• Thumbnail

    【雑談】京アニのヴァイオレット・ガーデン外伝のポスターを飾ってみました

    先週から公開された京アニのヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝、とても良かったです。 2枚ともB2サイズなので、B1のフレームに入れて、ポスターを飾ってみました。 紙先行チケット特典ポスターと劇場で販売のポスター。 特典のポスターはマットコート紙なので落ち着いた感じ、劇場ポスターはハイグレードポスターと書かれていましたがアートコート紙でテカテカした感じです。額に入れたら分からないですけどw いい感じです♪

    コメント | 2

    お気に入り | 0

    PV | 94

  • Thumbnail

    【サークル】 映画鑑賞会&オフ会!新規メンバー募集中☆【関西映画サークル】

    ★映画好き 映画話が好きな方 みんなで一緒に映画館で楽しみましょう☆ 大阪 梅田orなんばで集まることが多いです! ほぼ毎週毎月のように鑑賞会しております。 お気軽に参加コメント下さいませ!必ず返信致します。 ・映画鑑賞会やオフ会、映画討論会、作品評価、映画音楽など仲間で楽しんでいます。 現在50人ほどのサークルですが 新たにこちらで新しい映画仲間を大募集中です。 20~40代ぐらいまでの幅広く とても映画好きな仲間の集まりです♪ 【次回 鑑賞会&オフ会予定は。。。】 9/1日 ワンスアポンアタイムインハリウッド 9/7土 US アス 10/5土 ジョーカー、ジョン・ウィック3 など 予定しております? ★映画が好きな方なら誰でも大歓迎☆ お気軽にご参加下さいませ。 今より映画がもっと好きになる!! 色んな角度でみんなで映画を楽しんでいます☆ 映画館みんなで行きましょう♪ https://friends.excite.co.jp/circle/show/?circleid=132214

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 80

  • Thumbnail

    【日常】ロケットマン

    エルトンジョンの「ロケットマン」とゆう映画を観てきました。 「ユア・ソング」は聴いたことあったけど、曲が生まれた情景を知って涙が出てきました。 この映画をみて、個人的に「可愛いダンサー」が好きになりました。 彼の好きな人が離れる切なさと、諦めと、これからの成功への期待と いろんな想いが詰まった場面が切なくて好きです。

    コメント | 4

    お気に入り | 0

    PV | 219

  • Thumbnail

    【まとめよう】嫌いだけど好き

    今日は雨。 こんな日は やっぱりこれでしょ。 プラネタリウム 映画館 どっちも暗くて密室 そんな場所苦手なのに 落ち着くんだよね。 もっといたいんだけどなあ…… これから スタバからの映画。 「ライオンキング」観てきます。 今日は雨だから ボー……っとしていたい気分。

    コメント | 2

    お気に入り | 1

    PV | 205

  • Thumbnail

    【日常】こういうのもいいな

    駅弁食べながら、好きな駅で降りて温泉入ったりとかいつかしてみたいです。 ほのぼのとする映画でした。

    コメント | 0

    お気に入り | 1

    PV | 121

  • Thumbnail

    【まとめよう】「貞子 VS 伽耶子」 映画レビュー

    「ジェイソンVSフレディ」とか「エイリアンVSプレデター」とか、シリーズものをある程度やり尽すと合わせ技のVSものになるのが定番化してきています 本作ではリングのオリジナルでは呪いのビデオをみて7日後に死ぬ設定が2日後に変わっています。 貞子の呪いの映像も「リング劇場版」の井戸から変わっています。高橋克典と故・原田芳雄の単発2時間ドラマの映像が原作に一番近くてよかったのですが、、 「呪怨」の方も俊雄と伽耶子の棲む家が「劇場版 呪怨」の家から変わっていました。まあそれっぽい家ですけど。ちなみに呪怨の家のモデル、本当の呪いの家は北九州市八幡東区にあるという噂ですが。 リサイクルショップの店員、小学生4人、第一霊能者とその助手、有里の大学の教授、有里の友達ほか次々と犠牲者が続出しますが、貞子と伽耶子の対決までが長くて少々ダレます。 ようやく最後の方で両者が激突しますが、画面が暗すぎて動きがわかりづらい。 呪怨の家の敷地に貞子誕生を思わせるおわつらえ向きの井戸、なんでこんなとこにあるんだよ!とツッコミたくなる。 「目には目を、歯には歯を」で貞子の呪いと伽耶子の呪いにそれぞれ掛かった少女たちを救うのに、貞子と伽耶子を戦わせて相討ちで消滅させれば両方の呪いが解けるというラスボス霊能者のアイディアはよかったのですが。 主人公の有里(山本美月)が井戸に飛び込んで誘き寄せ、そこに襲いかかる貞子と伽耶子を井戸に閉じ込め、封印する霊能者の作戦でしたが失敗。相討ちにはならず融合して別の最強の化け物になってしまうというブラックジョークものですね、これ。 別のレビューをみると、貞子と伽耶子の合体「貞耶子」ではなく実は有里と貞子、伽耶子の三位一体の化け物の誕生という意見があり、なるほどなーと思いました。 1ミリも怖くないのでホラーが苦手な人でも見れそうです。 57点くらい。 退屈しない程度には見れます。 監督は白石晃士。白石作品は「ノロイ」以来見ていますが、(「オカルト」「シロメ」「カルト」「テケテケ1」「怖すぎシリーズ」は結構すきかな)もし別の監督が本作担当してたら「貞子3D」のような駄作になっていた気がするので白石監督でよかったと思います。

    コメント | 2

    お気に入り | 0

    PV | 93

  • Thumbnail

    【質問】iPhoneのApple TVでチャプター選択不可

    iPhoneのApple TVアプリはチャプター切り替えが出来無い仕様との公式見解で、不便で困っています。 元々インストールされていたビデオアプリが、いつぞやのiOSのアップデートにてアプリが消えて自動的にApple TVアプリに切り替わってからの事です。 皆様どうしてますかね?itunesで購入した映画等、別アプリで閲覧したり出来ますか?

    コメント | 0

    お気に入り | 1

    PV | 201

  • Thumbnail

    【日常】本日の映画2本 スパイダーバース アリータ

    映画に対する個人の拙い感想です。 1本目 スパイダーマン スパイダーバース これは控えめに言って素晴らしい!面白い!と思うた作品。 CGと手描きがうまく融合し不思議な感覚でアニメなのに時々あれ?リアルかな?って思える場面もあったり。 最初のロゴからお洒落でかなりテンション上がる。キャッチーな音楽と賑やかな背景、アメコミらしいビビットな色使い。ワクワクが止まらない。 葛藤と決意と成長、同じ悩みを分かち合い寄り添う仲間、家族愛。沢山のものが詰まった内容で大満足。アメコミ観ない人でも大丈夫。 マーベルあるあるでエンドクレジットの後まで楽しませてくれる作品。 日本語吹き替えをしている声優さんも実力派揃いで違和感なく観れた。 2本目 アリータ バトルエンジェル さすがジェームズキャメロン!な世界観。実際にはそこまで関わってないとか。 あっという間に世界に引き込まれる。 原作マンガの銃夢は未読なのだがたぶん読まなくても平気。アリータ以外にも世界の人々は自分の体のあちこちを機械化している。しかも結構めちゃくちゃに。そんな中で1人目デカの少女マンガ顔のアリータが浮いてる感じがしたけどいろいろなものに興味を持つアリータの表情が可愛くてすぐ気にならなくなった。オレンジを食べるシーンが可愛い。 続編も作られる関係のせいかアリータ無双がすごい。可愛い女の子が無双するっていいよね。 なので敵キャラがいかにもやられますよ!的なショボさは否めない。 アリータを拾って作ってくれたイドが優しすぎでもっと報われて欲しいキャラ。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 109

  • Thumbnail

    【日常】本日の映画2本 グリーンブック THE GUILTY

    映画に対する個人の拙い感想です。 グリーンブック グリーンブックとは何ぞや?黒人が泊まれるホテル施設のガイドブックのこと。 人種隔離が定められており黒人と白人は同じ店で食事をするな。がフツー。心臓がキュッてなるけど史実なんだな~ イタリア系のトニーとアフリカ系アメリカ人のピアニストドンのロードムービー トニーはケンカっぱやく口も手もすぐに出るある意味素直。ドンは品行方正でお高くとまっているがどんな差別も静かに受け入れいつも1人で物憂げにしている。 そんな二人の兼ね合いがかなり楽しい。ケンタッキーの下りは最高に良かった。 差別うんぬんでなんでいろいろな事件が起こるが… そんな「泣ける!」との作品やったが、すぐには泣かず後からじわじわと思いを馳せる良い作品。あと、トリオやったんだから残りの2人もなんとかせいやっ!!て強く思う。 THE GUILTY これもソリッドシュチュエーションかな? デンマーク産サスペンス 捜査上の問題から現場を一時外され緊急通話オペレーターに席を置くアスガー。 ある1本の携帯電話を受ける。それは女性が車に連れ去られている最中だという。 あくまで緊急通話なので警察本部に連絡して詳細が分かり時代再コールをすれば良いのだがアスガーの刑事気質が動くのか、刑事時代の相棒に頼んで自分の考えを頼りに独自に捜査を始める。 全てがオペレーター室で行われて会話はほぼ全て電話越し。究極に耳を澄ませながらの鑑賞。 被害者の女性から、犯人から、相棒から様々な情報が巡りたどり着いた事件の真相と、アスガー自身の問題が明確になっていく。 コールランプの光などで狭い空間をうまく緊縛させてて良かった。最後のタイトル回収も見事。

    コメント | 0

    お気に入り | 1

    PV | 139

  • Thumbnail

    【日常】京マチ子映画祭

    渋いですねー。 何を思ったか、5枚綴りの前売り券を買ってしまいました。 「痴人の愛」「赤線地帯」「鍵」「雨月物語」を観ました。 どれも60年位前の映画で、古臭いけどそれもまた面白い。今と変わらない心理も垣間見えたり。 あと1作品、何をみようかな。

    コメント | 0

    お気に入り | 1

    PV | 124