• Thumbnail

    【雑談】2号車

    そろそろ18年目を迎える2号車ですが、まだまだ現役の普段乗り車です。 2Lの割に非力なのが難点ですが、もう旧いクルマの部類ですし、そこは仕方ないです。 低次元で「走る」「曲がる」「止まる」を楽しめる仕様に仕立てていますので、自分にとっては乗り易いクルマです。 マニュアル車なので、運転する楽しみがあります。 旧いだけでなく、マイナーな車種ゆえ、これが何んというクルマなのかわかる人は殆ど居ません。そういうところも、乗っていて面白いです。 さて、今度の休みには何処へ行こうかな。

    コメント | 1

    お気に入り | 0

    PV | 335

  • Thumbnail

    【雑談】スキーしたい!

    今年はスキー界にとって受難の年ですね。 ただでさえ地球温暖化で雪不足傾向にあるのに、今シーズンは半端じゃない雪不足で、2月末で営業を終了したスキー場もあると聞きます。 現在のゲレンデ状況では何処のスキー場も春スキーは厳しいと思います。 そして、新型コロナウィルス騒動で、スキー客減少が更に進んでいます。 私は、とある事情で1月からスキーを自粛していたので、ただでさえ短いハイシーズンに滑ることが出来ませんでした。 例年ですと4月以降はコブ斜面を滑りまくるのですが、今シーズンは春スキーに雪はないでしょうから、あと1回も行けたら良いのかな、と。 あ~。スキーがしたい!

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 255

  • Thumbnail

    【日常】サマーランド

    先週行って来ました~! 空いていて乗り物をいっぱい乗って来ました。 (^_^) 小さいお子さん連れてる家族を見て、「家族っていいな~」なんて思ってしまいました。

    コメント | 4

    お気に入り | 1

    PV | 231

  • Thumbnail

    【まとめよう】雨の日も遊べる【2017年版】東京近郊の室内レジャースポットをあげていこう!【アスレチック】

    GWも明けてちょこちょこと雨が降る日も多くなってきましたね。 これからの梅雨の時期にもぴったし! 気軽に身体を動かすのに便利な 室内で遊べる施設をあげていきましょう~! ▼『スペースアスレチック トンデミ』/千葉・海浜幕張 2017年4月に新しくできた次世代型屋内アスレチック施設『トンデミ』がとても面白そうだったので行ってみたい。 トランポリンや、ウォールクライミングをはじめ、ロープをつたって高い所を歩く遊び、VRを使ったアトラクションなど色んなアクティビティが楽しめます。 https://twitter.com/namco_jp/status/852847704296235008 (動画) https://www.youtube.com/watch?v=6NGRBS0FpLw&feature=youtu.be https://www.youtube.com/watch?v=njajonqTVWg 場所は、イオンモール幕張新都心内にあるの遊び終わった後は買い物やお茶なのもできていいですね。 参考サイト http://www.spot.town/news/tondemi_repo/ http://news.mynavi.jp/articles/2017/04/20/tondemi/ ↓混雑状況はTwitterでチェック! https://twitter.com/Tondemi_namco 【トンデミ 公式サイト】 http://www.namco.co.jp/kids/tondemi/ ▼B-PUMP TOKYO 人気のボルダリング施設「B-PUMP TOKYO」。予約不要で、動きやすい服装で行けば初心者でもすぐに体験ができます。秋葉原店は日本最大規模のボルダリングジムで、フロアが1階~3階まであり多くの人で賑わっています。 店舗は、秋葉原、荻窪、横浜、川崎、川口、大阪。 http://www.enjoytokyo.jp/amuse/spot/l_00048783/ 【B-PUMP TOKYO ホームページ】 http://www.pump-climbing.com/ 行ってよかった、気になってるものなど 室内アクティビティを知ってる方がいたらぜひ教えてください。

    コメント | 2

    お気に入り | 0

    PV | 776

  • Thumbnail

    【まとめよう】(動画) 高所体験やバンジージャンプも!「VR PARK TOKYO」渋谷にオープン!感想は?

    VR(バーチャルリアリティ)体験ができるエンターテインメント施設「VR PARK TOKYO」が12月16日東京・渋谷にオープンします。対戦や協力ができるVRアトラクションがあって面白そう~! https://twitter.com/vrpark_sb/status/803169740239740928 ▽VRとは VR(Virtual Reality、バーチャルリアリティ)の略。仮想現実。 「VR PARK TOKYO」では、自分がまるで映像の世界に入ったかのような体験が気軽にでき、1~4人で遊べるゲームが取り揃えられています。 ”野球のルールを知らなくても楽しめる、対戦型野球ゲーム『対戦!ハチャメチャスタジアムVR』や、洋館に棲みついたゴーストを退治する、協力型ガンシューテイングゲーム『協力!GHOST ATTACKERS VR』など8台のVRアトラクションが常設される。” 出典 http://www.timeout.jp/tokyo/ja/%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/vr-park-tokyo ◆どんなアトラクションがあるの? ▽野球盤VRアトラクション「対戦!ハチャメチャスタジアム VR」  プレイ人数:1~2人(対戦プレイ可能) https://twitter.com/vrpark_sb/status/798850084079222785 (動画) https://twitter.com/vrpark_sb/status/808211073018916864 ▽協力型シューティングゲーム「協力!GHOST ATTACKERS VR」  プレイ人数:1~2人(協力プレイ可能) https://twitter.com/vrpark_sb/status/798850245002022918 (動画) https://twitter.com/vrpark_sb/status/804923708150190082 ▽高所体験を楽しめる「バンジージャンプ VR(仮)」  プレイ人数:1人 https://twitter.com/vrpark_sb/status/800554285289246720 (動画) https://twitter.com/vrpark_sb/status/800202000176513024 ▽シアター型ホラーアトラクション「体感!ホラーVR」  プレイ人数:1~4人(同時プレイ可能) https://twitter.com/vrpark_sb/status/800899726929367040 (動画) https://twitter.com/vrpark_sb/status/804923708150190082 ▽魔法の絨毯に乗り、冒険するライドアトラクション「ソロモンカーペット VR」  プレイ人数:1~2人(同時プレイ可能) https://twitter.com/vrpark_sb/status/799824526913650688 https://twitter.com/tezumashi/status/808869803150614528 (動画) https://twitter.com/vrpark_sb/status/808933312861442049 ※上記は11月10日時点公開になっているアトラクションです。他のアトラクションについては今後の発表を待つことになります。 「バンジージャンプ VR」は万全な状態を整えるため、できるのは12月末~2017年1月上旬予定になるようです。 【概要】 VR PARK TOKYO(ブイアールパークトーキョー) 営業時間:10:00~23:45 場所:東京都渋谷区宇田川町13-11 KN渋谷ビル4F  アドアーズ渋谷店 4階 料金: ①70分遊び放題  1人の場合 3,300円          2人以上の場合 2,900円(1人当たり) ②30分未満の場合  1人当たり 1,500円 アクセス:JR渋谷駅 徒歩約5分 以下サイト参照 http://www.fashionsnap.com/news/2016-12-12/vr-park-tokyo/ 【VR PARK TOKYO 公式サイト】 http://www.adores.jp/vrpark/

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 593

  • Thumbnail

    【まとめよう】(画像)グランピングもできる温泉施設「おふろカフェビバーク」開業!場所・いつから?【埼玉熊谷】

    埼玉県熊谷にグランピングをコンセプトにした温浴施設「おふろcafe bivouac(カフェ ビバーク)」がオープンします。 http://cdn.fashionsnap.com/news/assets_c/2016/06/ofuro_cafe_20160607_002-thumb-660xauto-554888.jpg 温浴施設「おふろcafe utatane(カフェ ウタタネ)」の姉妹店。 おふろcafe utatane http://mrs.living.jp/wp-content/uploads/2013/12/s-1.jpg 温浴施設の中にボルダリング施設や、ツリーハウスを設置するほか、飲食ゾーンではダッチオーブンやウトドアメーカーの食器を使ってステーキを提供したり、テント席を設けたりすることなどを企画しているという。シアタールームもあり、様々なイベントに活用予定。2階建てで延べ床面積は約3300平方メートル。価格は利用時間などによって異なり580~1580円程度を想定している。 http://cdn.fashionsnap.com/news/assets_c/2016/06/ofuro_cafe_20160607_001-thumb-660x303-554887.jpg ▼いつから? 9月10日オープン http://ofurocafe-bivouac.com/common/imgs/img6.jpg ▼場所はどこ? サイタマ健康ランドの跡地。最寄り駅は籠原駅で徒歩20分。 【概要】 施設の名前:おふろcafe bivouac(ビバーク) 旧:サイタマ健康ランド 住所:埼玉県熊谷市久保島939 営業時間:10:00~翌09:00 運営会社:株式会社温泉道場 交通アクセス:国道17号線「久保島」交差点至近 http://cdn.fashionsnap.com/news/assets_c/2016/06/ofuro_cafe_20160607_003-thumb-318x353-554889.jpg 以下サイト参照 http://www.fashionsnap.com/news/2016-06-08/ofurocafe-bivouac/ http://www.glamp.jp/cafebivouac/ 【おふろcafe bivouac 公式サイト】 http://ofurocafe-bivouac.com/

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 626

  • Thumbnail

    【まとめよう】気軽に行ける!関東近郊のおすすめキャンプ場は?

    夏も佳境ですが、キャンプといったらこれらから秋のシーズンに向けてもしたくなりますね~ キャンプスポットをあげていきましょう! 行って良かったキャンプ場があったら教えてください。 http://0.tqn.com/d/camping/1/S/U/P/1/Camping-Cooking.jpg ~東京編~ ▼城南島海浜公園キャンプ場 羽田空港から程近い海浜公園内にあるキャンプ場。頭上に飛行機が飛ぶ姿を眺めながらバーベキューをするのはなかなか楽しいものです。公園内には人工の砂浜「つばさ浜」があり、磯遊びや砂遊びだけでなく、護岸堤でのカニ採りも楽しめます。 http://news.mynavi.jp/articles/2010/03/05/coleman2010f/images/001.jpg ▼若洲公園キャンプ場 通年営業ですが、キャンプシーズンの春から秋にかけては平日でも予約が取りづらくなるほど人気!おすすめのアクティビティーは自転車をレンタルしてのサイクリングです。海が見えるサイクリングコースを、潮風にあたりながら自転車を軽快に飛ばすのは気持ちが良いです。 https://d35omnrtvqomev.cloudfront.net/photo/article/article_part/image_path_1/69215/bb6c3a425421f454c21227da50c9c7.jpg ▼WILDMAGIC(ワイルドマジック) 2012年に豊洲に誕生したWILDMAGICは、本格的なBBQが楽しめる都市型アウトドアパーク。手ぶらでアメリカンスタイルのBBQやグランピングを楽しむことができます。 https://d35omnrtvqomev.cloudfront.net/photo/article/article_part/image_path_1/69222/0a805fb0d1ea6f7e34d99b8fac7d36.jpg ▼氷川キャンプ場 立川駅から快速電車で1時間で行ける奥多摩にあるキャンプ場。渓谷に覆われた川沿いに位置し、カヤックなどのアクティビティが楽しめたりと奥多摩の大自然を満喫できます!テントサイトではなく、ロッジやバンガローといった宿泊施設が多く、キャンプ初心者におすすめのキャンプ場です。 http://2.bp.blogspot.com/-oe3jyG9e9CU/U231U3YHXbI/AAAAAAAABv4/l4LbnQLF81E/s1600/IMG_4031.JPG ~千葉・埼玉・茨城編~ ▼清水公園キャンプ場 千葉県にある清水公園は、東京ドーム6個分の広さを誇り、キャンプ場をはじめとして植物園や牧場などの施設を抱えます。一番の目玉は、国内最大級のフィールドアスレチック!子供はもちろん、大人も本気で遊べるアスレチックが盛りだくさん!他にも噴水迷路や立体迷路などの楽しいスポットばかりで家族で楽しみたい方におすすめしたいスポットです。 http://www.nap-camp.com/img/_image.php?fname=/campsite_image/11999/img_4_6315.jpg https://d35omnrtvqomev.cloudfront.net/photo/article/article_part/image_path_1/69239/5d5b29528f2b11eaf7749d2c0d5504.jpg ▼智光山公園キャンプ場 埼玉県にある智光山公園キャンプ場です。智光山公園には、キャンプ場だけではなく、動物園や植物園、運動場といった施設が充実しています。都会から一時間離れるだけで、自然や動物との触れ合いが楽しめるスポット。 http://img01.naturum.ne.jp/usr/nishiaduma/IMG_0617.JPG ▼水海道あすなろの里キャンプ場 茨城県にある水街道あすなろキャンプ場は、休日でもあまり混み合わない穴場スポット!プール、動物園、ミニ水族館、釣り堀、お風呂などのさまざまな施設があり、一日ではとても遊びつくせません。キャンプ場の利用料金は3000円と安く、浴室利用料も含まれているのでとてもお得。 http://asunaronosato.net/img_6.jpg http://news.livedoor.com/article/detail/11939672/ http://vokka.jp/1748

    コメント | 1

    お気に入り | 0

    PV | 427

  • Thumbnail

    【まとめよう】(画像)木更津にキサラピア開業!県内最大級観覧車 料金は?

    アトラクション施設「木更津かんらんしゃパーク キサラピア」が2016年7月1日(金)より千葉・木更津にオープンします。 https://www.fashion-press.net/img/news/24553/20160630_chiba_01.jpg 「木更津かんらんしゃパーク キサラピア」では、アトラクションとグランピング・バーベキュー施設が融合しており、家族連れやグループで1日中存分に楽しむことができる。注目は、アクアラインや東京湾を一望できる全高60mの大観覧車。シースルータイプのゴンドラもあるので、360度パノラマ映像のような空間に。夜にはフルカラーLEDでライトアップされ、園内の夜景を演出する。他にも、ジェットコースターや超立体シアターが園内に。 http://info-blinker.com/wp-content/uploads/2016/05/IMG_5205-650x488.jpg 【施設概要】 オープン日:2016年7月1日(金) 営業時間:10:00~21:00 住所:千葉県木更津市金田東2-10 料金:入園料 無料、大観覧車 700円、トゥモローコースター 500円、オーシャン・スインガー 400円、カード迷路『ぐるり森大冒険』 500円、360°超立体シアター『4Dキング』 500円、トレジャー・コレクション『宝石さがし・化石さがし』 500円、ダウンタウン 200円、キディランド 200円 ※大観覧車と360°超立体シアター『4Dキング』とダウンタウンは雨天時も利用可。 以下サイト参照 http://www.fashion-press.net/news/24553

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 2487

  • Thumbnail

    【まとめよう】(動画あり)ハウステンボスに日本最大級の海上アスレチックが登場!【海上ウォーターパーク】

    6月30日放送のめざましテレビで特集されてたハウステンボスの海上アスレチックがおもしろそうだと話題になっています。 https://twitter.com/m_krpppp/status/748286568499032064 ▼水の王国 ハウステンボスでは2016年7月1日(金)から9月11日(日)までの期間中、夏のビッグイベント『水と冒険の王国』内にて、日本最大級の海上ウォーターアトラクションがオープンします。日本最大級 約100m×50m! http://www.his-j.com/kokunai/kanto/htb/images/htb_summer_0520.jpg ・海上ウォーターパーク 約60個のアイテムが組み合わさった巨大な海上アスレチックが登場。滑り台から海にダイブしたり、フロートの上で飛び跳ねたり、 思いっきり楽しもう! ※利用の際は専用ライフジャケット着用が必要。 https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/iotnews-media/images/20160524210451/huistenbosch06.jpg ●時間 10時~19時(日没)(最終入場17:30) ※花火開催日は16:00まで(最終入場15:30) ●場所 ハウステンボス場内 ハーバータウン ウォーターマークホテル前 ●料金 パスポート・年間パスポート所持者200円 / 散策チケット・満喫チケット所持者1,000円 ●対象年齢 10歳以上 (小学生は要保護者同伴) (動画) https://www.youtube.com/watch?v=DatlxsSBJ-Y (画像) https://www.fashion-press.net/img/news/22927/160702_htb_event_019.jpg https://www.fashion-press.net/img/news/22927/160702_htb_event_015.jpg https://www.fashion-press.net/img/news/22927/160702_htb_event_009.jpg https://www.fashion-press.net/img/news/22927/160702_htb_event_011.jpg https://www.fashion-press.net/img/news/22927/160702_htb_event_008.jpg http://prtimes.jp/i/11622/91/resize/d11622-91-472912-1.jpg http://www.huistenbosch.co.jp/event/summer_pool/images/box1_img_3.jpg http://www.huistenbosch.co.jp/event/summer_pool/images/box1_img_5.jpg http://www.huistenbosch.co.jp/event/summer_pool/images/box1_img_6.jpg http://www.huistenbosch.co.jp/event/summer_pool/images/box1_img_7.jpg ▼ネットの反応 https://twitter.com/b6f0d5df5cf143d/status/748289027099353088 https://twitter.com/momizi1024/status/748287340435537920 https://twitter.com/Lameryone/status/748285922911752192 以下サイト参照 https://iotnews.jp/archives/20732 http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000091.000011622.html http://www.fashion-press.net/news/22927 【ハウステンボス水と冒険の王国】 http://www.huistenbosch.co.jp/event/summer/

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 1958

  • Thumbnail

    【まとめよう】(画像)首都圏初!グランピング大型施設、木更津に7月1日オープン【ワイルドビーチシーサイド】

    グランピングをテーマにした首都圏初の大型複合アウトドア施設「ワイルドビーチ シーサイドグランピングパーク」が、7月1日木更津市内でオープンします。コンセプトに「スマートキャンプ」を掲げ、手ぶらでもアウトドアをスタイリッシュに楽しめる30種超のプランを用意。豊洲のアウトドア施設「マジックビーチ」や「ワイルドマジック」をプロデュースするRECREATIONSが手がける。 http://cdn.fashionsnap.com/news/assets_c/2016/05/glamping_park_20160515_001-thumb-660xauto-548978.jpg ▼ワイルドビーチ シーサイド グランピング パーク 都心から30分でアクセスできる木更津市内に位置し、「三井アウトレットパーク 木更津」に隣接。約2万平方メートルの面積に、西海岸のビンテージテイストをテーマにしたキャンプ&バーベキュー場「ワイルドキングダム(Wild Kingdom)」や、グランピングスタイルのラグジュアリーホテル「ライノーズ(RHINOS)」、770坪に広がる770トンの白い砂浜を有するレストラン「ザ・ビーチ・セブンティーセブン(THE BEACH 77)」の個性的な3つのエリアを設ける。 ・キャンプ&バーベキュー場「ワイルドキングダム」 スターシェードや宿泊可能なエアーストリームでバーベキューを楽しめるほか、コットンやヴィンテージテント、カバナなど種類を豊富にそろえ手軽にキャンプを体験できる。 ・ホテル「ライノーズ」 2階建てでトイレ・ジャグジーバス付き。アメリカンモーテルをモチーフに3棟すべて異なるデザインに仕上がっている。利用料金は2人で1泊3万1,800円~5万5,000円で、1棟につき4名まで宿泊が可能。 ・レストラン「ザ・ビーチ・セブンティーセブン」 グリル料理を提供し、ルーフトップや770トンの白砂を敷いたビーチエリアでは食材の持ち込み不要のバーベキュープランを用意。 施設内には1日1組限定でレンタルする日本初のコンテナ型プライベートプールや、東京湾を眺めながら屋上でバーベキューができるルーフトップガーデン、国内最大級の焚き火ソファーラウンジスペースなども設置している。 http://cdn.fashionsnap.com/news/assets_c/2016/05/glamping_park_20160515_002-thumb-660x467-548976.jpg (画像) http://cdn.fashionsnap.com/news/assets_c/2016/06/wildbeach_glamping_20160630_002-thumb-660x438-565805.jpg http://cdn.fashionsnap.com/news/assets_c/2016/06/wildbeach_glamping_20160630_003-thumb-660x438-565804.jpg http://cdn.fashionsnap.com/news/assets_c/2016/06/wildbeach_glamping_20160630_004-thumb-660x438-565803.jpg http://cdn.fashionsnap.com/news/assets_c/2016/06/wildbeach_glamping_20160630_008-thumb-660x438-565799.jpg http://cdn.fashionsnap.com/news/assets_c/2016/06/wildbeach_glamping_20160630_011-thumb-660x438-565796.jpg http://www.jalan.net/news/img/2016/08/20160809_guranping_5.jpg 【概要】 ■WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK オープン日:2016年7月1日(金) 営業時間:10時~23時(宿泊可能) 所在地:千葉県木更津市金田東2-10-1 以下サイト参照 http://www.fashionsnap.com/news/2016-05-15/seaside-glamping-park/ http://www.fashionsnap.com/news/2016-06-30/wildbeach-open/ 【ワイルドビーチ シーサイドグランピングパーク 公式サイト】 http://wildbeach.jp/

    コメント | 1

    お気に入り | 0

    PV | 4347