• Thumbnail

    【ニュース】福原愛と錦織圭、「路上キス」をスクープされた過去 - エキサイトニュース(1/2)

    http://www.excite.co.jp/News/90s/20160922/E1474426255607.html

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 205

  • Thumbnail

    【まとめよう】(画像・動画)錦織選手とソック選手の絡みが面白いww【インタビュー】

    錦織圭選手と、ジャック・ソック選手の絡みが面白いと話題になっています。 https://twitter.com/Japan_Olympic/status/764918507460898816/photo/1 ▼錦織選手のインタビュー中に映りこむソック選手 (画像) https://twitter.com/danipuru/status/764913671705272320/photo/1 http://blog-img.esuteru.com/image/article/201608/3a76288e78b2407d173218aaccb67f5f.jpg (動画) https://twitter.com/GOD_tomato/status/764913204233240576/video/1 ▼錦織、ジャック・ソックとの試合を覚えていなかった "女子テニスでグランドスラム5度の優勝を誇るM・シャラポワ(ロシア)が主催する「マリア・シャラポワ・アンド・フレンズ」(アメリカ/ロサンゼルス、ハード)は現地2015年12月13日、男子テニスで世界ランク8位の錦織圭(日本)がJ・ソック(アメリカ)に4-6, 6-3, 10-7で勝利した。 このエキシビションは、錦織以外にもM・チャン(アメリカ)、J・マッケンロー(アメリカ)、A・ロディック(アメリカ)らを招待して開催される。エキシビションではあるものの、シャラポワは公式戦のように真剣にプレーをするつもりで、他の参加者にもそうして欲しいと願っていると語っていた。 錦織とソックは公式戦で2度顔を合わせており、対戦成績は1勝1敗。直近は昨年の上海マスターズで、その時はソックがストレートで勝利している。 エキシビションマッチ後のインタビューには錦織とソックが登場。司会者が「今日はサーブ・アンド・ボレーをS・エドバーグ(スウェーデン)みたいにやっていたね?」と錦織に問うと「この後に出るミックスダブルスのために練習しました。ミックスダブルスは今のシングルスよりも大事だと思うので。」と冗談を話していた。 また、ソックとの対戦については「ジャック(ソック)はツアーの中でもベストなフォアハンドを打つ選手の1人。今まで試合では対戦したことがないけど、お互いのことは昔からよく知っていた。」と錦織が言うと、すかさず「いや、2回対戦してるよ!」と司会者。 「覚えてないのかい?ミックスダブルスの方が大事とか言って・・・ほら、ジャックが帰ろうとしてるよ(笑)ジャック、どこで対戦したか教えてあげるんだ。どうやら君は印象ゼロのようだから。」と話し、会場が笑いに包まれた。錦織もソックに対して「ごめんごめん(笑)」と笑いながら話していて仲の良い様子が伺えた。 錦織とソックはその後のミックスダブルスにも登場し、錦織はシャラポワ、ソックはL・ロブソン(英国)とペアを組んで対戦した。" (画像) https://twitter.com/djaskjp/status/765042885204938752/photo/1 ▼ネットの反応 https://twitter.com/Chu_chan1220/status/764972897009926144?ref_src=twsrc%5Etfw https://twitter.com/2501Ysa/status/764968731894124544?ref_src=twsrc%5Etfw https://twitter.com/myraig_1135/status/765053408759820288 http://news.tennis365.net/news/today/201512/107530.html?s=twitter

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 3699

  • Thumbnail

    【速報】修造氏 錦織を絶賛、世界トップの絶対条件は「EASY」?<男子テニス>

    http://rdsig.yahoo.co.jp/RV=1/RU=aHR0cDovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTYwMjE1LTAwMDEwMDA5LXRlbm5pc25ldC1zcG8udmlldy0wMDA-;_ylt=A7YWMhSJ5sFWcAcAJvmr4Pd7 男子テニスツアーのメンフィス・オープン(アメリカ/メンフィス、ハード)は14日に行われたシングルス決勝戦、主催者推薦で出場の18歳T・フリッツ(アメリカ)を6-4, 6-4のストレートで下して大会史上初の4連覇を達成した世界ランク7位で第1シードの錦織圭(日本)に対し、松岡修造(日本)氏が15日に自身のブログで喜びを綴った。 錦織 4連覇「とても嬉しい」 「ファーストサーブを軸に、ストロークに関していつもよりも強打をしておらず、合わせる感覚のプレイが多かった。ひとことでいえばEasy Tennisだった。コート外に消える圭スペシャルドロップショット、そしてマッチポイントはエアー圭で決める!まさにEasy win!」 「 EASY このワードは、世界のトップに居続けるためには、絶対に必要な条件だ!100パーセント力を出し切らなくても、切り抜けることができる!」と修造氏。 錦織はこの試合、第1セットでフリッツに先にリードを許し0-3まで追い込まれるも、焦らず自身のプレーを徹底した錦織はその後挽回に成功。第2セットでも主導権を握ってフリッツを圧倒し、1時間19分で勝利した。 錦織の試合に対し、修造氏は「決勝戦序盤に、いきなり相手の人生最高テニスで3ゲーム連取されても、決して焦っていなかった。1ポイント1ポイントガッツポーズを作りながら一所懸命戦っている姿が印象的だった。」と、振り返っていた。 さらに「この優勝は、圭に自信を、安心を与えるはずだ。そしてこう感じていることだろう。あとは世界王者ジョコビッチを倒すことだ!と。」と、綴っていた。 最後に「さあ、圭にとって、次はデ杯が待っている。相手は昨年の優勝国イギリスだ!お父さんになったばかりのマレー選手と一騎打ちだ!それまで、今回の優勝の喜びをかみしめよう!4連覇、おめでとう圭!ありがとう圭!」と、錦織を讃えた。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 112

  • Thumbnail

    【速報】最後はエアケイ!錦織、18歳フリッツを称える「明るい未来待っている」

    http://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RADd0iSMFWKHAAp.bg8itF/RV=2/RE=1455593890/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=_WonE9_GzQ0vyMUCJigk2GL18T4-/RU=aHR0cDovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTYwMjE1LTAwMDAwMDE4LWppanAtc3BvLnZpZXctMDAwAA--/RK=0/RS=7fdyO7MNqBN0kReHKACK3sS.V2I- 男子テニスの錦織圭(26=日清食品)が14日(日本時間15日)に行われたメンフィス・オープン決勝で18歳の新鋭、テイラー・フリッツ(米国)にストレート勝ちし、大会史上初の4連覇を達成した。 【写真】“ギター・トロフィー”を抱え、エアギターのポーズをとる錦織圭  最後はエアケイで勝利を手にした錦織は、試合後の優勝セレモニーで「素晴らしい勝利。嬉しいです」と昨年8月のシティ・オープン以来、通算11勝目となる栄冠を喜んだ。  米国期待の新鋭で、カリフォルニアに住むフリッツとは何度も一緒に練習したことがある。錦織は「フリッツを祝福したい。彼には明るい未来が待っている」と相手の健闘を称え、「支えてくれたチーム、ファンに感謝します。プレーを楽しむことができました」とファンの声援に感謝した。  メンフィスは“ロックの帝王”エルビス・プレスリーゆかりの地。これまでの優勝トロフィーは珍しいギター形で、昨年からギターそのものがトロフィーとなり、錦織は今年もギブソン社のギターを手に笑顔を見せていた。 http://rdsig.yahoo.co.jp/RV=1/RU=aHR0cDovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTYwMjE1LTAwMDAwMDcxLXNwbmFubmV4LXNwby52aWV3LTAwMA--;_ylt=A7dPJiVYSMFWwEEAtEOr4Pd7

    コメント | 2

    お気に入り | 1

    PV | 107

  • Thumbnail

    【速報】錦織 史上初4連覇に王手、第4シードに逆転勝利<男子テニス>

    http://rdsig.yahoo.co.jp/RV=1/RU=aHR0cDovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTYwMjE0LTAwMDEwMDA0LXRlbm5pc25ldC1zcG8udmlldy0wMDA-;_ylt=A2RhYJeR9L9WlEwACTir4Pd7 錦織 史上初4連覇に王手、第4シードに逆転勝利<男子テニス> 大会史上初の4連覇へ王手をかけた錦織圭[写真:ゲッティイメージズ]拡大写真 男子テニスツアーのメンフィス・オープン(アメリカ/メンフィス、ハード)は13日、シングルス準決勝が行われ、第1シードの錦織圭(日本)が第4シードのS・クエリー(アメリカ)を3-6, 6-3, 6-3の逆転で下し、4年連続の決勝進出を果たすと同時に、大会史上初の4連覇に王手をかけた。 メンフィス・オープン 対戦表 昨年と同カードとなったこの試合、ビッグサーバーのクエリーに対し、錦織は昨年同様苦戦を強いられた。第1セットで錦織は3度のブレークチャンスを掴むも活かせず、今大会初めてセットを落とす。 しかし、第2セットから上手く切り替えた錦織は、第2ゲームでブレークに成功すると勢いに乗り、セットカウント1-1とした。 ファイナルセットでは第3ゲームでミスを重ねるクエリーの隙をついてブレークに成功すると錦織はさらに加速。その後もクエリーの強打を振り切り、逆転で勝利を手にした。 決勝では、主催者推薦で出場の18歳T・フリッツ(アメリカ)と対戦する。フリッツは同日の準決勝でR・ベランキス(リトアニア)を逆転で下しての勝ち上がり。 フリッツは今大会、1回戦で予選勝者のM・ムモー、2回戦で第2シードのS・ジョンソン(アメリカ)を破る金星をあげ、準々決勝でB・ベッカー(ドイツ)、そして準決勝でベランキスと、ここまで快進撃を続けている。 世界ランク7位の錦織は、今大会初戦となる2回戦でR・ハリソン(アメリカ)、準々決勝でM・ククシュキン(カザフスタン)、準決勝でクエリーを下しての勝ち上がり。 昨年の同大会では決勝でK・アンダーソン(南アフリカ)にストレートで勝利し、自身初・大会史上初の3連覇を成し遂げた。1997年には錦織のコーチであるM・チャン(アメリカ)もタイトルを獲得している。チャンは、今大会には同行していない。 26歳の錦織は今シーズン、開幕戦であるブリスベン国際で4年連続のベスト4進出を逃すも、全豪オープンでは2年連続3度目の8強入りを果たした。 http://rdsig.yahoo.co.jp/RV=1/RU=aHR0cDovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTYwMjE0LTAwMDAwMDMxLWppal9hZnAtc3BvLnZpZXctMDAw;_ylt=A2RADe85JMBWqTEAHJer4Pd7

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 103

  • Thumbnail

    【まとめ】【速報】錦織4強 史上初V4へ前進、警戒の世界93位に完勝<男子テニス>

    http://rdsig.yahoo.co.jp/RV=1/RU=aHR0cDovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTYwMjEzLTAwMDEwMDAyLXRlbm5pc25ldC1zcG8udmlldy0wMDA-;_ylt=A2RhYKcRqL5W9RUA0zOr4Pd7 男子テニスツアーのメンフィス・オープン(アメリカ/メンフィス、ハード)は12日、シングルス準々決勝が行われ、大会史上初の4連覇を狙う第1シードの錦織圭(日本)が世界ランク93位のM・ククシュキン(カザフスタン)を6-2, 6-4のストレートで下し、4年連続ベスト4進出を果たした。 メンフィス・オープン 対戦表 試合前からククシュキンの強打を警戒していた錦織は、第1セットから主導権を握り、試合を通して1度もブレークを許さなかった。さらにドロップショットなど多彩なショットで翻弄し、世界ランク7位の力を見せつけてベスト4進出を決めた。 今回の対戦で錦織は対ククシュキン戦を5連勝とした。 準々決勝では、第4シードのS・クエリー(アメリカ)と対戦する。2010年の同大会で優勝を飾っているクエリーは、同日の準々決勝で予選勝者の西岡良仁(日本)をストレートで下しての勝ち上がり。 もし、西岡がクエリーに勝利していた場合、男子ツアーで初となる準決勝での日本人対決となっていた。 昨年の同大会決勝でK・アンダーソン(南アフリカ)にストレートで勝利し、自身初・大会史上初の3連覇を成し遂げた錦織。1997年には錦織の現コーチであるM・チャン(アメリカ)もタイトルを獲得している。チャンは、今大会には同行していない。 26歳の錦織は今シーズン、開幕戦であるブリスベン国際で4年連続のベスト4進出を逃すも、全豪オープンでは2年連続3度目の8強入りを果たした。 http://rdsig.yahoo.co.jp/RV=1/RU=aHR0cDovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTYwMjEzLTAwMDEwMDA3LXRlbm5pc25ldC1zcG8udmlldy0wMDA-;_ylt=A2RhOZ8J0r5Wg3gAWFWr4Pd7

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 104

  • Thumbnail

    【まとめ】錦織圭、ロジャーズ・カップ2015の準々決勝でナダルに初勝利!

    2015年8月14日、カナダのモントリオールでロジャーズ・カップ、男子シングルスの準々決勝が行われ、錦織圭は元世界ランク1位のラファエル・ナダルと対戦した。今までの戦績は0勝7敗だったが、今回初のストレート勝ちを果たした。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150815-00010004-tennisnet-spo.view-000

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 573