• Thumbnail

    【日常】聞いて聞いてっ

    うちの末っ子 中1 只今、13歳 中身が大人びたとこと5歳児のところを合わせ持つアンバランス発達障害児 3人兄弟の中でも1番 断トツに面白い事を創造したり、発言をする が 今朝4時数分前だった 突然起こされた ママ。 んー?なに? 「落とした財布のソウサ出来る?」 は? 突然なに?何かわからずに まず 捜査なのか操作なのか??? だが聞き返したところで本人何でわかんないの!?とキレる が! 考えてる間に即寝やがった! どう見ても しっかり起きてたやん、君 一人明け方に笑っちゃっいましたよ。あと少し寝れるのに 中々眠れなくて起きる時間に しんどかったってーの。 本人に朝確認したら全く覚えて無くて意味不明のまま。 捜査なのか操作なのか。 捜査だろうなぁ。落としたんだし(笑)

    コメント | 2

    お気に入り | 1

    PV | 344

  • Thumbnail

    【日常】最近の若いのは

    年寄り臭いな(笑) 自分の自転車のブレーキ調整しようとしてたら中3の真ん中の息子 あ、何か右のブレーキ変になったー 聞けば多分 どっか外れたのか折れたんじゃないの?って感じだが 本人わからん言う。 今時のは 自分で見ようという気がないんだよなぁ。末の息子は自分で 見てみるが上の娘も真ん中の息子も 全く見てもいないから何が どうしたのか憶測しか出来ないので見てみたら レバーの根元の留めてる部分がない。 穴的に 通りそうなナットとボルトありそう。 工具箱漁ったけど微妙に長さが足りなかったので仕方なし配線キットの箱の中にあるネジの中から吟味して ピッタリの発見 って、こうやって やっちまうから本人が原因調べて直そうとせんのか?とも思ったが末のはやるんだから やっぱり性質というか元々の持ったモノの違いだろうかねぇ。 でも、こうなったから じゃあ これをする。工具と道具は ここ。言うて やる気の無い時に放置してたらパンク修理は きちんとやれたか良しとするか? どうも、最近の子は 調べてやってみる。とか 見て こうなってて、こうだから とか考える事に脳味噌を使おうとしない気がするなぁ 面白いんだけどねぇ

    コメント | 2

    お気に入り | 1

    PV | 239

  • Thumbnail

    【日常】パパさん日記(夫婦生活)

    ふだんはジムの事とか、映画の感想等を日記に書いていますが、新しく立ち上げた、 パパさん向けサークル で夫婦生活について日頃思うことを書いています。これを見て、興味ある方や、同じように悩んでいる方は是非参加ください。女性のメンバーの方もいるので、いろんな角度で考えが広がると思いますよ。

    コメント | 1

    お気に入り | 0

    PV | 380

  • Thumbnail

    【日常】家にかえれませんでした泣

    昨日は午前中仕事して、午後からジム行って、晩御飯食べて家帰ろうとしたところ、 鍵がない、、、 妻に電話してもLINEしても応答なし 妻は育児でストレス全開で、サポートするところはもちろんしますが、それ以外は本人の希望で少し距離を置いている状態です。 それゆえ、私のミスは許されず、 鍵を開けることも拒まれてしまいます。 仕方なく、今日は漫画喫茶に泊まることにしました(ちなみに快活倶楽部です) 同じような経験された方、また妻目線のアドバイスありましたらコメント下さい。 ちなみに私は、酒、タバコ、ギャンブルはしません、きれいな女性の方は好きですか、浮気するほど金銭、心のゆとりもありません。

    コメント | 5

    お気に入り | 0

    PV | 368

  • Thumbnail

    【ニュース】世界と子育て事情が大きく違う!「子どもとの暮らしを楽しめない国」日本でママができる一歩とは? - …

    http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20160531/ItMama_20628.html

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 77

  • Thumbnail

    【まとめよう】人工ミルク、販売促進法の厳格化を 国連が利用拡大に警鐘 ネットの反応

    国連(UN)は9日に公表した報告書で、人工ミルクによる育児が世界的に広がっている現状に警戒感を示し、その販売促進に関する法律を大幅に厳格化すべきだと訴えた。 http://kurumaho.tea-nifty.com/photos/uncategorized/2008/06/19/p5130569.jpg 報告書は世界保健機関(WHO)と国連児童基金(ユニセフ、UNICEF)、乳児用食品国際行動ネットワーク(IBFAN)がまとめた。母乳による育児に健康上の大きなメリットがあることは広く知られている半面、人工ミルクの販売は各国で規制されていないため、人工ミルクで育てられている子どもがあまりにも多いと警鐘を鳴らしている。 WHOとユニセフは、生後半年は母乳だけを与えることを推奨。その後も少なくとも2歳になるまでは、安全で栄養価の高い他の食べ物と共に母乳を与え続けるべきだとしている。 専門家らはかねて、母乳で育った子どもの方が健康で、知能テストの成績も良く、肥満や糖尿病にもなりにくいとして、母乳が持つ健康上のメリットを称賛してきた。母乳を与える女性も、乳がんや卵巣がんにかかるリスクが減少するという研究結果が報告されている。 それにもかかわらず、母乳だけで半年間育てられる赤ちゃんは3人に1人程度にとどまっており、この割合は過去20年にわたって改善していない。 各国は2025年までにこの割合を少なくとも50%まで引き上げることで合意しているが、成長著しい人工ミルク産業からの圧力によって取り組みは難航している。 ▼ネットの反応 https://twitter.com/my963/status/729920332694315010 https://twitter.com/orihara_kirito/status/729920561221013504 https://twitter.com/ruriasagi/status/729912746733527040 https://twitter.com/marupoko_usagi3/status/729912819030708229 以下サイト参照 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160510-00000016-jij_afp-int http://images.meredith.com/parents/images/2010/02/ss_101529851.jpg

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 144

  • 前へ

  • 1

  • 次へ