• Thumbnail

    【日常】入院見舞い

    今朝、友達が自損事故で入院しました、バイクの好きな奴ですが、猫か何かの動物を避けようと、転倒して足を骨折したようでf(^^; 直ぐに退院できる様で安心しましたが、11日の月曜日に見舞いにいく予定にしていますが、来月はもう12月で立ち仕事ですから少し気になります。 チョット不謹慎な言い方になりますが、病院にお見舞いに行くのが好きですf(^^; 普段から健康が当たり前のように過ごしていますが、病院に行くと患者さんの多さに、あ~、、自分は健康なんだなぁ~と改めて実感することができ、健康であることにありがたみを感じる事ができますf(^^; 気を付けていても事故に遭うご時世ですから、皆さんも年末に向けて気を付けてお過ごし下さいね。

    コメント | 2

    お気に入り | 0

    PV | 244

  • Thumbnail

    【まとめよう】高齢者ドライバー事故・運転誤操作事故、こんな対策は無理なのか!

    高齢者ドライバーの事故はいろんな要因が指摘される。 筋力の低下が思った側でないペダルを誤って踏んでしまう。 軽自動車のアクセル・ブレーキの距離の近さがそれを助長する。 誤操作を瞬時に判断出来ず、操作を立て直せずパニックに陥る。 いろいろと仮説もあり、その要因が当たっている事故もあるだろう。 持病と言った健康面も無視出来なく、事故の要因は本当に多岐にわたる。 そして誤操作やそれによるパニックは、決して高齢者だけとは限らない。 何せよ事故へのプロローグは突然やって来て、一瞬で悲惨な結果へ直結だ。 ブレーキアシスト機能等、最新の技術を駆使した対策も確かに最近はよく目立つ。 しかし、理屈抜きで暴走する車を停めることこそ、最大の抑止だと僕は考える。 僕は仕事で自動制御の機械を扱う。 1/1000ミリ制御、タッチパネルと性能も見た目も今時って感じの機械だ。 ただいくら優れた機械でもプログラムミスによる暴走や、ヒューマンエラーは避けられない。 だからなのか、最新の機械であってもこのボタンだけは必ずついている。 それは理屈抜きで機械の動きを停める「非常停止」ボタン。 僕は常々思っていた。 このボタンをハンドルのスポーク部分に付けられないのか。 ハンドルが無理でも、瞬時に手が届く場所にボタンを配置出来ないのか、と。 もちろん画像のままのボタンとは言わないし、運転操作の邪魔であってはいけない。 そこは操作性・活用性・デザインを再考した上で、是非メーカーさんに検討をと思ってしまう。 クラクションすら鳴らせないのに、そんなボタン押せないよ! まずはハンドル操作優先、押し続けないといけないクラクションまで手が回らない。 そんなボタン押すぐらいなら、ブレーキ踏んだ方が早いよ! そもそもブレーキと思って踏んでいるアクセルなので、さらに加速が増してしまう。 僕が考える「非常停止」ボタンはこうだ。 ①いくらアクセルを踏んでいても、アクセルの状態をゼロ、無効化にする。 ②ABSが作動し最短で停止状態に向かい、停止後はサイドブレーキと同等の状態となる。 ③ブレーキランプ・ハザードランプが一斉点灯し、後続車へ停止を告知する。 ④速度0感知までパッシングが点きクラクションが鳴り、前方に危険を知らせる。 エスカレーターでも駅のホームでも、緊急用のボタンは装備されている。 ワンアクションだけで最悪の事態を避けるこんなボタンこそ、自動車の世界にも必要では? ブレーキアシストや運転自動化の技術開発は、間違いなく悲しい事故を減らす効果に繋がっていくだろう。 僕の素人考えだって、自動車メーカーや部品メーカーで研究・検討が進んでいるかもしれない。 今は高齢者の事故だけが、やたらとクローズアップされる風潮だ。 しかし若年層の事故が多いことも現実で、自動車保険の年齢での金額体系はそれを物語っている。 高齢者事故は確かに増加傾向であるし、今後も不可避な社会問題。 「免許返納」が最善であっても、地域性・生活環境で一括りと出来ない課題も山積。 結局のところ、元嫁の職業ドライバーだったお父さんが僕に教えてくれた言葉に尽きると思う。 自動車の運転は庖丁の切っ先を向け、町を走る行為と同じ。 いつでも自らが殺人者となる危険と背中わせの行為なのだ。 運転が避けられない現実社会の中、「事故ゼロ」は絵に描いた餅かもしれない。 いかにその発生を抑止するかが重要で、それは自動車業界・ドライバー・行政の三位一体でこそなせるわざ。 事故は犠牲になった方の人生を奪い、そのご家族の人生をも大きく変えてしまう。 また事故を起こした本人だけでなく、自分の大切な家族の今後を狂わせてしまう。 事故の多くは過失かもしれないが、あれほど厳罰化が進んでも一向に絶えない飲酒事故は愚の骨頂。 この提言は不測の事態で発生する事故を防げないかと、長々と書かせていただいたものだ。 ただ少なくとも、「飲酒運転」なる最低行為だけはやめてほしい。 最後はテーマと脱線しているものの、そのことを切に願って結びとしたい。

    コメント | 6

    お気に入り | 0

    PV | 144

  • Thumbnail

    【日常】うわ~~~!!

    事故に遭ってしまいました( ̄O ̄;) ココに書き込んでいるくらいで 身体は大丈夫ですし 車も大したことはなかったのですが 何だかあまりに衝撃的で!! 私は 自分であちこちにぶつけたりして 車にかすり傷は多いのですが 相手のある事故は初めて(>_<) まぁ、相手も今のところは とても誠実に対応してくれているので あとは保険屋さんにお任せ って話ですが(・_・; 自分が気をつけていても あちらからぶつかってこられるのは そうそう避けられない! …今月は大殺界かいな!?

    コメント | 8

    お気に入り | 1

    PV | 264

  • Thumbnail

    【まとめよう】オンネトー温泉泉景の死亡事故 帯広保健所、硫化水素測定せず

    北海道足寄町(あしょろちょう)の温泉施設「オンネトー温泉 景福(けいふく)」で2014年10月、入浴中の男性が倒れて意識不明の重体となった問題で、温泉を監督する帯広保健所(道立)が少なくとも事故の3年前から硫化水素ガス濃度を把握していなかったことがわかりました。環境省の調査で、浴槽から国の基準値を大幅に上回る濃度の硫化水素が検出されていたおり、この施設では以前にも2人が同じ浴槽で倒れて死亡していました。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161020-00000052-asahi-soci ▼温泉事故の内容は? 重体となったのは東京都内の男性(52)。14年10月8日夜、浴槽内で意識を失っているのが見つかった。搬送先の病院で硫化水素ガス中毒の疑いによる脳機能障害と診断され、現在は意識不明で寝たきり状態となっています。事故のあった同じ浴室では重体となっている男性以外にも、13~14年に3人が救急搬送され、うち2人が亡くなっていました。搬送先の病院によると、13年に亡くなった64歳の男性は「溺死」、14年に亡くなった38歳の男性は心臓に血が行き渡らなくなる「虚血性心疾患」と診断されました。 「オンネトー温泉 景福」の外観 https://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/03/16/c0/1e/caption.jpg 道警は景福側の業務上過失傷害容疑も視野に捜査していました。旅館側は取材に対し、1987年に営業許可を得て以来、保健所も旅館も濃度を測定していなかったと証言。 ▼保健所、硫化水素濃度把握せず 道の監視要領では、温泉旅館には2年に1回、立ち入りによる監視を行う。監視項目に硫化水素ガスの濃度は含まれていない。帯広保健所は取材に「14年の事故を受けて文書の保管義務がある3年間の資料を調べたが、硫化水素ガスを測定した記録はなかった」と説明。 環境省の基準では、都道府県知事が必要と認めた場合に、温泉施設に濃度を測定させることができる。どのような場合に測定を命じるかの基準はなく、道は「道内で測定を命じた所は一つもない」としている。 一方、硫化水素の濃度が高い温泉を抱える福島県や群馬県などでは、保健所が定期的に測定するなどして安全確保に努めている。 http://e-wakare.com/wp-content/uploads/2014/07/injury.jpg 景福の経営者は取材に、測定器を持っていなかったと説明。保健所の立ち入り検査でも測定は行われず、指示もなかったという。旅館は事故後に自主休業し、現在は入浴できないようになっています。 環境省によると、一般客が利用する温泉では1960年代以降、浴槽内で死亡や重体などの重大な中毒事故の記録は見当たらない。事態を重視した環境省は今年9月に再発防止に向けて専門家による検討会を設置し、年度内に濃度の測定や換気など設備の構造について新たな基準をまとめる方向で検討している。 ▼Twitterの反応 https://twitter.com/c581/status/789266094934466560 https://twitter.com/nakatechi/status/789266067126312960 https://twitter.com/ksm_v6gk/status/789269076484907008 以下サイト参照 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161021-00050028-yom-soci http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161021-00000015-asahi-soci http://www.asahi.com/articles/ASJBN5SYNJBNUUPI00H.html?ref=yahoo

    コメント | 1

    お気に入り | 0

    PV | 6894

  • Thumbnail

    【ニュース】大竹まことが過去に起こした死亡事故…復帰の裏にはビートたけしの助言 - エキサイトニュース(1/2)

    http://www.excite.co.jp/News/90s/20161015/E1476243148026.html

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 345

  • Thumbnail

    【ニュース】指切断や死亡事故も…『クイズ!紳助くん』の呪いとは? - エキサイトニュース(1/3)

    http://www.excite.co.jp/News/90s/20161015/E1475660110180.html

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 334

  • Thumbnail

    【まとめよう】(画像)メインステージ六本木で鉄パイプ落下?男性死亡 工事会社はどこ?

    10月14日午前9時50分ごろ、東京都港区六本木3のビルの外壁工事の現場から鉄パイプが1本落下し、歩道を歩いていた飯村一彦(いいむらかずひこ)さん(77)の頭部に刺さり死亡しました。 http://www.sankei.com/affairs/news/161014/afr1610140022-n1.html ”11階建てビルの10階部分で足場の解体作業が行われていた。落下物を防ぐためのパネルが設置されていたという。工事はマンションやビルの改修工事を行う会社(本社・川崎市)が請け負っており、現場には数人の作業員がいたという。 近くを歩いていた女性会社員(38)は「男性の『うわー』という叫び声が何度も聞こえ、多くの人が集まっていた。こんな大きな事故だとは思いもしなかった」と話していた。” 出典 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161014-00000061-mai-soci ▼場所は? 東京メトロ日比谷線六本木駅から北東約300メートルの六本木通り沿い。 ネットではメインステージ青山の声があがっています。 https://twitter.com/bombom583/status/786768073713782785 https://twitter.com/Hiroki_Kikuta/status/786748953014317056 ▼マンション「メインステージ六本木」 青山メインランドプロデュースの高級分譲レジデンスシリーズ『メインステージ』。2002年2月竣工の10階建て、総戸数35戸のマンション。 住所:港区六本木3-9-11 分譲会社:青山メインランド 施工会社:日広建設株式会社 ▼工事を担当していた会社の名前は? まだ明らかになってないようです。 ▼Twitterの反応は? https://twitter.com/takumin_8_24/status/786790965478424576 https://twitter.com/garden_cafe8/status/786792245647204354 https://twitter.com/x0tty/status/786778925976334336 以下サイト参照 http://www.asahi.com/articles/photo/AS20161014001546.html https://www.livable.co.jp/kounyu/m/library/mansion-120916/ https://realestate.yahoo.co.jp/direct/building/16382?ult_out=od_dd_building

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 10028

  • Thumbnail

    【ニュース】悲劇のお笑い芸人、納車3日目に事故で廃車 - エキサイトニュース

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20160929/Narinari_20160929_39985.html

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 299

  • Thumbnail

    【ニュース】福山雅治LIVEの事故謝罪、スタッフが眼球破裂 - エキサイトニュース

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20160926/Narinari_20160926_39927.html

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 224

  • Thumbnail

    【ニュース】デビュー直前、19歳で事故死……カントリー娘。の悲劇を振り返る - エキサイトニュース(1/3)

    http://www.excite.co.jp/News/90s/20160904/E1472797691330.html

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 131