官が事件のストーリーを示す冒頭陳述が始まった》  《覚醒剤を使用したなどとして、覚せい剤取締法違反(使用、所持、譲り受け)の罪に問われた元プロ野球選手、清原和博被告(48)の初公判。「間違いありません」と起訴内容を認めた清原被告が弁護人の間に着席すると、女性検察官が冒頭陳述を始めた》 検察官「検察官が立証しようとする事実は次の通りです」 《まず読み上げたのは、清原被告の「身上経歴」だ》 検察官「被告人は大阪府岸和田市内で出生。高校卒業後に西武ライオンズで稼働し、球団移籍などを経て平成20年に引退しました」 《犯行当時については「タレントなどとして活動していた」と述べた。検察官は家族構成にも言及する》 検察官「婚姻歴があり、子供をもうけるも離婚し、当時は単身生活していました」 《清原被告はモデルの亜希さん(47)と12年12月に結婚し、2人の息子がいるが、26年8月に離婚している》 検察官「遅くとも現役を引退した20年ごろから覚醒剤を使用するようになり、繰り返し使用していました」 《検察側の冒頭陳述によると、26年8月ごろから、群馬県みどり市の無職、小林和之被告(45)=覚せい剤取締法違反(譲渡)罪で公判中=から覚醒剤を調達するようになったという》 検察官「27年9月1日、被告人は小林(被告)に電話し、群馬県内のコンビニエンスストアで合流。公訴事実記載のホテル客室内で覚醒剤約1・2グラムを代金8万円で譲り受けた。28年1月31日、被告人は小林(被告)に電話し、覚醒剤を注文。代金4万円で購入し、2月1日ごろ、公訴事実記載のホテル客室内で小林(被告)から購入した覚醒剤を注射器で使用しました」 《清原被告はガラスパイプと、覚醒剤の入ったビニール袋を持って帰宅し、残りを自宅で使用したという。検察官は、28年2月2日に警視庁の捜査員が清原被告の自宅マンションに家宅捜索に入るまでの経緯についても説明した》 検察官「捜査員にビニール袋内の覚醒剤とガラスパイプが見つかり、(覚醒剤)所持の事実で現行犯逮捕されました」 《その後の検査では、清原被告の尿からも覚醒剤成分が検出され、使用の事実でも起訴された。清原被告は時折、左隣に座った女性弁護人の手元の資料に視線を落とすなどしながら、読み上げに聞き入った》 《ここで、吉戒純一裁判官が、公判に提出された証拠について弁護側に意見を聞いた》 女性弁護人「書証については全て同意します」 《弁護側が同意したことを受けて、女性検察官が、逮捕の状況などについて記した証拠の概要を読み上げた》 以下サイト参照 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160517-00000542-san-soci http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160517-00050058-yom-soci

    コメント | 19

    お気に入り | 0

    PV | 1034

  • Thumbnail

    【まとめよう】清原被告初公判に希望者3769人、倍率は188倍 傍聴抽選列で聞いたファンの声は?

    清原和博被告人の初公判にさきがけて、一般傍聴席の整理券交付が同日午前9時半ごろから日比谷公園でおこわれ、雨の中、多くの人たちが列をなしました。抽選で交付される傍聴券用の整理券を受け取った人は、20席が用意されたのに対して3769人、倍率は188.45倍だった。 http://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2016/05/545249ef65b3226d7353db376a25b4e0-233x300.jpg ●一番乗りは午前3時半から「先頭になってやろうと思った」 先頭の男性(33)が並び始めたのは、午前3時半。埼玉県から前日の終電に乗ってやってきたという。「(ミュージシャンの)ASKAさんの裁判のときにも並んだ。並んだのはそのときが初めてで、30番目くらいでした。今度は先頭になってやろうと思って」。清原選手のファンというわけではないが、「自分は広島ファンだけど、すごい選手だった。いつか桑田さんと共演してほしい」という。 男性は長袖のシャツに、ジーパンという薄着。小さな折りたたみ傘しか持っておらず、マスコミの取材攻勢に「こんな降るとは思わなかった。ちょっともうろうとしている。はっきりと答えられず、すみません」と言いながらも熱心に意見を語っていた。「抽選に外れても、いい思い出として記憶に残ると思います」 5時半から並んでいたという会社員男性(49)は、「裁判の日にちが決まったときに、上司に言って休みをとりました。上司からは『お前、清原好きだもんな』と快く受け入れてもらえました」。元高校球児でプロ野球選手を目指していたといい、「清原は一つ下の世代だけど、テレビで見ていて、こいつには勝てないと思いました。自分はケガで野球を諦めたけど、その後は『俺の夢を清原に託そう』と思って応援してきたんです。こんなことになって信じられません」。 名古屋から夜行バスに乗ってきたという自営業の男性(36)は、「夕方に予定があったので、ついでに。自分の地元・群馬県太田市で、(清原被告人が)覚せい剤を購入したということが有名になってしまい複雑な気持ちです」とコメント。元高校球児で、少年野球の指導もしたことがあるという。楽天イーグルスのルシアノ・フェルナンド選手は小学生時代の教え子。「清原は子どもたちの憧れだった。どうしてこうなってしまったのか。本音で話してほしいと思って来ました」 ●70代男性「土砂降りなのにみんなよく並ぶねえ」 中には、清原被告人の現役時代をあまり知らないと見られる若い人たちの姿も。都内の大学に通う18歳の男子学生は、「自分はバラエティー番組でしか見たことがない。凄い選手だったのに面白くて、そのギャップが好きでした。法学部で、裁判の傍聴にも興味があったので初めて並びました」 このほか、東京都内の40代男性は、「清原は俺たちの世代のヒーローだった。甲子園、西武時代から応援している。覚せい剤をやってたからといって、俺はファンはやめない。むしろ弱い人だったんだと身近に感じた。きょうは傍聴当たらないかもしれないが見守ってやりたい」と言葉を強めて話した。 同じく都内の40代女性は、「現役時代にタイトルをとれなかった清原が好きだった」と回想。「まだ有罪かわからないが、裏切られたと思っている。もし(傍聴券が)当たったら、どんな顔で話すのか見たい。ファンはやめない」と言葉少なげに語っていた。 都内の70代男性は、「土砂降りなのにみんなよく並ぶねえ。きょう?清原のツラを拝みにきたんだよ。とてもじゃねぇけどこの人数だと入れねえな」「清原のヤツは若いころから生意気だったんだ。のさばらせたな。もう期待はしてねえよ」 行列は個人だけではないようだ。日比谷図書文化館から大音楽堂にかけては、エキストラ募集業者が手配したとみられる約800人の行列ができていた。 その後、抽選結果が発表され、当選した都内の30代女性は「9時過ぎに並びました。クジ運は強いほうです。自分で裁判を見たいです」と語っていた。 以下サイト参照 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160517-00004655-bengocom-soci http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160517-00000044-dal-ent

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 180

  • Thumbnail

    【まとめよう】清原被告初公判、情状証人に佐々木主浩氏 情状証人とは

    清原和博被告の初公判が17日午後、東京地裁で開かれます。弁護側は起訴内容を認め、即日結審する見通し。公判には情状証人として野球評論家の佐々木主浩氏が出廷することが決まっており、友人としての人柄や今後の更生の可能性について証言するとみられる。佐々木氏は清原被告と同学年で高校時代からの友人。清原被告が佐々木氏に情状証人を依頼したのは、3月17日の保釈後すぐだったとみられる。関係者によると、清原被告から直接電話があったという。 http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160513-00000021-ykf-000-view.jpg ▼情状証人とは 犯罪事実自体には争いがない場合に、弁護人が本人にとって有利な事情を主張し、量刑を軽くするための活動。刑事裁判においては、情状証人の存在が情状弁護において重要な役割を果たします。情状証人には本人の親族、特に親、配偶者、兄弟姉妹のいずれかがなるのが通常です。情状証人は、刑事裁判で証言台の前に立ち、本人の生活状況、性格、今後、自分が本人を指導監督していくことなどを述べることになります。 http://spicechan.com/wp-content/uploads/2016/05/wakisaka5.jpg 西川弁護士は、情状証人である佐々木氏の存在は非常に大きいとも分析。 「更生を支援すること、二度と薬物に手を染めないような環境作りに協力することや、『もともと、そんなに悪いやつではない』といった話もできる。佐々木氏は社会的地位が高いこともあり、発言に信用性や説得力が増します」とした。 以下サイト参照 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160517-00000002-dal-ent http://xn--48jua9e1cn6213du5ievibk8gx3j.com/soudan/zyouzyou.html

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 556

  • Thumbnail

    【ニュース】清原和博の初公判裁判は5月17日 傍聴抽選、整理券配布の時間・場所は?【まとめ】

    覚せい剤取締法違反(所持、使用)罪で起訴された清原和博被告の初公判(東京地裁)の情報が発表されました。日にちは5月17日。傍聴希望者の抽選場所は、日比谷公園。東京地裁のホームページによると、当日は午前9時半ごろから午前11時まで整理券を交付する。その後、公園内3カ所で当せん番号が発表され、午後1時30分に開廷する。 http://www.nikkansports.com/baseball/news/1645459.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 東京地裁が傍聴希望者の抽選を隣接する日比谷公園で使用するのは、希望者が数千人規模に達すると予想される公判に限られる。過去には96年4月24日のオウム真理教事件・麻原彰晃被告の初公判に1万2292人が並んだ。09年10月26日の覚せい剤取締法違反罪に問われた女優酒井法子の初公判には6615人、14年8月28日の覚せい剤取締法違反罪に問われた歌手ASKAの初公判は2646人が並んだ。倍率1位は、松本死刑囚の1万2292人で倍率は256倍。史上2位は酒井の初公判で6615人で松本死刑囚を上回る約330倍だった。 清原被告は逮捕後、所持と使用について認め、「注射器で腕に打ったり、吸ったりしていた」などと供述。尿からは覚醒剤の陽性反応が出ていた。ただ、過去の使用状況については曖昧な部分も少なくない。 【概要】 傍聴券交付情報 裁判所名:東京地方裁判所  刑事第13部 日時・場所:平成28年5月17日 午前11時0分 日比谷公園 事件名:覚せい剤取締法違反 平成28年特(わ)第247号等 備考:日比谷公園祝田門付近において希望者に整理券を交付します。交付開始時刻は午前9時30分頃,交付締切時刻は午前11時00分です。当選番号の掲示は,同公園の霞門付近,祝田門付近,桜門付近及び西幸門付近で行います。整理券受領にあたっては同公園霞門横の入口から並んでください。開廷時刻は午後1時30分です。 以下サイト参照 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160511-00000057-dal-ent http://www.sankei.com/affairs/news/160316/afr1603160004-n1.html 【東京地方裁判所 公式HP】 http://www.courts.go.jp/tokyo/

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 569

  • Thumbnail

    【まとめ】清原和博、現役時代もあった暴力団交際 野球賭博疑惑も…… - エキサイトニュース

    http://www.excite.co.jp/News/90s/20160321/E1456637314742.html

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 207

  • Thumbnail

    【まとめ】清原和博17日保釈か 身元引受人は国選弁護人に 理由は?【国選弁護制度】

    覚せい剤取締法違反(所持、使用)罪で起訴された清原和博被告の弁護人は、貧困などの理由で私選弁護人を頼めない時などに利用できる国選弁護人とみられることが16日、分かりました。弁護人は同日、東京地裁に清原被告の保釈を請求。地裁が許可し、被告側が保釈金を納めれば17日にも警視庁本部から保釈される。 http://fanblogs.jp/itirou3091/file/E6B885E58E9FE5928CE58D9A15B15D.jpg 清原被告の弁護人は16日午前、東京地裁に保釈を申請した。地裁は検察官の意見などを聞いた上で、保釈の是非を判断。決定した場合、早ければ17日にも保釈される。この弁護人は、刑事訴訟法で定められている国選弁護制度を利用した国選弁護人とみられる。 捜査の流れ http://www.hochi.co.jp/photo/20160317/20160317-OHT1I50009-T.jpg ▼国選弁護制度 法定刑が死刑、無期懲役、最長で3年を超える懲役が想定される犯罪の事件の時、貧困などの理由で私設弁護人を頼めない場合に利用できる。国選弁護人を選任したい時は、裁判所に資産額などの書類とともに申請する。資産が現金や預金などで50万円以下の場合には利用できるが、それ以上の資産を有する場合でも、私設弁護人を引き受ける弁護士がいなければ、国選弁護人を利用できる。裁判所が職権で選任することもある。 http://bengoshihoken-mikata.jp/blog/wp-content/uploads/2015/08/fa56464.jpg ▼金欠が理由か? 清原被告が国選弁護人を利用したとみられる理由は分かっていない。逮捕前に住んでいたマンションの家賃は月額数十万円とみられ、高級外車にも乗っていた。これまでの警視庁の調べで、車で北関東に移動して売人から覚せい剤を購入し、都内の高級ホテルに宿泊する行動を繰り返していた疑いが判明している。これらの行動をすべて自己資金で行っていたとすれば、国選弁護制度を利用できる以上の資産を持っている可能性はある。今回の逮捕から裁判にいたる手続きで、知人を巻き込みたくない思いが背景にある可能性もある。国選弁護人の登録を取りまとめる日本司法支援センター(法テラス)は取材に「個別の事件について、国選弁護人の選任があったかどうかはお答えしていない」としている。 http://bengoshihoken-mikata.jp/blog/wp-content/uploads/2015/08/rqw44.jpg ▼国選弁護人とは 刑事訴訟法は「貧困その他の事由により、私選弁護人を選任することができないときは、国選弁護人の選任を請求することができる」と定めている。「貧困」の場合は、現金、預貯金など資産の合計額が50万円以下であることを記した資力申請書を提出しなければならない。清原被告の場合、貧困ではなく「その他の事由」で私選弁護人を選任することができなかったとみられる。 https://www.keijihiroba.com/wp-content/uploads/2015/09/z50700281-640x508.jpg 法定刑が3年を超える懲役・禁錮にあたる事件(必要的弁護事件)は、弁護人がいなければ開廷することができない。私選弁護人が選任されていない場合、裁判所は国選弁護人を選任しなければならないことになっている。有名な事件ではオウム真理教の松本智津夫死刑囚は当初、私選弁護人だったが、これを解任。国選弁護人が選任された。 http://boogieman-show.com/img/2012-06/60/gd178.jpg 国選弁護人は私選弁護人に比べ報酬が安い。被告本人が選ぶことができないため、コミュニケーション面などで不安が出るケースもある。訴訟費用は「貧困」の場合、国が負担するが、「その他」の場合は裁判所の判断になる。清原被告の場合は負担免除にはならないとみられる。 http://shiery.jp/file/thumbs/Ieab2eb2/42ccfff6767b52d5ecf71b7e6f4a06db_75b3bca75e4223e3d47e93b6f3b8078b/470_246_f.jpg 以下サイト参照 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160317-00000052-nksports-base

    コメント | 1

    お気に入り | 0

    PV | 843

  • Thumbnail

    【まとめ】日本航空学園・梅沢重雄理事長、清原容疑者の身元引受人に名乗り 「球界復帰の力になりたい」

    日本航空学園の梅沢重雄理事長(63)が、覚醒剤取締法違反容疑で逮捕された清原和博容疑者の社会復帰を全面支援する意向を示しました。梅沢理事長は都内で取材に応じ、清原容疑者が司法による制裁を受けた後という条件付きながら「社会復帰、野球界復帰の力になりたい」と述べた。野球界からの具体的な支援表明は初めて。 http://www.newstokyo.jp/assets/images/201409/0302.jpg ▼日本航空学園 高校野球の甲子園に春夏計6回出場した日本航空高(山梨県甲斐市)や夏1回出場の日本航空石川高(石川県輪島市)を運営する学校法人。1932年10月、甲府在郷軍人航空研究会を母体とし、航空発動機練習所を開設。60年3月に梅沢学園となり、野球部も創部(甲子園春夏6回出場)。64年6月、梅沢学園を日本航空学園と改称。03年4月、石川県輪島市の能登空港に隣接する日本航空石川高(09年夏の甲子園に出場)を開校。主なOBはプロ野球中日の八木智哉、ロッテの角中勝也(日本航空石川高)。 http://www.jaa.ac.jp/images/key_visual_2014.jpg ▼梅沢重雄(うめざわしげお)プロフィール 1952年10月10日、山梨県生まれ。63歳。明星大人文学部卒。75年、祖父、父が創設した日本航空学園に教諭として勤務。自衛隊の幹部候補生学校や米国を中心に高校・大学などを視察し独自の教育方針を確立。92年から同学園理事長に就任。 http://yuuhidai.org/common/images/img_umezawa2.jpg 以下サイト参照 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160229-00000054-dal-ent http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160229-00000000-sph-soci

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 2667