• Thumbnail

    【まとめよう】進撃の巨人展FINAL

    コッソリ、六本木で始まった進撃の巨人展FINALへ行ってきました。 原画展だからすぐに見終わってしまうと思っていたら…ところがドッコイです! 楽しかったです。 行って当日チケットを購入ではなく、高くなっても前売り券を買って行くことをオススメします。あと午前中から行った方がいいです。 午後は出るのすら並びます。

    コメント | 2

    お気に入り | 0

    PV | 68

  • Thumbnail

    【まとめよう】一目惚れ

    とある雑貨屋さんで、見かけた置物。 目に留まった怠け者^_^ 他シリーズもあったけどその日は買わず、数日後には無くて、どうしても欲しくネットで探したら、ありましたよ~。すぐに電話をしてお取り置き(^^) 休みの日に取りに行きました やっぱりこの子かな

    コメント | 6

    お気に入り | 0

    PV | 279

  • Thumbnail

    【まとめよう】What Is a Site Survey, and Why Is It Important?

    “Site Survey” is a broad term used to describe the planning phase of a project. Think of it as a “fact-finding mission”, where a professional meticulously analyzes a location for potential conflicts. Why is performing site survey be important Performing a site survey can help an organization save valuable time, money and resources. As a result of the intelligence gathered through a site survey, project managers can make better informed decisions; reducing the likelihood that costly errors are made in the execution phase of your project. When should a site survey be performed? New Construction or Upgrades to Physical Structures Before blueprints are finalized for a structure, engineers need to know that the location is suitable for building. An engineer performing a site survey would seek to answer questions like: What is the slope of the terrain? Is there road access? What is underneath the area where the foundation will be laid? Can it support the planned foundation? Are there trees or other landscaping objects that need to be removed or accounted for prior to construction? Are there any aerial obstructions? (i.e. Power Lines, Branches, Neighboring Structures) https://www.fieldengineer.com/blogs/site-survey-important

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 70

  • Thumbnail

    【まとめよう】また来週、猫島に、、

    いくんだけど雨は勘弁してくれ 雨降ると濡れるのを嫌って猫が一斉に隠れるから 当日の予報はくもり ビミョー、、 ※手前からダイズ、チョビ、イチゴ

    コメント | 2

    お気に入り | 0

    PV | 177

  • Thumbnail

    【まとめよう】50歳以上で楽しみながら語学研修できる短期留学

    シニア留学が最近はやっているみたいです。学生とは違い、生涯学習の一環として語学を学び、半分を観光や現地のアクティビティを楽しむ。だいたい1週間くらいの留学プランが多いので、ちょっとした観光気分を楽しめるのかもしれません。 https://www.studyabroad.co.jp/senior/ 大自然を楽しみたいならカナダの留学 https://www.studyabroad.co.jp/tour/special/senior/global-village/ ホームステイしながら学びたい方むけ https://www.studyabroad.co.jp/tour/special/senior/home-language/ イギリスの文化に触れたいかたはこちら https://www.studyabroad.co.jp/tour/special/senior/inlingua/ ゴルフと英語漬けでどちらも上達 https://www.studyabroad.co.jp/tour/special/senior/eg-academy/ 高級リゾート地フランスのニーズで観光付き留学 https://www.studyabroad.co.jp/tour/special/senior/france-langue-nice/ イタリアの芸術・建築に触れながらイタリア語を学ぶ https://www.studyabroad.co.jp/tour/special/senior/centro-fiorenza/ スペインの観光地でフラメンコショーなど楽しみながらスペイン語留学 https://www.studyabroad.co.jp/tour/special/senior/colegio-maravillas/ どうです?1週間ならちょっとまとまった休みに留学するって選択肢もありそうですね。

    コメント | 0

    お気に入り | 1

    PV | 107

  • Thumbnail

    【まとめよう】50歳以上で楽しみながら語学研修できる短期留学

    シニア留学が最近はやっているみたいです。学生とは違い、生涯学習の一環として語学を学び、半分を観光や現地のアクティビティを楽しむ。まさに、コト体験のトレンドのひとつ。だいたい1週間くらいの留学プランが多いので、ちょっとした観光気分を楽しめるのかもしれません。 https://www.studyabroad.co.jp/senior/ 大自然を楽しみたいならカナダの留学 https://www.studyabroad.co.jp/tour/special/senior/global-village/ ホームステイしながら学びたい方むけ https://www.studyabroad.co.jp/tour/special/senior/home-language/ イギリスの文化に触れたいかたはこちら https://www.studyabroad.co.jp/tour/special/senior/inlingua/ ゴルフと英語漬けでどちらも上達 https://www.studyabroad.co.jp/tour/special/senior/eg-academy/ 高級リゾート地フランスのニーズで観光付き留学 https://www.studyabroad.co.jp/tour/special/senior/france-langue-nice/ イタリアの芸術・建築に触れながらイタリア語を学ぶ https://www.studyabroad.co.jp/tour/special/senior/centro-fiorenza/ スペインの観光地でフラメンコショーなど楽しみながらスペイン語留学 https://www.studyabroad.co.jp/tour/special/senior/colegio-maravillas/ どうです?1週間ならちょっとまとまった休みに留学するって選択肢もありそうですね。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 44

  • Thumbnail

    【まとめよう】血筋と環境と突然変異

    親子とはやはり似るものだ。 頭の良さも遺伝という要素は大きいらしい。 小中学生のころ、とても頭の良い女の子がいた。 おっとりしてて感じもいい子だった。 おじいさんもお父さんもお医者さん。 それを鼻にかけることなんてなかった。 やがてその子は地元の国立大学医学部に進んだ。 同窓会の時に「やっぱり違うよねえ」って皆で感心しきりだった。 少し大人になった彼女は幼さが消え、顔から聡明さが滲み出て綺麗になっていた。 それでもやっぱり鼻にかけることなく感じのいいままだった。 持って生まれた頭の良さ、勉強のしやすい環境、本人の意欲、 その全てをうまく重ね合わせ頑張ってきたんだなと思った。 やがてはお父さんが地元で開業している医院をつぐのだろう。 そしてお父さんのように感じのいい医師として愛される。 血筋と環境というものはとても大切だと感じさせられた。 しかし世の中には血筋や環境からは考えられない突然変異のような 人間が生まれることもある。ある男の話だ。 祖父も父も東大出、幼い頃から東大へ行けと言われ、英才教育を受けたらしい。 そんじょそこらの英才教育ではない。なにせ祖父は元総理、父は大臣だ。 しかし男が卒業したのは東大ではなかった。 小学校から通う某私大をエスカレーターで卒業した。 後に男は政治家となり「私の唯一のコンプレックスは受験を経験できなかったこと」と言った。 別にどこの大学を卒業してもいいだろう。 学歴がなくとも優秀な人間はいくらでもいる。 それは政治家もしかり。ただ政治家であるに当たって頭の良さ、知識、教養、それらは必要だ。 ましてそれが総理となると言うまでもない。 しかし世の中はなかなかうまくいかない。 江戸時代、どんなにバカでも将軍の子は将軍だった。 それに近いことが今の日本にも起こっている。 どうしようもないバカでも総理輩出の家系は総理なのか。 ある日、国会中継で男は喜色満面の顔でこう言った。 「訂正でんでんというご指摘はまったく当たらないのであります!」 また某野党の女性議員との質疑でやりこめたかったのか、こうも言った。 「○さんはもっと議会について勉強した方がいいですね。 私は立法府の長です!」 国会がざわついたのも無理はないだろう。 答弁といえば役人の書いた原稿を意味も理解せずに棒読み。 世界の首脳との共同会見でも出来レースの記者質問に原稿を用意。 なぜそうするのか?記者の質問に答えられる頭がないからだ。 ことあるごとに憲法改正!「憲法改正は私のライフワーク」とのたまい 国会では「党の方から総理は憲法についてはあまり述べないでほしいと言われています」 あるいは「私の憲法についての見解は読売新聞に書かれているので熟読してください」 などとのたまう。議論から逃げる。なぜか? 憲法についての知識がないからだ。 それはそうだろう。ロクに漢字も読めない人間が憲法を理解できるはずがない。 そしてそれを国民に語れるはずもない。 この国はとんでもないバカが総理をやっている。 バカをバカと知り、おだて上げ祭り上げている連中はほそくえんでいるのだろうか。 日本は近年様々な災害に見舞われた。 いまだに避難所暮らしや仮設住宅暮らしの人がたくさんいる。 そんな中で1機100億円もする戦闘機を100機アメリカから買うという。 そしてまた選挙の応援演説で憲法改正を目指します!とのたまう。 ほんとうに暗澹たる気持ちになる。 血筋と環境には突然変異という敵があることを知った。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 195

  • Thumbnail

    【まとめよう】一人で乗るのも心地よい

    走るクルマに乗ると落ち着く性分なのかも

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 126

  • Thumbnail

    【まとめよう】美しいものは人を惹きつける^^

    お待たせしました! 一部のコアなファンのみなさま。 始まりハジマリ~( ゚д゚)ノ あっ!お気に入りのかわいこちゃんにGoodしていただくとハスが喜びます(笑) 今年も行った(笑)古代ハス♪(*^▽^)/★*☆♪ 画像をやっとアップできます! 千葉の遺跡から貰って荒神谷遺跡で永年育ててます。 2000年~3000年前の遺跡からだそうです。 今やこの古代ハスも孫ひ孫と広まって全国で増殖中とか。 みなさまの近くにもあるかもよ?

    コメント | 71

    お気に入り | 2

    PV | 323

  • Thumbnail

    【まとめよう】アホボン総理に野次を飛ばしたら連行って…

    驚いた。 北海道で参院選の応援演説をしていたこの国のアホボン総理に 野次を飛ばした男性と女性が警察に排除され連行されたそうだ。 野次の内容は「安倍やめろ」と「増税反対」、それだけ。 警察は野次を飛ばす男性と女性に制止を呼びかけるわけでもなく 即座に体を拘束して連行。刑法学者によると明白な警察の越権行為だという。 そもそも警察の政治的中立性はどこにいった? 野党に野次を飛ばす人間はなぜ野放し? 言論の自由は? しかしこのアホボン総理、頭悪いくせに本当に恐ろしいこと考えてるね。 テレビじゃ全然報道されないけど、憲法改正の中身に驚愕するよ。 基本的人権を定める第97条は丸ごと削除してるし 拷問を復活できるような条文に変えている。 となると戦前の特高警察が可能になるわけだよね。 戦後に警察の権限を再び高めようとして失敗した祖父の岸信介の念願を この令和の時代に叶えたいのかもね。 そしたら自分を批判する人間を即逮捕そして拷問。 国民にモノを言わせないような世の中ができるわけだ。 公文書改竄や偽装だらけの統計に支離滅裂な言い訳するのも疲れたかな? よし!それなら国民に文句を言わせないようにすればいい!って感じ? ほんとね能無しが祭り上げられたまま国のトップに居座り続けると 国民が大変なのよ 同じく頭の悪そうな嫁と居酒屋でもやってな。 yahooトップの広告にも出てこないで、気持ち悪いから。

    コメント | 4

    お気に入り | 0

    PV | 122