• Thumbnail

    【日常】青森の銘酒「田酒」

    田酒 純米吟醸 百四拾桜ラベル。 田酒のラインナップで初めて見るお酒。 知人が入手し、一緒にいただきました! 華やかな香り、甘味と酸味のバランスはさすが♪ 美味いお酒はあっという間に空になりました。 また、買ってきてくれないかなー

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 128

  • Thumbnail

    【雑談】【アニメ】ふらいんぐうぃっち

    まったり癒しアニメ ぜひ2期もやって欲しい あんまりニコ動とかで、MADとか無かったから話題にのぼらなかったけど、でも凄い癒されアニメでした。 ロボ、ギャグ、グロ、腐向け いろいろあったけど、このアニメは欠かさず録画見てました(^∇^) ほんわか青森が舞台 青森の風景、自然の中で暮らす JKは魔女見習い たくさんの発見をする。 発見と言っても魔法ではなく、風習やひとの優しさを発見してました。 魔女っぽいシーンは少なく、魔術シーンもあまり無かったけど、魔女でした。 1話で、マンドラゴラ、話の中ではマンドレイクと言ってましたが、草むらに生えてるのを探し、引き抜き、それをクラスメイトに友情の証しとして差し出すも、いらないと2回断られるシーン 笑いました。 ォォオオオオオオォォォってマンドレイクが鳴いてるのを差し出してるシーン あれは笑う あと、愉快なキャラは真琴の姉(^∇^) 茜はレベルの高い魔女で、世界を放浪し魔術を日々磨いてるのですが、きまぐれで、青森に帰って来ては酒を飲み寝てる。その屈託の無い寝姿に、いつも 姉っ!とツッコミ入れてました。 あと、その姉が作った動物になるチョコを食べたばかりに昼間は犬の姿になってしまう美人さんの犬養さん。 チョコを食べた原因も姉との酒でした^ ^ オススメのキャラは JCの杏子 幽霊がウエイトレスやってる一拍二礼しないと出現しない喫茶店のオーナーの娘さん。 考古学が好きみたいで、空を飛ぶクジラの背中にある遺跡をひとりで観にきてるシーンはなかなか美しかった^ ^ 真琴が居候してる家の妹 千夏 凄く素直で良い子です。かわいい(^∇^) あと、魔女には使い魔がいます 真琴には黒猫のチトさん 姉にはツートンカラーのケニーさん どちらも可愛いのですが、人間で言うと80歳くらいらしいです。 青森の酒、農業、自然、祭、風習、自然の恵み、美味しいがいっぱいのアニメ 癒されます。 そこのまだ見てないあなた! (⌒▽⌒)9m ぜひ見ましょうください^ ^ ぜひ。

    コメント | 5

    お気に入り | 1

    PV | 248

  • Thumbnail

    【まとめよう】(画像)黒石写真コン、最高賞取り消し 自殺生徒が被写体【黒石観光協会】

    2016年度「黒石よされ写真コンテスト」の最高賞・黒石市長賞の内定をもらった写真が、内定を取り消されたようです。理由は、写真に写っている人が、自殺した生徒だったというもの。 (以下記事) ”8月の黒石よされ写真コンテストで、主催した青森県の黒石よされ実行委員会が、最高賞の黒石市長賞を内定した後、一転して取り消したことが16日、分かった。内定後、作品に写った津軽手踊りを舞う少女は自殺した浪岡中学校2年の女子生徒=青森市=と分かり、内部から「波風を立てない方がいい」など異論が出て、再協議したという。   市長賞にいったん内定した写真は8月15日に撮影。生徒は同25日に亡くなった。撮影者の男性=青森市=は生徒と面識はなく、亡くなる前に応募したという。   実行委は内定した今月11日、被写体の踊り手が所属する団体に連絡した際、この生徒と把握。「関係者の承諾があれば良い」と考え、撮影者や遺族に事情を説明し、授賞や写真公表の快諾を得ていた。   しかし、13日夜、実行委の担当者や審査員らの再協議の結果、内定取り消しを決めた。翌14日、事務方が撮影者に受賞の辞退を要請し、了承を得た。遺族にも経緯を説明した。   コンテスト責任者の須藤重昭・元黒石観光協会長は、16日までの取材に「写真が公になり、さまざまな臆測が出ることを懸念した」と話した。   また、黒石よされ名誉大会長の高樋憲・黒石市長も13日の再協議前、実行委に「被写体がそういう方で良いのか」と懸念を伝達。取材には「亡くなった人が被写体の作品を審査対象にするべきではない」との考えを示した。実行委員長の村上信吾・黒石商工会議所会頭は、一連の経緯を15日に初めて知った-とした上で「市長の考えを尊重する」と答えた。   生徒の父親は「(受賞内定を)家族みんなで喜んだのに突き落とされたような思い。(取り消しの理由は)面倒に巻き込まれたくないと言っているように聞こえる」と話している。” 引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161017-17111219-webtoo-l02 ▼黒石よされ 青森県黒石市の夏祭りで踊られる。 ”津軽の代表的な民謡“よされ”にあわせて市民一体となって踊ります。約3000人の踊り子が中心商店街で一斉に流し踊りや乱舞などを繰り広げ、見る人を圧巻します。” 引用元 http://hanabi.yahoo.co.jp/matsuri/list/ac0202/ ▼黒石よされ写真コンテスト ”黒石市や黒石観光協会などで構成する実行委員会が主催。今年は、約150点の応募作品から今月11日の審査で、青森市のアマチュア写真家が撮影したカラー写真を最高賞の市長賞候補に選んだ。” 引用元 http://mainichi.jp/articles/20161019/k00/00m/040/113000c 【一般社団法人 黒石観光協会】 http://kuroishi.or.jp/event/summer/kuroishiyosare

    コメント | 9

    お気に入り | 0

    PV | 9933

  • Thumbnail

    【ニュース】一生行かないんだろうな~と思う都道府県といえば? 3位「青森県」 - エキサイトニュース(1/2)

    http://www.excite.co.jp/News/net_clm/20160905/Goorank_3541.html

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 268

  • Thumbnail

    【まとめよう】(画像)神秘的!世界初の青いりんごジャムが話題!

    青森から生まれた、青色のりんごジャムが話題になっています。なんと、着色料を使用していないのも驚きです。 https://twitter.com/vgvd/status/774131402581291009/photo/1 https://pbs.twimg.com/media/Cr5EZG6VMAAVMKK.jpg ▼あまりの美しさゆえに、発売するやいなや即日完売!青い森の天然青色りんごジャムがヴィレヴァンにて販売スタート!! 目の覚めるようなさわやかなブルー。 今、話題沸騰の青森県の「青いりんごジャム」。 着色料は使用しておらず、きれいな青色は天然由来。 その正体は、アンチャンというタイ原産のハーブ。 http://www.cafeglobe.com/images/140125_butterfly_pea_1.jpg もともとアンチャンを広めることで 「タイの貧困を助けたい」との思いから開発が始まった、この青いりんごジャム。 全国の方にこの透き通る青の美しさを味わってもらうべく、 初となるネット販売がヴィレヴァンオンラインにてスタート!! 【商品詳細】 サイズは大小の2つ。 値段は、大が重量:383g(内容量170g)で1,296円 小は、重量:278g(内容量95g)で864円 生産国:日本 販売会社:あおもり正直村 http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1608/18/kikka_0818_aoi007.jpg ネット販売限定のようです。購入は下のリンクから。 http://vvstore.jp/feature/detail/8939/ ▼紅茶も https://twitter.com/breakdoll1106/status/759014039208898561/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw 「オーガニック アンチャンティー」(500円、税別)。 http://d3imsm4ymglkcn.cloudfront.net/images/item/73/000000000114677/item_321885_l.jpg http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1608/18/kikka_0818_aoi008.jpg 酸を加えると青→紫に変化。(レモンやライムなど) http://i2.wp.com/hair-grower.com/wp/wp-content/uploads/2015/01/Cafeglobe_035697butterfly_pea_3.jpg あおもり正直村によると、通販サイトは現在製作中。紅茶とジャムは店舗で購入可能。 ▼青森県内での取り扱い店舗 中三青森本店(青森市)、さくら野青森本店(青森市)、さくら野弘前店(弘前市)、土産品店:青森ふるさとショップアイモリー(青森市) 8月中旬より:三春屋(八戸市)、中三弘前店(弘前市) 以下サイト参照 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160820-00000004-it_nlab-life http://irorio.jp/endomayu/20160821/343164/ https://iemo.jp/73728

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 614

  • Thumbnail

    【ニュース】男子目線で! 方言がかわいくない都道府県ランキング 2位「青森県」1位は!? - エキサイトニュー…

    http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20160712/Escala_20160712_5920796.html

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 88

  • Thumbnail

    【まとめ】わずかな期間しか見られない青森・弘前城「桜の絨毯」が美しい 見ごろは?【2016】

    満開の桜の時期が終わると少し寂しい気持ちになりますよね。しかし、ここ日本一の桜の絨毯を楽しむことができる青森県の弘前公園では桜が散り始めてからが見頃です。散った桜の花びらが水面に浮かんで、まるでピンク色の絨毯が敷いてあるかのような幻想的な景色もまた格別。水に浸かった花びらが変色してしまうので、楽しめるのはほんの数日。弘前城をバックに、日本桜名所100選にも選ばれている約2600本の桜の木で有名な弘前公園の桜が一斉に散り始め、公園じゅうをピンク色に染め上げます。まさに桜の絨毯。 https://twitter.com/eaglebom/status/720232794551484416 (画像) https://pbs.twimg.com/media/Cf50dxvVAAAvUax.jpg https://pbs.twimg.com/media/Cf50dx-UAAMEV-S.jpg https://pbs.twimg.com/media/Cf50dyOUsAE_wA2.jpg http://www.hirosakipark.jp/images/2014/04/R0013183_800.jpg http://wondertrip.jp/wp-content/uploads/2016/04/b9477b3ff8481dc4829c53ff96454010.jpg https://retrip.s3.amazonaws.com/article/38418/images/38418cea40f86-c976-40fa-825b-a0787350b3f6_m.jpg 【概要】 見頃/4月下旬~5月初旬 住所:青森県弘前市下白銀町 アクセス:JR弘前駅から土手町循環バスで約10分 以下サイト参照 http://news.livedoor.com/article/detail/11350023/ https://retrip.jp/articles/38418/

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 451

  • Thumbnail

    【雑談】「ふらいんぐうぃっち」TVアニメ化決定!

    http://livedoor.blogimg.jp/screenager/imgs/5/b/5b370706.jpg 石塚千尋「ふらいんぐうぃっち」のTVアニメ化がついに決定した。 青森で魔女をはじめるという漫画です。是非録画を忘れずに!!

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 187