• Thumbnail

    【日常】思い出

    春の主役は私とばかりにピンクの絨毯。 幼き頃、田んぼの真ん中で寝転んで 大きな空見上げてあれこれ空想した。 懐かしい思い出とともに、 青臭い蓮華の匂いまで思い出した。 懐かしいけど、何故か切なく儚い。 なんだろうこの気持ち。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 113

  • Thumbnail

    【日常】約束

    さくらの咲く頃戻ると 約束して出ていった貴方。 今年のさくらももう終わり さくらの花びらが風でひらひら 花びらの向こうから貴方が帰ってくるようで 貴方の影が見えるようで目を凝らしています。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 164

  • Thumbnail

    【日常】春の別れ

    せっかく会えたのに、もうお別れ。 会えてる間は、毎日がときめいて、 大切な人と出会っているかのようでした。 別れ来るのは分かっていますが、一日でも 長くと思うの私だけでしょうか。 今はまた、来年会える。必ず会えると 言い聞かせます。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 168

  • Thumbnail

    【日常】今を生きる

    谷沿いにある小さな温泉街。 昔は栄えていたろう街並み。 今は、人通りも絶えてただただ、静寂に 包まれていました。 活気に満ちていた時代をしのばせる オブジェやポスターがもの悲しげでした。 良いときもあれば、上手く行かない時もある。 皆必死に生きてる感じが伝わってきました。

    コメント | 3

    お気に入り | 0

    PV | 169

  • Thumbnail

    【日常】桜道通って

    あなたが都会に出ていった道。 この道通って帰って来ないかな。 今年も一年経って桜咲きました。 綺麗に咲きました。 桜散る迄に帰って来て 祈り込めて桜道見ています。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 167

  • Thumbnail

    【日常】胸の高鳴り

    1年振りの再会に心踊ります。 胸の高鳴りさえ感じました。 また、会えて良かった。 辛い事のあった1年だけどまた頑張れる気がします。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 146

  • Thumbnail

    【日常】見知らぬ土地にて

    知多半島 今度は、旅行で来てみたいと思った風景です。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 383

  • Thumbnail

    【日常】新時代を食べる!

    買う時に聞かれた焼き印無しか、焼き印ありか聞かれた理由 やっとわかった。 こんなに迷うとは、思わなかった。 下から食べるべきか 上から食べるべきか こんなに迷うなら右から左りからか 迷っている間に新時代になっちゃた! まさかね。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 345

  • Thumbnail

    【日常】ふわふわもふもふ

    ふわふわもふもふと咲く花は、 ぼたん桜 こんな豪華な花が木に咲くなんて とっても不思議に思えます。 白、ピンク、色も様々。 ふわふわもふもふ 空に浮かぶ羊毛。

    コメント | 0

    お気に入り | 0

    PV | 304

  • Thumbnail

    【日常】祈願

    漁村の小さな神社。 朱塗りが海岸の景色に溶け込みとても綺麗でした。 穏やかな海を願う人々の思いがかないますように。

    コメント | 0

    お気に入り | 1

    PV | 368